« ”春”が、帰っちゃいました・・・ | トップページ | 居座る”冬” »

春の「真冬日」

朝・・・

玄関を開けようとしたら戸が動かない。吹き付けられた雪で外も見えない・・・戸のレールが凍っていたのだ。

Dscn1327

裏口は氷の結晶も見える。

Dscn1349

今朝は積雪も我が家の前では10~15cmほど。但し、冷え込みが厳しく外の蛇口も凍っていた。凍り止めを忘れていた。玄関前はこの通りの雪。今季にはこんな雪初めてのこと。

Dscn1315

Dscn1342

キョウチクトウは今にも折れそうな状態。この傍には紅白のサザンカが咲いているのだが、どうなっているのか確認が出来ない。

Dscn1331

石段はまったく分からない。ツツジがまるで布団を被っているような感じ。

Dscn1343

健気にも十月桜はそれでも咲いている🌸

Dscn1350

暦ではもう”春”になり、今季はもう暦よりも先に春がどんどん行進していたのに、突然に真冬に襲われたような感じだ。このまま順調にはいかないだろうな、そうは思っていたもののそれがこんな状態で攻撃されるとは想像外だった。まるで春の道路を歩いていたら、ストンと穴に落とされたようなものだ・・・

Dscn1358-2

Dscn1360-2

北海道ではー35度と言うとてつもない気温だったようだが、秋田県では鹿角市の「-12.3度」が最低気温だったようだ。わがまちでは「-5度」、秋田県全域でこの冬一番の冷え込みだった⤵

積雪も上のように、湯沢市や北秋田市で60cmに近い積雪。来週にかまくら祭りが予定されている横手市でも50cm近い雪だったらしい。雪にちなんだイベントが出来ないと、”雪乞い”までした所もあったようだから、それに応えてくれたような?きょうの天気⛄

Dscn1353-2

でもこの雪で各地でスリップが原因と思われる交通事故も多発したようだし、日本海側の列車は一部運転停止もあったようだ。テレビを観ていると「新幹線こまち🚄」の赤い車体は雪を被っていた。

Dscn1323-2

この天気もあしたはいささか落ち着きそうなのだが・・・?

   <写真の一部は”NHKニュースこまち”より>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« ”春”が、帰っちゃいました・・・ | トップページ | 居座る”冬” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さすが秋田ですね。たくさん降っていますね。でもこちらも山陰、日本海側です。降りました。積もりました。20センチですが。重い雪だったので木が折れましたね。今日は家の周りの雪かきで疲れました。でもやっと冬になった感じです。冬が来ないと春が来ませんものね。

投稿: はるか | 2020年2月 6日 (木) 22時41分

降るとドカ雪とは困ったものですね。それにしても雪の少ないと言われている大将の家も凄い積雪ですね。除雪が大変だ。
昨日もコメントしましたが、来週は春の暖かさが戻りますよ。それからは春に向かうのでは・・・。

投稿: 京じじ | 2020年2月 7日 (金) 08時37分

はるか 様

コメントを有難うございます。
やはりこのままでは終わらなかったなと思います、暖かさに慣れていただけに、この寒波が身に堪えます。

投稿: でんでん大将 | 2020年2月 7日 (金) 21時39分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
予感はありましたが、あまりにもいっきょの大雪です。暖かさに慣れていましたから、この寒波は堪えます。

投稿: でんでん大将 | 2020年2月 7日 (金) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”春”が、帰っちゃいました・・・ | トップページ | 居座る”冬” »