« 残念な事! | トップページ | 鳥海山の初冠雪 »

静かな朝

昨夜は冷えた・・・この冷え込みでは、今朝の鳥海山は今季の初冠雪が見えるのかもと、起床してすぐにパジャマの上にアノラックを着て、外に出て見た!・・・無い!見えない!くきやかに見える鳥海山に雪がないのだ。冷え込んだからてっきり雪があると踏んだのだったが、実は俺だけが寒かったのか?俺は昨夜、数日ぶりにビールを呑んだから、それで冷え込みをより感じてあったのかナ?

Dscn3139

Dscn3133

ないものはない、いくらじっと目を凝らしたってないものはないのだ一旦、家に入りその後、支払いがあったのでコンビニに出掛けた。我が家の周辺は山ばかり、田んぼだけなのでコンビニなんてない。軽トラで約3km乗って用事を果たしたが、その前に寄ってみたいところがあった!それはわが地域のため池で有る長潟の水門を確認したいがために、そこに寄ったのだ・・・

俺たち地域の農家の”命”でもある溜池・長潟はその心臓部とも言える。その管理を任されているのが俺だ。俺はこれまでの体験から、木枠を積み上げている水門では、その開閉に危険が伴うので改良すべきだと提案していたら、組合長が土地改良区に話をし、設置してくれることになったようだ。だだ、これまでの水門だと払う水が下から払われる、折角温めた水が用水路に流れないのでは意味がないのでとそれも提言してあったのだが・・

どうやらこれまでのような水門ではないような、つまりは上水が用水路に流れ出るような構造の水門らしい・・・

その工事の為に、今、用水路にはほとんど水が流れていない。そこを見るために長潟に寄ってみた・・・すると水門前には大きな水留が置かれていた。工事も近く始まるようだ。

Dscn3147

Dscn3145

長潟の水位はかなり下がっていた。その長潟では水鳥たちが遊んでいた。静かな朝なので波もない。だから水鳥たちが泳げばそれが水紋になっている。

Dscn3149-2

Dscn3153-2

Dscn3158

池面は本当に静かだった・・・やがて少し移動して、俺の田んぼからの鳥海山。

Dscn3164

刈田のあとのひこばえがきれいな緑になっている・・・

Dscn3176-2

きょうは終日、穏やかなさわやかな秋晴れに。こんな中、スズメたちもいっぱいやって来た。

 

 

 

 

|

« 残念な事! | トップページ | 鳥海山の初冠雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日は穏やかな秋晴れの1日だったようですね。こんな日は気分も最高でしょう。
初冠雪がなかったのが残念ですが、朝靄の中の鳥海山がいいですね。

水門の改良工事の出来上がりが楽しみですね。

投稿: 京じじ | 2020年10月17日 (土) 08時20分

こんにちは。
こちらは冷たい雨で11月下旬の気温です!
御地は如何でしょうか?
鳥海山の冠雪が観られるのも近いかもしれませんね?

投稿: マコママ | 2020年10月17日 (土) 12時41分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
寒くなって、きょう鳥海山に初冠雪がありました。
急速に冬に季節はハンドル切ったようです。

投稿: でんでん大将 | 2020年10月17日 (土) 20時44分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
きょうとうとう初冠雪がありました・・・
今後は一日ごとに寒さが募っていく事になるのでしょう。

投稿: でんでん大将 | 2020年10月17日 (土) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残念な事! | トップページ | 鳥海山の初冠雪 »