« 春告げる祭り・・・「掛魚祭り」 | トップページ | ”春”が、帰っちゃいました・・・ »

んだったら(鱈)、にかほ市へ!

昨日は春を告げる本市の350年ほど前から続いていると言われる、「掛魚まつり」が行われそれを記事にした。このような祭りは全国的にも珍しくわがまちには、多くの観光客が訪れてくれる。大方、まつりは「土・日」に合わせて行われている中、この祭りは立春に行われている。これまた珍しいことかも知れない。

Dscn1209

この祭りが行われるのは、合併前は”金浦町”であり、日本人として初めて南極探検をしたあの白瀬矗中尉の出生地でもある。白瀬の家はお寺であり、まちの高台にある。従って、そこから毎日日本海を眺めた白瀬だっただろうから、南極大陸に夢を求めたことは容易に想像できる。ここは正しく海のまち。街灯もいかり⚓をモチーフにしている。

そろそろ今年は終わりかけているのだが、1月半ばあたりからはまちのあちこちに幟が立つ。下の写真のような幟だ。まちでは「鱈祭り」のPR方々、冬の味覚を存分に味わってもらおうと商工会が中心になって行っているイベントだ。名付けて「んだったら(鱈)にかほ市へ!」である。下の写真はそのパンフレットを撮ったものだ。(んだったらは秋田弁で、そうだったらが標準語かな)

Dscn1302-2

Dscn1301-2

冬の旬のひとつはわがまちでは「鱈」だ。体長は1m、重さが20kg等の大きな魚が鱈だ。この鱈は冷たい深海に生息する魚らしい。語源は”たらふく食べる”からきているらしい。ただ、調理にするには結構難儀する魚で、俺の祖母や母は外の雪の上で鉈で捌いていたことを記憶している。

Dscn1239-2

この鱈、捨てる部分がほとんどないほど食べることが出来る魚でもある。身は淡白で煮物、鍋などに、また骨のザッパ汁もとても旨い。実は昨日神社に奉納された鱈はどうなるの?のコメントがあった。確かに57匹の大鱈だ、その後どうなるのとは当然の疑問かも知れない。

この鱈は神社の近くにある広場で、鱈担ぎ体験をしたり、そこでは鱈汁にしての販売もされる。また、奉納される鱈は、今ではほとんどが会社などで奉納するのだが、その後は会社等で食べるらしい。

Dscn1188

Dscn1286-2

写真だとちょっとグロテスクでご覧頂くには申し訳ないのだが、実は鱈で人気があるのが白子だ。いわゆる♂の精巣で、これを食べたいばかりに来られる人も多いのだ。俺も一昨日に食べたが、刺身がとても旨い(本市ではダダミと言っている)。見た目で子どもの頃は見向きもしなかったが、ファンが多いのも分かる。他に我が家では天ぷらにしても食べた。海に近いがゆえに食べることが出来る。

また、♀の子は鱈子で我が家では”子炒り”にして、こんにゃくなども入れて食べる。

どうぞ、鱈をたらふく食べに本市においで下さい。タラ料理でおもてなしするのが、にかほ市です。

 

 

 

 

 

 

|

« 春告げる祭り・・・「掛魚祭り」 | トップページ | ”春”が、帰っちゃいました・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
鱈の大きさにビックリです!
切り身しかお目にかかった事がありませんからね?
白身で淡白で美味しいですよね?
冬はよく鱈ちりで頂いておりましたが、
独り身では〜!
大将さま、たらふく召し上がって良かったですね!

投稿: マコママ | 2020年2月 5日 (水) 15時24分

今年も「鱈祭り」の時期になりましたね 🐟
すっかりお馴染みになっていますよ~ (*^-^)
特大の鱈が60尾近くも並ぶと、壮観ですね (@_@)
我が家は、お肉よりもお魚が好きなのですが、
捕獲量が年々減少して、スーパーでは値上り続きです。
冬は鱈。 鱈チリ、鍋物には欠かせません。
白子も売ってますが、生食より鍋物に入れます。
私は苦手ですが、コクがあって、つるりと美味しいらしいです。
パンフレットのタラちゃん、フクちゃん、カワ(・∀・)イイ!!

投稿: hana | 2020年2月 5日 (水) 20時50分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
鱈は大きな魚ですよね・・・捌くのも大変ですが、食べるのも大変です。・・・が、捨てるところのない鱈、味わいがあります。淡白な身が美味しいですね・・・

投稿: でんでん大将 | 2020年2月 5日 (水) 21時02分

hana 様

コメントを有難うございます。
そうなんですね・・・今季の鰰はまずまずだったようですが、他の魚の水揚げが年々減少しています。それゆえに高値になりがちなのですが、温暖化もあって今後どうなっていくのか、心配なところがあります。漁船も漁師もどんどん少なくなっています。
海のまちですから、魚はいつも新鮮ですので、ダダミも夏には牡蠣もわがまちでは生食です。

投稿: でんでん大将 | 2020年2月 5日 (水) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春告げる祭り・・・「掛魚祭り」 | トップページ | ”春”が、帰っちゃいました・・・ »