« 遅まきながらも・・・ | トップページ | 「わさお」よ、安らかに・・・ »

「朝帰り」という雪形も

起床しての日課がひとつ増えた・・・小鳥の餌台に餌を置くことだ。こうしていると7時半ころに、数羽のスズメがやってきてその餌をついばむ。ふたり暮らしの老夫婦は自分たちも食事しながら、その様子をみながら会話する。こんな朝が日常になっていて、それはそれで嬉しい事である。テレビでニュースだけは見るようにしているが、今どきのニュースの大方はコロナウイルス関連のことであり、何かもう見たくないという気がスズメの朝食光景に目が奪われる👀

今朝はゆっくりと起床し、庭の木々、鉢物類にいっぱい散水した。きょうは秋田も30度近くまで気温が⤴との事。それでもやる仕事がある。農作業故、マスクはとても苦痛だからノーマスク、都会の密と違ってあまりにも広い疎だから、人様にも迷惑かけないし俺も受けることもない。昨日に続いてトリーマーでの作業。これで今季の2回目の草刈りは終了だ。一先ず少しは余裕が生まれ、俺は花と向き合える・・・

Dscn4055

Dscn4086

我が家の居間につながっているベランダ、その下には用水路が流れ、そして畑になっている。春にはビニールハウスとなり稲の育苗、のちは妻の菜園だ。今、そこにはジャガイモ、エンドウが花盛り。隣り家の畑にも接している。隣り家での畑仕事はもっぱらじいさん、ばあさんの仕事のようだ。今朝もふたりで汗している。ところがじいさんは足が弱くなっていて、杖を突きながらばあさんに手伝い、しかし休憩の方が多い。

いずれ俺たちも同様になる事だろう・・・居間で見ていて、転ばなければ良いのだがと不安になって来る。昔から頑張って来た2人。いくつになっても農業根性が畑に連れ出すのだろうか・・・

ここ2日、我が家で購読している”秋田魁新報”では、鳥海山をアップしている・・・

Dscn4123

「雪解けパンダ今年も」・・・鳥海山は見る場所から、必ずしもパンダには見えない。わが郷からは、はっきりと分かる。垂れ目のあたりはそっくりとさえ思う。

Dscn4122

「オレンジ色一帯に」・・・ここは矢島だ、ある写真家がこのレンゲツツジと残雪の鳥海山を発表したことから、爆発的な人気になった。先月の下旬から、レンゲツツジは開花し只今満開らしい。ここはこの後ワタスゲの群落も見られる。一帯に一時はカメラマンが入り荒らされそうになったが、今では木道も出来ている。俺も一度行ったことがあった。矢島駅から、ここ桑ノ木台湿原には臨時のバスもでているはずだ。

昨年までは同じこの時期に、菜の花と鳥海山が人気を集めたのだが、連作障害など発生し10年間続いた「菜の花祭り」が終わった。

ところで、どこの山にも雪解けが進むと面白い雪形が顔を出し、それに色んな名前がつけられている。きょうの「パンダ」は俺のブログでも紹介したが、この鳥海山では他に「三羽がらす」や「種まき小僧」などあり、その雪形で農作業の目安になっていた。

Dscn4102-2

こんな名前はどこにもないだろう、そういう雪形が鳥海山にはある。「朝帰り」という名がついている箇所があるのだ。どこか皆さんには分かるかな???

それはパンダのすぐ横に残っている雪形だ。放蕩三昧な旦那さんを奥さんが連れ戻す、それがすぐ横の雪形だ。謂れてみれば、旦那さんを引っ張っているような、右の旦那さんが謝っているような・・・縦型の雪形だ。誰がこう名付けたのか、面白い発見だなとそう思った。

暑かった1日、夕方は遅くはなったが、妻と会食に。田植えの出来上がりもしていなかったから、ちょっと贅沢して本荘のホテルに。贅沢と言っても田舎の事、特別なメニューもない。ラーメンよりは少し上のメニューで・・・それでも満足した食事。帰宅して、俺は冷酒を🍶

その名も「鳥海山」、暑い時は何と言っても冷酒だね😃
Dscn4124

 

 

 

|

« 遅まきながらも・・・ | トップページ | 「わさお」よ、安らかに・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

雪形は言われてみれば、そうかなと思いますが、朝帰りの雪形は、どうもわかりません。パンダはわかりやすいですがね。まあ~、色々想像逞しく考えるのは頭の体操になりますね。

投稿: 京じじ | 2020年6月10日 (水) 08時15分

こんにちは。
御地も今日は真夏日でしょうか?
中国地方〜近畿〜東海地方が梅雨入りしましたね?
当地ももうすぐと思います。
雪形、色々な見方で楽しめてよろしいですね!

ご夫婦さまのご会食、さぞ美味しかった事でしょう!

投稿: マコママ | 2020年6月10日 (水) 12時19分

真夏日ともなれば、鳥海山の🐼も痩せてしまいますね。
「朝帰り」言われてみれば、そんな感じに見えます(*^-^)
田植えが無事終わり、奥様との会食に安心感が伺えます。
ちょっとした楽しみが 明日の力になるのですね。
エサ台の野鳥や、お庭の花たちを眺め、笑顔になれるのも
健康の素になるのかもしれません。

投稿: hana | 2020年6月10日 (水) 21時56分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
そう見えると思えば見えるんですよね・・・面白い名をつけたものです。

投稿: でんでん大将 | 2020年6月10日 (水) 23時30分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
きょうは今季最高気温でした、気温計では27度・・堪えました。明日は雨との予報です。秋田も梅雨入りしそうですね・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年6月10日 (水) 23時32分

hana 様

コメントを有難うございます。
パンダがだんだん痩せて来ました。梅雨に入れば一層痩せ細ります。それにしても「朝帰り」なんて面白い名をつけたものですね・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年6月10日 (水) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遅まきながらも・・・ | トップページ | 「わさお」よ、安らかに・・・ »