« にかほ発「秋」 ②しこったま甘い北限のいちじく | トップページ | 秋は終わったのかナ? »

にかほ発「秋」 ③熱い秋・・・7年ぶりのドームです。

先日初冠雪の観測された鳥海山、しかしその後の雨ですっかり消えた。ただ、きょうは風もあって体感的には肌寒い。

ところでこの肌寒い中、熱い秋になっているわがまちだ。あちらこちらにそれを証明する横幕・縦幕が下がっている。過日の都市対抗野球東北大会では、本市が本拠地のTDK野球部が優勝し、来月の東京ドームに出場が決まったのだ・・・

Dscn0121

Dscn0122-2

今では世界的な大企業に成長したTDK、言わば部品工場なのだが、部品だけでこうした大企業に成長しているのは稀であるのだが、この創立者がわがまちの先人であり、小さな企業としてこのまちからスタートした。創立者の名は齋藤憲三先生であり、わがまちの財政に置いてもその基礎をなしたと言っても良いだろう・・・

世界文化社が2011年に出版した「近代日本の創業者100人」にも、齋藤憲三先生は経営の神様と言われた松下幸之助氏らとともに紹介されている。1942年には衆議院議員に当選、1956年には科学技術庁政務次官に就任している。

Dscn0131

Dscn0132

また、漫画本にもなって、市内の子どもたちには配布もされている。これを読むと憲三先生は”失敗しても諦めないで前を向いて夢に向かって歩いて行った”その経緯が細かく載っている。彼の夢は貧しい農家を豊かにしたい、農家の二・三男対策だったり、「農業と工業一体のまちづくり」を考えたのだ。

農家には副業が大切だ、米だけの経営だけではやがて生活ができなくなることを予見していたのだ。父親は秋田県の農業の神様・農聖とも言われた先生。湿田から馬耕に取り組んだりして、乾田化指導に力を発揮した人物だ。その先生の三男が、憲三先生だった。農家の副業として、炭焼き・養豚・養鶏・アンゴラウサギの飼育と取り組んだが、どれもこれもことごとく失敗。やがては「ほら吹き憲三」とまで言われてあったらしい。

ところがアンゴラウサギの関係で、鐘紡の津田社長に出合い、様々に支援を受けた。その後、加藤与五郎・武井武博士と知己を得て、両博士が発明したフェライトを知ることになる。そして、それを生産する工場を建てるのだ。当時は何に使う部品化もわからなかったようだが、憲三先生は将来これが必要になることを直感したようだ。

Dscn0134

ただ、それでも当初の出だしは厳しかったようだ。俺の同級生も中卒で入社した人もいたし、給料をもらえずに株券でもらったりしたことあったようだが、その後の電気製品にはほとんどのものに、このフェライトが使われだし現在は車や電話等、ほとんどの製品でこのフェライトが使われている。従って経営はうなぎのぼりになって、社員にはボーナスは1回で3.5ヶ月とか凄い経営になって行った。

こんなことで、秋田県内では本市の工業生産額は1.2位を争い、市民の所得も同様に高いものになっている。市では憲三先生の功績を紹介するコーナーもあり、そこで子どもたちが楽しくあそべるようにと、「フェライト子ども科学館」を建設し、毎年5万人の来館がある。建物の形も得意で、フェライトの模式の五角形の形になっている。

Dscn0124

また、市内にはTDK歴史館もあり、子どもたちに人気のある施設になっている。

企業が大きくなり、野球部も抱える事になった。こんな3万人に満たない人口(現在は約2万5千人)のまちから、都市対抗全国大会に出場は珍しいことだと聞く。まちの3戸の中の1戸に誰かがTDKに関わる会社に入っていると言う、いわゆるTDK企業城下町とさえ言われるわがまちである。本当に有難いことである。

Dscn0129

野球部の創部は1959年、都市対抗野球には出場が15回、2006年には忘れもしない初優勝した。あれよあれよと勝ち進み、もしかしたら・・・ひょっとしたらが・・・「優勝」だった。わがまちが合併し、仁賀保町からにかほ市になったその年だった。

俺は7~8年前に応援に出掛けたことがあった。市で臨時列車をチャーターしての応援だった・・・

今年は注目されている選手がいる。小木田投手だ。自己最速記録は152キロ、直球は常時140キロ台後半だ、130キロ台半ばの鋭いカットボールも魅力で、26日のドラフト会議では指名を待っている。

Dscn0128-2

Dscn0127

東京ドームでの試合は11月22日に開幕する。ただし、残念ながら今回はコロナの関係で無観客試合とか・・・それが悔しい。あとはテレビで応援するしかない。頑張れ!頑張れ!俺が故郷の選手たち・・・良い試合を楽しみにしている。

   <写真のほとんどは、秋田魁新報から頂きました>

 

 

 

| |

« にかほ発「秋」 ②しこったま甘い北限のいちじく | トップページ | 秋は終わったのかナ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
無観客試合でも郷里の皆様の応援が届ききっと良い試合になる事でしょう!
頑張れ!の声援が届きますよ。
優勝をお祈りしております。

投稿: マコママ | 2020年10月25日 (日) 07時15分

TDKの製品ではカセットテープを良く使っていましたね。
創業者も大将のようにその業績を熱く語って貰うと本望でしょうね。

投稿: 京じじ | 2020年10月25日 (日) 08時24分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
先ずは初戦を取ってほしいのですが・・・それで勢いづくってありますから・・・ドームでの応援が出来ないのが残念です。

投稿: でんでん大将 | 2020年10月25日 (日) 21時31分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
TDKの製品はカセットテープ、オープンリールテープでしたね。その後はCDとか・・・
対戦相手が京都市の日本新薬に決まったようです。頑張ってほしいです。今回は応援がライバル同士になりますね・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年10月25日 (日) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にかほ発「秋」 ②しこったま甘い北限のいちじく | トップページ | 秋は終わったのかナ? »