« 気張らずに詠いたい | トップページ | がんばらない日曜日 »

植田の鳥海山

今朝も5時には目が覚めた・・・ところが、眠いしからだ痛い(>_<)のでダウン⤵結局、起床が6時半になった。起床してすぐに軽トラに乗って田んぼ廻りに出た。本来ならば、この時期田んぼには早朝に水を入れ、日中には水を止める。こうして田に入っている水を温かにして活着を進め、分げつの促進を図るのだが・・・昨今の俺は怠けて2~3日に1回の田んぼ廻りしかやっていない。

植田には鳥海山がくきやかに立つ。こんな光景もそろそろ終わりだ、従ってきょうもアップする。

Dscn3865

Dscn3869


田んぼ廻りから帰って、今朝も餌台に来ているスズメを見ながらの食事。食事は🍚+味噌汁+皿(きょうは卵焼き)+バナナ+ヨーグルトが我が家のパターン。いわゆる農家メシ?如何にも質素な我が家の朝食。

Dscn3877-3

食後には軽トラに刈払い機を積んで出た。実は昨日の作業目標を達成しなかったから、早めに作業に出た。当初はマスクもつけていたが暑いし息苦しいし、それでも昼きっかりとかかってしまった(;^_^A

Dscn3883

Dscn3882

ここは2枚で約60aの我が家の田んぼ。1枚は何とか作ってくれと頼まれてやっているものだ。草刈りも畦だけだったら、ウイング・モアでやれば1時間ほどで出来る。だが、両側の道路の法面も刈らねばならない。本来は市道ゆえ市の管理すべきものだが、農家は田んぼの畦と共に刈っているのだ。斜面故刈るのが危険であるし実に難儀だ。

写真でみれば大したものにはみえないのだが、道路から4~5mもあり、長さも100m近い。こんな場所なので不安定でもあるし、体を支えるのだって容易ではない。足で踏ん張って刈ることになるので、特に股関節に響いたようだ。動き始めると痛みも意識しないがロキソニンを飲んだ。こんなに難儀する田んぼ、もう返そうかとも思う。

Dscn3870

きょうは久しぶりに五月晴れ☀風はないし気温は19~20度、如何にも5月と言う天気!鳥海山には「パンダ」が鮮やかに出現している。
庭の一角には、「オオデマリ」「コデマリ」が咲いている。それに星のようなコデマリの八重咲。
Dscn3892

Dscn3886

Dscn3891

きょうは夕方も田んぼ廻りに出掛けた・・・ついでにカメラを持って!そうしたら夕方の植田にも夕日色した鳥海山!

Dscn3908

朝と夕方の植田に姿を置く鳥海山!朝には朝の姿がいいし、夕方には夕方のしっとりした味わいがある。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 気張らずに詠いたい | トップページ | がんばらない日曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

雄大な自然がいつもそばにあるって良いですね~。
綺麗な景色にするのは人が管理しなければ・・・。
ご苦労様です。
お体留意して下さい。

投稿: マーチャン | 2020年5月31日 (日) 08時19分

田んぼの水面に映る逆さ鳥海山は朝も夕日をあびた頃合も良いですね。美しいです。

田んぼの畦の草刈に道路の法面と大将の性格がでて本当に綺麗に刈り込んでいますね。これだけすれば股関節も悲鳴を上げるでしょ。

パンダの雪形出ましたね。

東雲池には一人で行きました。

投稿: 京じじ | 2020年5月31日 (日) 08時59分

鳥海山の美しい水鏡。
夕陽に染まった水鏡もなかなかの物ですね。
草刈りで疲れた体も、この光景を眺めたら、
少しは癒されるのではないでしょうか。
それにしても、市道の方までとは、難儀な事です。
田んぼの周りが綺麗に刈り込まれて、田んぼも美しく見えます。
大手毬、小手毬、八重手毬、三色揃い踏みです(’-’*)♪
八重の花は初めて見ましたが、可愛くていいですね。
腰痛、お大事になさってください。

投稿: hana | 2020年5月31日 (日) 20時17分

マーチャン 様

コメントを有難うございます。
鳥海山を目にするとこのまちに生まれてよかった、なんて思います。でも、農業は難儀だしからだに堪えます。

投稿: でんでん大将 | 2020年5月31日 (日) 20時51分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
何度もアップさせて頂いて恐縮です。しかし、昨日の田面に映った鳥海山は本当にきれいでした。こうして見られるのもあと数日でしょう・・・
草刈りもまた、難儀な作業のひとつです。畦はこれで2回目、月一度はやらねばならないでしょうね(´;ω;`)ウゥゥ

投稿: でんでん大将 | 2020年5月31日 (日) 20時58分

hana 様

コメントを有難うございます。
田植え前の田面に映る鳥海山もいいのですが、植田に映る鳥海山にも味わいがあります。
コデマリの八重咲は可愛いのですが、見応えがあるでしょうか、hanaさんのようにアップ出来たら良いのですが・・・。

投稿: でんでん大将 | 2020年5月31日 (日) 21時02分

再びお邪魔します。
小手毬は、枝に球状にまとまった花が連なって咲きますが、
八重手毬は、枝の先端に花を咲かせていますね。
咲き方が違いますので、枝が枝垂れることはありません。
思うに、花が球状にまとまらないから、かえって
可愛らしく見えるのではないでしょうか。
こちらで初めて知った花です。大切にしてください。

投稿: hana | 2020年5月31日 (日) 22時53分

hana 様

ふたたびのコメントを有難うございます。
細かく見て頂き、勉強になりました。

投稿: でんでん大将 | 2020年6月 1日 (月) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気張らずに詠いたい | トップページ | がんばらない日曜日 »