« ナツズイセン | トップページ | 苦手な奴、危険な奴 »

残暑というものの・・・

残暑とは言うものの、きょうは今夏一番の暑さだ。この夏、初めて40度超えのまちもあり、残暑はまことに厳しいものになっている。

Dscn5627-2

   <NHKニュース9より>

わがまちでも、朝方は曇ってもいるし、また、風もある。予報でも最高気温が29度だったから「東北での最高が一番低いし、昨日よりは楽だろう・・・」妻とはそう話した。ところが、朝食を終わると気温はアップし、昼には家の中で32度。従って、昨日に続いてエアコンのスイッチをON。設定は27~28度・・・

俺は畑の草刈り、庭の除草などして軽トラで我が家の山に・・・

そして、昼にあがると汗びっしょりだった。

夏の庭木の花、と言えば代表的なものは先ずはサルスベリか。我が家の庭でも咲き始めた。この花は案外花期が長いことから、別の名が「百日紅」とも呼ばれるほど花の期間が長い。我が家のこの花は庭に2本あり、先の1本が咲き出した。

Dscn5619

Dscn5613

また・・・夾竹桃が咲き出した。これも案外花期が長い。我が家ではこの花は白の品種。公害に強い花らしく、高速道等にも植えられているのがこの花。色はピンクが代表的なのだが、我が家ではサルスベリの近くに植えているので、これは白にした。

Dscn5623

咲き返っているのはクレマチス。これはラテス側のもの。運が良ければ秋にもまた咲く・・・

Dscn5611

Dscn5615

Dscn5614

ツルウメモドキは実をいっぱい付けている。モミジは赤く青空に映える!

夕方、溜池の長潟に行き、用水路に落ちる水量を確認した。

Dscn5625-2

人も暑くて大変だと稲も暑い。熱帯夜の予報があれば、田んぼには水を入れ、かけ流しも行う。秋田も今夜は暑い!

 

 

|

« ナツズイセン | トップページ | 苦手な奴、危険な奴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

暦の上では残暑でしょうが、夏真っ盛りですね。40℃超えの中の日差しはすごいでしょうね。
じじの所では37℃超ですが、刺すような日差しです。

秋田ではここまでは行かなくても日中の日差しは強いでしょうから、草刈り等の作業には熱中症に十分気を付けてください。昨日も数人亡くなっていますから。

投稿: 京じじ | 2020年8月12日 (水) 08時20分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
正しく酷暑ですね・・・そちらでは37度、大変な気温ですね。ニュースだと40度超えしたまちもあるようで、想像できない暑さです。こちらは32度ですが、外に出る意欲が起きませんね・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年8月12日 (水) 09時01分

こんにちは。
 もううんざりするような暑さが続きますね?
御地は幾分低いと思いますが・・・。

 お花が色々綺麗ですね!
お楽しみが一杯!
でも遭遇なさったのですね?
私も苦手な長いヤツ!
お気を付けて・・・。

投稿: マコママ | 2020年8月12日 (水) 13時36分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
気温の高いまちではきょうも40度近いもののようでしたが、秋田は30度にみたない気温でした。しかも雨、こんな日に奴を見つけるとは思いもよりませんでしたね・・・(´;ω;`)ウゥゥ

投稿: でんでん大将 | 2020年8月12日 (水) 20時13分

お庭には、秋の花がぽつぽつ咲いて・・・・
でも、こんなに暑くなると、やっぱり夏の花が沢山咲きましたね。
夾竹桃の花を見る度、広島を思い出します。
二十歳の頃、日本人として絶対見ておかなければ・・・と
広島に行き、原爆ドームや資料館を訪ねましたが、
町の中に咲いていたのが、夾竹桃のピンクや白い花。
原爆投下の後、何年も草一本生えなかったそうです。
そして、、、すべてが焼けて無くなった町の中に、
夾竹桃の花が咲き始めたそうです。
根が残っていたのでしょうか、この強い花に、広島の人々は、
とても勇気づけられたそうです。
力強い薄紅の花、優しい白い花は、あの悲劇を癒してくれる為に
咲いているのかもしれませんね。

投稿: hana | 2020年8月12日 (水) 21時06分

hana 様

コメントを有難うございます。
そうでしたか・・・広島の夾竹桃には哀しい記憶が残されていたとは・・・初めて知りましたし、まだ広島に行ったことがないのです。いつかはとは思っているのですが・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年8月12日 (水) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナツズイセン | トップページ | 苦手な奴、危険な奴 »