ニュース

とうとう日本に金メダル!!

ヤッター・・・とうとう日本に今季五輪の初の金メダル。

若干19歳の羽生選手がフィギュアで得た金メダル・・・。東北の誇りになった青年。あの幼さの残る青年を炎のように掻き立てたものはなんだったのか。どこにそのエネルギーがあったのか・・・

017

俺は起床後、金に決まったと聞いてからテレビでみたが、リアルで観られた多くの方は、出だしの4回転で手を着いたとき、悲鳴が出たに違いない。まして、そのあとも・・・けれど、そのあとの演技は完璧であった。彼もインタビューで話していたようだが、あのオリンピックという場面の独特の重圧・・・これは本人では分からない重みであったと思う。

012

国民の皆の願いであっただろうし、絶対金メダルを取るだろうという期待感があった。だが、その国民一人ひとりの願いや期待が強ければ強いほど、彼にはプレッシャーとなったはずである。

そんな中で、一部のミスはあったものの、期待に応えてくれての「金メダル」

おめでとう、羽生選手。おめでとう、仙台の皆さん、宮城県の皆さん・・・・。

001 

今季初の金メダルを得て、ほっとしたのは羽生選手よりも多くの国民であったかも知れない。あの選手が、この選手が金メダルを取ってくれるのではと、今日まで待ち続けた。待ち続けて漸く得た日本の金メダルだ。

俺などは小心者ゆえ、人の前での話も上がる。それが世界中の目が集まるオリンピック、そこで堂々とした演技を見せるとは、果たしてどんな心臓を持っているのか。

今後、まだまだ伸びるだろう選手・羽生結弦・・・・・がんばれ!!!

朝からニュースのトップは関東・甲信地方の大雪。この雪で再び犠牲者もでたようだし、怪我人なども続出したようだ。何しろ群馬とか前橋などでは、120年ぶりの大雪、しかも、60~80センチなどと、雪国秋田よりも多い雪の量・・・

それでも秋田も、現在、暴風雪警報が発令され、またしばらく雪だるまのマークだ。

005

   今ページの写真はNHKテレビ、また、秋田魁新報よりのもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)