« サメを食べました・・・ | トップページ | 雪上の”絵” »

”雨水”というものの・・・

きょうは「雨水」である。雪も雨に変わるころというのであるが・・・朝から、時々雪が・・・でも、我が家の周辺は4~5cmほどか。一照りあればすぐに消えるほどの雪である。ただし、所によってはかなりの積雪量だったようだから、春に接近するどころか逆に冬に戻ったような天気だ。いつもであれば雨水と聞くだけで、ああ春に接近するんだなと思ったものだが・・・

Dscn6069-2

なかなか春に向かって動き出す状況ではない。ワクチン接種も始まって、春に動き出し、同時にコロナの収束に向かって動きだしてほしいのに、天気だけは人の手ではどうすることも出来ない・・・

昨日の新聞に今季の「桜(ソメイヨシノ)の開花予報」が発表された。これによれば、東京では3月19日頃の開花予報であり、秋田は4月14日頃だ。となれば全国的には平年よりもやや早めの開花が予想されるものの、秋田はほぼ平年並みということか。昨年は異常に早かったから比較は出来ないが、わがまちでは4月7~8日に開花したと記憶している。

今になっても、この寒波でありしかも3~4日もそれが続いていることを考えれば、平年よりも遅れるような気もする。

お雛様に飾っている余りを、居間に飾ったら”桃の花”が開花し始めた。お雛様は座敷に飾っていて、そこは暖房もしていないから当然に咲かないのだが、居間は暖房も効いているから咲くのは当然だ。この桃の花で、一足早い”春”を感じている。

Dscn6073

朝の味噌汁は”ギバサ”だった。海を感じる海藻だ。わがまちは海のまちであるから、県内では先がけて海の味を食べることができる。このあと石蓴だとかトサカだとか、そう言った海のものが卓上に並ぶことだろう・・・すするとほんの少し、海の潮の匂いがする。春は海からやってくるのである。

Dscn6071-2

午前中は芸文協に提出する書類を作った。事業報告書・計画書、それに決算書・予算書等々だ。そして、午後からはあの大ファンのイングリッド・バーグマンの出る「ガス灯」をテレビで観た。一度、何かで観たことがあった気もするが、すっかり忘れているし、新たな気持ちで観る事が出来た。

俺がこの女優を知ったのは、当時リバイバルだったと思うが「カサブランカ」だった。あの濡れるような瞳に強く惹かれた。この映画もイングリッド・バーグマンの魅力を十分に引き出している。写真はネットから頂いたものだ。

Photo_20210218225201

Photo_20210218225202

2月はあと10日ほど・・・もう寒波はいらないナ~

| |

« サメを食べました・・・ | トップページ | 雪上の”絵” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

桜の開花だよりが新聞に掲載されると、あ~春近しだと思いますね。寒の戻りもあるでしょうが、もうすぐ春ですね。

昔は野菜でも旬というものがありましたが、今は色々な物が年中食べられ、季節が感じられませんね。
そう思うと、人工栽培できない海藻類からは季節の匂いがプンプンしますね。

投稿: 京じじ | 2021年2月19日 (金) 08時50分

こんにちは。
御地は今日のお天気は如何でしょうか?
こちらは晴れて気温が上がって来ました!
明日からは春本番の陽気になる予報です!
桃のお花、可愛いですね!

海藻のお味噌汁、海の香りが美味しさを
増しますね?

投稿: マコママ | 2021年2月19日 (金) 13時58分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
午後から暖気になり、これからはちょっぴり春に向かうのではないかと、期待しています。
春は海から・・・この味がやはり、春に向かっていることを告げてくれます。

投稿: でんでん大将 | 2021年2月19日 (金) 21時08分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
きょうは午後から暖気になり、ホッとしました。これからも寒暖繰り返すでしょうが、それでも春に向かって行く事になるのだと思っています。

投稿: でんでん大将 | 2021年2月19日 (金) 21時11分

イングリッド・バーグマンを初めて観たのは、学生時代の名画座のリバイバル『誰がために鐘は鳴る』でした。
『カサブランカ』を観たのはそのあとで、三回観た記憶があります。
イングリッド・バーグマンにも惚れ惚れしましたが、ハンフリー・ボガードにも心酔しました。
ところで私も九十九里に近い街で育ちましたから、さまざまな海藻を食べましたし、正月の雑煮は板状にしたさまざまな海藻をあぶって砕き、それをたっぷり振りかけるものでした。
ほかに具は入れません。

投稿: OKCHAN | 2021年2月19日 (金) 21時15分

でんでん大将さん、こんばんは。

秋田は冬に戻ったかのような雪でしたか・・・沖縄もこの3日程度寒い日が続いています・・・雪は降りませんが・・。

梅も温かいお部屋で、もう春が来たと勘違いをして咲いてくれたのですね。

私のとってはイングリット・バーグマンさんは「誰がために鐘は鳴る」の映画で強烈な印象がありました。あの透き通る瞳は魅力的でしたね。私は「ガス燈」はまだ観たことがありません😢

投稿: omoromachi | 2021年2月19日 (金) 21時49分

OKCHAN 様

コメントを有難うございます。
俺とは世代の違う女優のバーグマン、スクリーンの彼女に一目ぼれでした。モノクロだったことも、逆に鮮烈なものを感じたのかも知れません。『カサブランカ』最高でした・・・

投稿: でんでん大将 | 2021年2月21日 (日) 09時23分

omoromachi 様

コメントを有難うございます。
雪が消えてはまた降る・・・そうした繰り返しの後に来るのが、雪国の春です。今季は長い冬に大雪、春の到来が待たれます。
久々にテレビでの映画を観ました・・・バーグマンの魅力のひとつは、何と言ってもあの目でしょうね~

投稿: でんでん大将 | 2021年2月21日 (日) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サメを食べました・・・ | トップページ | 雪上の”絵” »