« 春の”嵐” | トップページ | 今夜はひとり »

マイ・マスク

とうとう・・・

秋田県でも今夕に、新型コロナウイルスの感染が確認されたとの速報があった・・・やはり感染者は、クルーズ船から下船した方のようだ。先の情報では一組の夫婦。下船してからは、自家用車で帰宅したと報道されていたのだが・・・夜になって県の公表だと、秋田市に住んでいる60代の男性という。

その男性は陰性でクルーズ船を降りたものの2日後には陽性になり入院、しかしその後の2回の検査では陰性だったようだ。それから飛行機で29日に帰県し、自宅にはタクシーで帰ったとか。帰宅後は当然、人との接触はあっただろうから、今後、どのような展開を見せるのか、東北地方では2例目になる今夜の発表・・・いよいよ不安が身近に迫って来たような感じである。

状況が変わって、ひいちゃんの卒園式に夫婦で出席できるようになったと嫁さんからメールが妻にあったらしいが、こうなればまた再考されることになるだろう。各地でも卒業式には参加したいと言う保護者の声が出、それを容認する動きが出ていただけに、このあとはまたどう変わっていくのか・・・気が気でない今夜の報道である。

Dscn1966-2

春が来た!これから過ごし易い季節になる。身軽になって元気に仕事も出来るし、花を愛でることも出来ると言うのに、春が不安と恐怖に変わって来た・・・このままでは、東京オリンピックやパラリンピックも点滅信号に変わってきているのではと憂慮する。

ところで、わが地域のスーパーにはトイレットペーパーは並ぶようになったと聞いた。だが、マスクの陳列はまだ見当たらない。メーカーでの増産体制に入っているとは言いながらも、末端の地方の店舗に並ぶには時間がかかるのだろうか・・・

きょうの新聞には、国の保有のマスクは743万枚だと載っていた。参院理事会に野党からの求めに応じて、明らかにしたようだ。ただ、これは各府省庁が緊急時に備えているもので、医療機関や国民に放出するための備蓄ではないと言う。

俺の場合は例年、花粉症に悩まされている、大勢の人との接触はさほどあるわけではないが、外での時間が多くなる。先日、有難いことにマスク2箱を確保出来たものの、子どもたちや孫にも渡さねばならない。・・・ということから、妻がハンカチとガーゼを利用してマスクを作ってくれた。手づくりのマイ・マスクである。

Dscn1956

   <秋田魁新報 3月5日より>

Dscn1957

このマスクを着用して、きょうは田んぼに出掛けるつもりだったが、雨が降ったりまた霰がまったり、それに肌寒い事もあって家に籠ることにした。従って、家の中での事務。農業の決算を終え、確定申告も残すは医療費控除の作業だけに。

庭には終わりのサザンカが名残惜しそうに咲いている・・・

Dscn1961-2

Dscn1963-2

鉢植えの黄梅は満開に!

Dscn1967

今夜のニュースを聞いたせいか、なんだか背中に寒気を感じる。夕食のなべ焼きうどんで温まったからだが、妙な寒気がする⤵
Dscn1968

あしたは村の親戚の法事、33回忌に出ねばならない。

 

 

 

 

 

|

« 春の”嵐” | トップページ | 今夜はひとり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とうとう秋田にも感染者が出ましたね。クルーズ船からの下船者とのことでさほど広がることはないでしょうね

マスクの品不足も新コロだけではなく花粉症の方には必需品ですよね。そこに奥様の手作りマスクの登場、いいじゃないですか。羨ましい限りです。

投稿: 京じじ | 2020年3月 7日 (土) 08時07分

こんばんは。
 全くどうしようもありませんね?
いつマスクは店頭に並ぶのでしょうか?
奥様手作りのマスクは素晴らしいです!
私は花粉症なので昨年、二箱購入してありましたので、
助かっております。
先日、妹にも少し分けてやりました。
 早い終息を願いましょう!

投稿: マコママ | 2020年3月 7日 (土) 20時31分

こんばんは^^

うちの子も3人ともこの春は卒業式です。
小、中、高と。
高校は先週の日曜にありました。
45分の短縮で終わりましたが、あってよかったです。
小、中、は今のところ短縮であるようですが、まだ分からないそうです。
皆、あと少しで終わりという所で、突然休校になってしまいました。
中学校の先生は、こんなことも何年か後に同窓会で会った時、またとない思い出になるよと言ってくれたそうです。
本人たちはあまり気にしていない様子。

うちもマスクを手作りしています。
人から頼まれてかなりの数を作ってます。
洗えば繰り返し使えるので、重宝しますね。

御無事に過ごせますように、お祈り申しあげます。

投稿: 弥沙 | 2020年3月 7日 (土) 21時10分

卒業生たちは、突然の寂しいお別れになってしまいました。
特に一人っ子のお母さんは、最初にして最後ですから、
尚更寂しいと思います。
マイマスク、いいですね。v(*’-^*)-☄
昔のマスクは、ガーゼを幾重にも重ねて作られていて、
何度も洗って使っていましたよね。
最近は、使い捨ての物が多すぎます。
今日、あちこちのスーパーやドラッグストアへ行きましたが、
マスクもトイレットペーパーも消毒液も、何も無く、
どこも売り場の棚は、空でした。
この様な事、いつまで続くのでしょうか??

投稿: hana | 2020年3月 7日 (土) 22時03分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
例年花粉症、それが引き金になっての気管支炎での昨春の入院、従ってこの時季、鼻にはワセリンを塗ったりしているのに、今度はコロナ・・・広がりのないことを願っています。

投稿: でんでん大将 | 2020年3月 7日 (土) 22時47分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
我が家でも、先日手に入ったマスクがありますので、しばらくは対応できるでしょうが、農作業が始まります。一日一枚では間に合いません。愛情のこもった?マスクを着用したいと思っています( ´艸`)

投稿: でんでん大将 | 2020年3月 7日 (土) 22時50分

マコママ 様

追加にて失礼します。
マスクの件ですが、静岡県の県議がマスクを大量にネットオクションに出品していたようですね、腸が煮えくります😡

投稿: でんでん大将 | 2020年3月 7日 (土) 22時55分

弥沙 様

コメントを有難うございます。
3人のお子様が卒業ですか、おめでとうございます。その式典には参加出来たのでしょうか・・・
秋田県でも、時間の短縮等行っています。ただし、保護者の参加は各自治体でまちまちで、先日は感染も確認されていないからと、保護者の参加も容認されつつあったのですが、昨夜の報道です。また見直しされたようです。子どもたちの晴れの舞台を見られないことはさびしいですね・・・
早い収束を願っています。

投稿: でんでん大将 | 2020年3月 7日 (土) 23時02分

hana 様

コメントを有難うございます。
卒業生を持つ保護者にとっては、辛い春になっていますね。それなりに工夫されてはいるようですが、一刻も早い騒動が収束するよう願っています。
こちらではスーパーにトイレットペーパーがあったと聞いていますが、地域によってまちまちなのでしょうね。マスクはこちらでもないようです、俺があの日購入できたことは奇跡だったように思います。これから農作業になりますから、マイマスク大事にしたいと思います。
このマスクの件では、静岡県の県議が大量にネットオクションに出品していたとか、何という行為でしょう、公僕たる身の自覚のかけらもない人物ですね・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年3月 7日 (土) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の”嵐” | トップページ | 今夜はひとり »