« 秋田の食「笹巻き」 | トップページ | 物騒な話 »

木の実

田んぼ廻りをしていたら、栗の花が見事に咲いていた。この時季に雨が多いとこの栗の花に虫がつくと聞いたことがある。秋田も既に梅雨に入っている。今のところ、雨はほとんどないのだが、明日以降の予報には「☔」が並んでいる・・・

Dscn4444

新聞を開くと”えんぴつ四季”の欄に、ある方の「実のなる木」という一文が載っていた。自分が家を建てた時に、父が花も良いだろうが実のなる木もいいのでは?と、柿・栗・梅を植えてくれた。しかし、それらの実を食べさせてもらったものの、やがて木が大きくなり管理が出来なくなったことから伐ったという。伐る時に、父の顔が浮かび胸がいたんだ・・・そんな内容だった・・・

我が家の庭にも鉢にも、それをも意識して植えたものが、今実をつけているものがある。

Dscn4428

ブルーベリーは植樹祭に参加した時に頂いたもの。鉢植えを地植えにしたのだったが・・・

Dscn4426-2

サクランボは娘が好きなので、喜ばせてやろうと植えたもの。佐藤錦は3個収穫して俺たちが食べたが、これは遅くなる品種で「紅さやか」だったと思う。実がそろそろ赤くなりかけている。

Dscn4421-2

枇杷は先生から頂いた句集「枇杷」に触発されて植えたもの。ただ、調べたら実がなるのは13年後とあった。そのことを俺も”えんぴつ四季”に投稿した。すると県内の数人から連絡を頂き、今でもその方々と交流している。昨冬、植えてからまだ3~4年なのに花が咲いた。そのまま雪の下になったりしたものの、とうとう実が2個なっている。日を追うに従って黄化している。

サンシュユは春に咲く花として植えたのだが、実も随分となる。サンシュユ酒にしている。

Dscn4424-2

サルナシはブロ友さんの記事をきっかけで鉢植えした。いま、漸く生まれたような小さな実、これからどうなるのか楽しみだ。

Dscn4425-2

他に・・

Dscn4419-2

Dscn4420-2

姫リンゴ、グミ・・・

残念なことに、梅、房スグリ、カリンは今年、実がついていない・・・???

花も良いのだが、実もまた良いものである・・・

 

 

 

|

« 秋田の食「笹巻き」 | トップページ | 物騒な話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

色々な実がなっていますね。収穫は僅かでしょうが、食べる楽しみがありますね。
自然の恵みに感謝です。

投稿: 京じじ | 2020年6月26日 (金) 08時16分

こんにちは。
実がなる木はいいですね!
お楽しみだと思います。
私はもし?戸建てに住むことができたら、
柿大好きなので植えたいのが夢でしたよ〜
叶わず!でも今、独りになって
マンションで良かったと思っております。

投稿: マコママ | 2020年6月26日 (金) 13時16分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
花は花で良いのですが、実がなったりすると可愛いくもなりますね・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年6月26日 (金) 20時13分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
木も生き物、どんどん生長しますから、管理も
実は大変ですし、費用も増えます。
我が家もこれからどうしたら良いものか、考えて
います・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年6月26日 (金) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋田の食「笹巻き」 | トップページ | 物騒な話 »