« ”雨水”というものの・・・ | トップページ | 郷土の偉人に学ぶ »

雪上の”絵”

アメリカの探査車「パーシビアランス」が火星に着陸した・・・昨年の7月に打ち上げたもので、微生物が生きていた可能性のある惑星であり、果たして生命の痕跡がみつかるのか、非常に注目されている。このプロジェクトには秋田県の若い方も関わっていることもあり、俺も特に注目している一人だ。

Dscn6095-2

Dscn6104-2

写真はいずれもNHKニュース7から頂いたのだが、本探査車は直径45キロのクレーター付近が着陸目標らしい。果たして、そこらに着陸したのかはよく分からないが、ここは火星が温暖だった35億年前には湖だったと考えられており、ここに微生物の痕跡があるのかを探す計画のようだ。

Dscn6107-2

ところで・・・

下の写真は我が家の2階から撮ったものだ。

Dscn6075

Dscn6076

雪を置いた田んぼに・・・「ナスカの地上絵」のような文様が見える。さてはUFOの絵???まさか??実際には見たことのないその地上絵も、こんなものかな、なんて思ったり・・・でももっともスケールの違いはあるだろうが・・・

実はこれは、土壌改良剤として、米の食味を高くすることを狙っての微量要素を、田んぼに散布した跡なのだ。雪のある田んぼに散布すれば、このような文様が出現するのだ。先月に紹介した時は、雪のない田んぼでの作業だったのだが、昨日あたりに散布したので残ったのだろう。この散布では市からも助成金はあるのだが、負担は農家各自だ・・・

これの効果をあらしめるためにも、今年も豊作でありたいものだ。

但し、コロナもあって米の消費の減少が続いている。外食産業の不振が、米の価格にも影響しているので、豊作になれば俺たちの手取りは減って来る。これならばむしろ冷害になった方が、入る金額が多くなる。それを願う訳ではないものの、今冬のこの異常な気象を思うとひょっとすればその可能性がないわけでもない。

夕食後に・・・妻が作った”たまご酒”。特別、風邪をひいたわけではないのだが、ふたりで呑んだ・・・

Dscn6089

きょうは朝方には霙があった・・・だが、その後は時々小雨・・・朝方までの寒気が薄れて、午後からは暖気になった。これからは、本の少しだけかも知れないが、春に向かう兆しなのかも知れない・・・

 

| |

« ”雨水”というものの・・・ | トップページ | 郷土の偉人に学ぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔は火星人の想像図がありましたね。頭でっかちでタコのような足が数本あるのよく見ました。失礼ながら常陸宮さんを火星人と言った覚えがあります。

何か発見されることを期待したいですね。


コメの収量を多くする、品質をよくするためには、色々なことをしなければならないのですね。今年も豊作を願っています。

投稿: 京じじ | 2021年2月20日 (土) 09時37分

こんにちは。
御地のお天気は如何でしょうか?
こちらは気温が上がっても風が強いです!

お米を美味しくする為に色々と
されているのですね!
感謝して頂きましょう。
卵酒、温まった事でしょう。

電気製品は不思議と?連鎖して故障が多いですね?

投稿: マコママ | 2021年2月20日 (土) 14時36分

宇宙のニュースは夢がありますね。
火星には、どのような生物がいたのでしょう。
解明されたら、素晴らしい事ですし、興味が膨らみます。

お米作りは、もう始まっているのですね。
昨年は、異常気象と台風被害で、苦労が実らなかった
地域もありました。
コロナを何とか抑え込み、仕事の出来る世の中になって欲しいです。

投稿: hana | 2021年2月20日 (土) 22時19分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
果たして火星に何を発見できるのか・・・胸がわくわくします。
米作りは土づくりでもあります。良い米を美味しい米をつくるのも、先ずは土づくりがスタートです。

投稿: でんでん大将 | 2021年2月21日 (日) 09時12分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
雪の残っている田んぼに土づくり肥料の散布が、今年の米作りのスタートです。皆さんから喜んで食べて頂けるような米作りに、今年も頑張ります。

投稿: でんでん大将 | 2021年2月21日 (日) 09時15分

hana 様

コメントを有難うございます。
火星で何か発見があるのか・・楽しみでもあり、また、夢のひとつが消えそうでもある、複雑な一面もありますが、今はこうした時代になっているのだと受け止めています。
雪の中から、今年も米作りがスタートです。

投稿: でんでん大将 | 2021年2月21日 (日) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”雨水”というものの・・・ | トップページ | 郷土の偉人に学ぶ »