« 今年一番の暑さ(;´Д`) | トップページ | 「スズメ来い!」と「スズメぼい」 »

梅雨の明けないままに・・・

きょうは「立秋」だ。暦の上では”秋”となる・・・ということは、今年の東北北部の梅雨明けを気象庁は発表しないことになるようだ。このような事は過去にもあったようだ。今朝も雨、明日もまた夕刻からは強い雨が予報されている・・・

Dscn5534

今朝はこの雨の中、恒例の墓地の掃除であった。わが集落では、この日を「墓払い」と呼んで、各自で石塔を洗ったり周辺の除草をやったりし、のちに墓参りをする。盆を控えてのものである。だが、昨今これに出ない人が多くなっている。きょうもここに墓があるのに出ない人は6人。墓の事ゆえ、出劣り金の徴収はないものの、慣例的に行われて来た「墓払い」も今後はどうなるのか分からない。

今後の雨の予報を聞き、墓払いを終えてから白雪川の水門を閉じに出掛けた。帰宅してから、俺の田んぼにも水路から水が多く入らないように調整しに廻った。雨の日は、毎朝来るスズメも来ない。電線にはツバメが止まっている。数えると15羽、最近見ることのないほどのツバメの数である。

Dscn5568-2

妻は昨日から、窓ふきを行っている。これまでも時間を見ながら少しづつやっていたのだが、なかなか捗らない。捗らないというよりも、実は我が家には窓が多い。リニューアルした窓はそれでも断熱ガラスなのだが、茶の間や座敷等は二重サッシ戸だから、倍の数の戸なのだ。しかも高さのある戸故、拭き掃除となれば大変だ!当時は断熱サッシ等なかったからナ~

Dscn5377

俺は庭の除草や掃除と外回りの担当だ・・・

家中の障子や襖を夏のものに替えねばならないのだが、どうもやる気が出ない。今年は替えないでこのままにして過ごそうかとも思ったり・・・今夏はこの盆には子どもたちも帰省出来なくなるのではとの思いもあるし、妹たちも来ないと思うのだ。それは、これまで新型コロナウイルスの感染者数が留まっていたのに、きょうは14人の感染が確認され県内同志でも移動を自主的に自粛しなければならない状況になって来たのだ。

きょう県内では集団感染が確認された。しばらくは16人だった感染者、つい最近2人が新たに確認され、そしてきょうは一挙に14人・・・これで累計32人の感染になったのだ。早速、娘から電話があった。12日には先行して孫が遊びにくる手はずになっていたのだが・・・移動の自粛を求められたと言うのだ。

老夫婦にとって、子どもたちや孫たちが来るのが唯一の楽しみだったのに、誰も来られないとなると気持ちも萎えてくる。

Dscn5565-2

国での分科会では増加している感染者について議論行われたらしい。これに果たして総理が出たのか、多分出なかっただろうと思う。国の危機的な状況下にあって、国のリーダーが逃げているような印象があり、非難されているようだが当然だろうと思う。そもそも感染の拡大のきっかけはGo Toトラベルではなかったか、俺はそう思うのだが・・・

東京では感染者の増加に伴って病院増を考えたようだ。だが、病院を増設しても医師や看護師が確保出来るのか、治療が満足に出来るのか・・・くしくも、昨日のわが地元の秋田魁新報では、都内の病院に勤務している看護師の最前線を報道した、それが上の記事である。

これによると、4月に「コロナ患者の対応が出来ますか」と問われたとある。月初めには結婚したばかりでもあり、また、結婚したら危険な仕事には従事しない、そう決めていたようだ。ところが、そのうちに感染者が増えてからエクモを使える看護師は少なく、「お願い」されたとある。そこで彼女は覚悟をし、仕事についたと言う。

その記事を読みながら、俺の目には潤うものがあった・・・

Dscn5384

   <アベリア>

今年はもう子どもたちや孫たちとの再会も諦めなければならないのだろうか、どんどんといのちの時間が短くなっていく老夫婦なのに、何を楽しみにして生きればいいのか・・・その盆が近づいて来た・・・

梅雨の明けないままに秋になり、子やまごたちの盆帰りもなく・・・盆が来る!

 

 

|

« 今年一番の暑さ(;´Д`) | トップページ | 「スズメ来い!」と「スズメぼい」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

梅雨明けしないまま、暦の上では夏が去りですか。こんなこともあるのですね。

お盆を迎えるために大掃除ですかね。暑い中大変だ。熱中症等にご注意ください。

じじの所も子供たちにお盆には今回来ないようにと伝えてあります。多人数で会食するな、会話はマスクをしてと、言われれば、集まれないですよね。今年は仕方ないように思います。

投稿: 京じじ | 2020年8月 8日 (土) 08時03分

今年は本当に雨の日が多いです。
梅雨明け発表が無いと、気持ちの切り替えもはっきりしませんね。
窓ガラスの掃除も、雨が降るとまた汚れるので大変です。
東京午後3時、感染者数が発表されます。
日々、気が重くなるばかりです。
お盆の里帰りで、少ないとは言え、人々が移動します。
先が見えないストレスが大きいです。

投稿: hana | 2020年8月 8日 (土) 20時08分

こんばんわ!
梅雨明けしないまま、立秋。

なんとも言えませんね。
東京も梅雨明けからたった5日間でした。

今年は私は夏休み9日間もあります。
でも実家の母は施設。
面会は難しいでしょうし
一人家にいる兄は大きな病気をした後なので
万が一を考えて帰省しないことにしました。

世話をしてくれる人がいない実家の花も気になります。中学生の時、私が蒔いた種からずっと咲き続けてくれた勿忘草も雑草に埋もれて枯れてしまったかも・・。

コロナが収束して、堂々と帰れるまで我慢、我慢ですが・・・。はぁ~~~。

投稿: okanyo | 2020年8月 8日 (土) 22時21分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
梅雨の明けないままに”秋”・・・あるんですね、これまでも秋田では何度かありました。
今年は子どもたち、孫たちとも会えない寂しい盆になりそうです。

投稿: でんでん大将 | 2020年8月 8日 (土) 22時40分

hana 様

コメントを有難うございます。
自然ですから、きっちりときょうから梅雨明けですとはなかなかいかないのですが、今年の天気はおかしいですね。そちらでは猛暑、秋田はきょうは25度、少し肌寒さを感じました。
秋田もとうとう集団感染がありました。この先、どうなるのでしょう・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年8月 8日 (土) 22時44分

okanyo 様

コメントを有難うございます。
梅雨明けのないままの立秋・・・今年は天候までが異常ですね・・・
コロナの発生で、社会もまたズタズタ。年に一度の子どもたちの帰省もダメ、こんなこと想像したことありませんでしたね・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年8月 8日 (土) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年一番の暑さ(;´Д`) | トップページ | 「スズメ来い!」と「スズメぼい」 »