« 田舎の小さな片隅でひとり言 | トップページ | 満月と雲 »

9月・・・始まる。

昨夜は寝やすいものだった・・・「きょうから9月」。この響きだけで、暑さから逃れられるような気になる。目を覚まし、カーテンを引くと空も何だか秋を思わせるような・・・空・・・

Dscn6225

そんな空だった・・・だが、まだまだ夏の勢いは残っていた。どんどんと日中は気温がアップし、昼には30度・・・暑いので外に出るのも躊躇われたが、田んぼを廻って水口から水が入っていないか、排水はきちんとなっているか、等々の確認に出た。今月の20日頃には稲刈りなので、もう水が入っては稲刈りに支障がでるので、軽トラで・・・確認後、運転席に着くと・・・

Dscn6226-2

俺より先に”イナゴ”が乗っていた・・・この季節だ、畦を歩くとあちこちで飛び跳ねているイナゴだ。それにしても勇敢な奴もいるものだ。どこかに行くのか分からないだろうに・・・ここを離れたらもう二度とこの地に戻って来れないだろうに・・・勇敢なものだ?

そのあとで俺は先日に最後の代参した大平山三吉神社のお札と、会計報告並びに解散の事を記したものを持って、講員宅を廻った。俺にとっては、我が家で累々と護って来た別当としての最後の仕事だ。配り終えて終わったと言う安堵感もあるし、解散という寂しさも多少あって複雑であった。でも、これも俺のひとつの終活という事、やはり安堵した・・・

配り終えたら、今度は共済広報と共済の被害申告書の配布。作況予測では「やや良」と発表されているものの、個人によっては被害があって減収が予測される場合は申告する必要がある。この仕事も仰せ使っている俺である(;´Д`)

Dscn6228-2

居間から出入りするバルコニーのインパには蝶が飛んできて密を吸っている。こんな状況をみていると、人間の情けない姿が悲しい・・・きょうも後継の総裁の事でニュースの大半を割いている。派閥の数でもう出来上がったようなもの、これの勝ち馬に乗ろうと某氏の支持が広がっているようだ。こんな出来レースを何で〇〇協議会まで開かねばならないか、第三者からみればまさに茶番劇・・・

出来る人間は嫌われる、まっとうな意見を述べると固い、皆々あの「赤信号もみなで渡れば・・・」だろうと思う。民主国家と言いながらも、派閥の数でリーダーを決めていくこのスタイルに、国民は疑問を持たないのか、俺は不思議だと思うのだが・・・

ああ・・・また書いてしまったと自らを笑ってしまう。高校の時の校長先生の口癖は・・・「現状維持は退歩である」であった。それを思うとなぜ現政権の継承が一番良いと言うのが分からない。確かに、コロナ対策等は極端に変われば戸惑う事は分かる。だから、ただ継承だけでは分かりにくい・・・・

Dscn6231-2

色々と疑問を持ったにしても、やはり大海の中の泡ぶく・・・

黙って見ていくしかない・・・

こんな悶々とした俺に、きょう嬉しい事がった・・。まだここに記載できないので申し訳ないのであるが、俺に吉報が届いた!

きょうの新しい月のスタート💨これにコロナが収まり、台風の接近もなく、無事に稲刈りが終わってくれれば有難いのだが・・・

|

« 田舎の小さな片隅でひとり言 | トップページ | 満月と雲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

9月の声を聞いても残暑厳し~い。でも、秋に近づいているのは確かです。台風10号が上陸の気配です。

奢りと疑惑だらけの安倍氏より少しはマシになることを願うばかりです。

何か良い事があったようですね。報告お待ちしています。

投稿: 京じじ | 2020年9月 2日 (水) 08時36分

こんにちは。
9月とは言え毎日、お暑いですね?
今日は御地の方が気温が高そうですね。

吉報!楽しみにお待ちしております。

投稿: マコママ | 2020年9月 2日 (水) 13時22分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
少しは秋の方向になびいているのでしょうが、こちらでも33度になりました。でも、この高気圧の力で台風の本土上陸を抑えているのでは・・・?
嬉しい知らせが届きました・・・俺もドキドキです。
いよいよ茶番劇の幕があきました( ´艸`)

投稿: でんでん大将 | 2020年9月 2日 (水) 19時53分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
秋田は33度ありました、ぐったりしています。
嬉しい知らせ、今月の半ばには公表されます・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年9月 2日 (水) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田舎の小さな片隅でひとり言 | トップページ | 満月と雲 »