« 春の「真冬日」 | トップページ | 春は近いが・・・ »

居座る”冬”

幾分暖気になったものの、冬が庭に居座っている。道路はシャーベット状になり、轍は雪が融けている。だが、こんな状況が実は危険だ。運転するとハンドルはとられるし、スピードだすのは危険だ。俺の集落の近くの田んぼに、軽乗用車が落ちていた。そこは幾分カーブになっている道路故、曲がれずに田んぼにダイビングしたようだ・・・

Dscn1364

我が家の庭の木にも、昨日よりは小さくなったものの雪を載せている。今季は植木屋さんが雪吊りをしてくれたのだが、考えるとやってもらった効果があったな、そう思った・・・実は植木屋さん使用人に覚えさせたいからと、我が家の庭を使わせてほしいとの申し出があったので、いいよとやってもらったものだ。勿論、そんなことから無料でだった。

ただこの玉袖作りのツゲは簡単には枝が折れたりはしない。それでも練習するにはし易い木ということになるだろう。

Dscn1309_20200207205901

        ☟

Dscn1340

きれいな花形の葉ボタンも形がわからない。

Dscn1363

         ☟

Dscn1345-2

トピアリーの鳥もこのように、雪を纏って鳥とも判断できない。

Dscn1368

Dscn1369

Dscn1367-2

戻って来たと言うよりも、「冬がやってきた」ような我が家の庭、その庭を風除室からみているマーガレットに心が癒される。

 

|

« 春の「真冬日」 | トップページ | 春は近いが・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すっぽりと綿帽子を被った庭ですね。
普段の冬の景色でしょうか。
ただ、久し振りの寒波で交通事故も多いようです。
じじの隣の県では道路の凍結による事故で4人が亡くなっています。慎重な運転を心掛けたいですね。

投稿: 京じじ | 2020年2月 8日 (土) 08時31分

こんにちは。
雪国になってしまいましたね!
雪吊りも雰囲気がありますね。
白の世界の中で黄色のマーガレットが綺麗です!

投稿: マコママ | 2020年2月 8日 (土) 14時08分

やはり雪吊りは、雪が降ってこそ絵になります。
常緑樹に雪が被ると美しいですが、ハボタンは
すっかり埋もれてしまいましたね。
道路がシャーベット状になると、翌朝が怖いです。
雪の降った和風庭園は、とても美しいですが、
これ以上は、難儀しますね。
黄色いマーガレットからは、元気が貰えそうです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

投稿: hana | 2020年2月 8日 (土) 21時54分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
すっぽりと冬に囲まれてしまいました。
本来の暦に戻ったとも言えますが、遅れて
来た冬にこごえています。

投稿: でんでん大将 | 2020年2月 9日 (日) 07時19分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
わがままと言うのでしょうが、やはり
寒いのは嫌ですね・・・遅れて来た冬に
あの暖冬が頭を過ります。

投稿: でんでん大将 | 2020年2月 9日 (日) 07時22分

hana 様

コメントを有難うございます。
”春の雪”にしては降雪量が多く
しかも日中に融けないで残って
います。
冬景色を見ながらこごえています( ´艸`)

投稿: でんでん大将 | 2020年2月 9日 (日) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の「真冬日」 | トップページ | 春は近いが・・・ »