« 育苗土の混合 | トップページ | 火災見舞い »

3月31日

きょうで3月が終わる、年度末でもあり、多くの企業等は”決算日”でもある・・・早いもので2020年の1/4が終わることになる。令和時代に入り初めての新年ということもあり、また、五輪・パラリンピックの開催年ともあって、期待に膨らんだ2020年・・・それが、あっという間に広がったコロナウイルス、どんどんと感染が広がっている。先のまったく見えない状況から、脱出するのは・・・?不安いっぱいなこの年、むしろ早く過ぎてほしい気にもなる。

Dscn2446-2

そんな不安や懸念に関わらず、我が家の傍を流れる白雪川、水は何もないようにキラキラ輝いて流れる✨きょうも昨日に続いて気温がアップ⤴
秋田県のこの3月の平均気温は6.3℃だったとの発表があった。例年の平均気温が3.6℃ということなので、かなり高かったことになる。

鉢植えの桜が開花した・・・

Dscn2454-2

Dscn2450-2

品種名は分からない。我が家の庭のこぼれ種から生育したもので?、俺はそれを鉢に植えたものだ。まだ、まちの「開花宣言」はない。だが、秋田県では一番早い開花、ここ数日でされるのではないだろうか。

昨日に続いて育苗用土の混合を行い、その後、ビニールハウスのビニール張り始めた。明日・明後日の天気予報は☔なのだ。天気のいいうちに少しでもやっておかないと、いっきょに作業が集中するからやるしかない。加えて妻の両親の体調も良くないのだ。いろいろやらねばならないことが重なっている。

畑の隅のショウジョウバカマ。

Dscn2462

もうリタイアして〇年になるが、在職中の3月31日は大変だった。決算作業は、3月31日の資料に基づいて4月の前半に行った。特に未払い利息とか、未収利息等々の計算が大変だった。基準日が3月31日なので、本来なら払わねばならない利息、本来なら収入として入ることになる利息、それを基準日で計算するのだから、それも契約によっては利率も違うし・・・頭が痛かった。だが、結果利益があれば決算手当が出たものだったナ・・・

夕方になって空を見上げたら、うっすらと月が見えた。やはり明日は天気が崩れそうなだ。

Dscn2466-2

十月さくらの花越しの月・・・

 

 

 

|

« 育苗土の混合 | トップページ | 火災見舞い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年の冬は秋田も気温が高ったようですね。

じじは歳が行くと共に寒いのが苦手になり、暖冬は嬉しいのですが、気候変動の観点からすると大変なことになるのでしょうね。将来のことが心配です。

早くも1年の1/4が過ぎ、今日から新年度。新コロナウイルスの感染が、経済の落ち込みが心配です。

投稿: 京じじ | 2020年4月 1日 (水) 08時29分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
期待を持って迎えたこの年が、このようなことに
なろうとは、誰が予想したでしょう・・・
思いがけないコロナウイルス、いつ収束するのか
予測も出来ないので不安の募る日々・・・
日本は世界はどうなっていくのか・・・俺は農業の
事だけを考えていればいいのですが、その農業も
この先まったく見えない状況です。

投稿: でんでん大将 | 2020年4月 1日 (水) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 育苗土の混合 | トップページ | 火災見舞い »