« 太平山の参拝と餅花飾り | トップページ | 用心 »

歌会始め・・・など

ラジオを聞いていたらきょうは「皇居の歌会始め」だったと言う・・・慌てて居間に入りテレビに見入る・・・

Dscn0862-2

Dscn0858-2

その歌会始め・・・一般から応募を受けた中から入選作品が披露され、最後に天皇皇后両陛下の御歌が披露された。お二人とも昨年の自然災害にお心をいためられたようで、その事がモチーフになったようである。と同時に、新しい時代も国民のこころに寄り添って、行かれることを延べられたとも言える。

Dscn0860-2 <以上の3枚はNHKテレビのニュースから>

一般で入選された歌は明日の新聞に掲載されるだろうから、じっくりと観賞させて頂き、自分の勉強としたいものだ。今年のお題は「望」だった。「のぞむ」と読ませるのもいいし、「望」の入っている熟語でもいづれでも良い。実は俺も今回、一昨年と俺も応募していた。だが、やはり俺の能力では無理なだったのだ(´;ω;`)ウゥゥ落選だ。

だが・・・いつかは、いつの日にかは選ばれるような歌を作りたいものだ。それを夢に一層精進したい。来年のお題は「実」、早速明日から受け付けが始まるらしい。じっくり考えて応募したい・・・その日が万が一にも来たら、「私も行くと・・・」妻はいうのだが、それは夢のまた夢ということになるだろう・・・でも、夢でも仕方ない、諦めることなく向かって行きたいものである( ´艸`)

さて・・・

Dscn0855

かつての1月15日と言えば、わが地域では小正月だった。そして、その15日は大正月の大晦日のように午後からは茶の間で、朱塗りの膳で会食した。翌日の16日は元旦のように朝早く雑煮餅を頂いた。こうして大正月・小正月を行えば本当に年を取るのだと教えられたものだった。だが、それを5~6年前に止めた。

15日は俺の時代は「成人の日」。俺のその日はとても寒かった。今のようなホテルなどまちになかった時代だ。俺たちは地元の小学校の体育館で行われた。吹雪いていた日であった。並んだ体育館の天井から雪が落ちて来たり・・・それが今でも頭に残っている。式典の最後に、開催をしてくれた町に俺が代表して”答辞”を述べたことも・・・昔々の話である。

15日はまた、NHKで行われた”青年の主張”を聞くのも楽しみだった。実はその頃、俺もその”青年の主張”に応募し、秋田県大会で3位になったことがある。農業をやっていこうと言う主旨で、7分ほどの主張だったと記憶している。それがきっかけになり、秋田県の日では懸賞論文に応募し1位になったこともあった。だが・・・米が過剰になり、転作を強いられ農業は⤵どんどんと成り立たなくなっていき、俺も他の仕事に就いた。

Dscn0852

でも・・・思えばあの頃は生き生きしていたと思う。勿論、青年時代であったし、恋愛で悩みも深かったのだが・・・あの頃が本当に懐かしい。1月15日・・・今では何の日でもない、俺たちの青年時代を語っても笑われるだけだ。

新聞にはわがまちの成人式の写真が載っていた。式典で成人の代表が謝辞を述べた写真が載っていた。それを見て唖然とした。何と・・・赤い羽織の男性が謝辞を述べたようだ。服装は自由だろう、何を着ても人様から云々言われるものでもない。それを分かっていながら驚くのだから、俺の時代錯誤を笑わねばならないのかも知れないが・・・大人としての出立なのにと思う・・・

今朝は所々に雪が見えた。見えたが朝の太陽で融けた・・・天気も異常なら世の中も異常に思う、否、そう思う俺が異常なんだろう???

 

 

 

|

« 太平山の参拝と餅花飾り | トップページ | 用心 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

夢を現実にしましょう。奥様を是非、東京に連れて行ってあげてください。

昔は成人式が15日でしたね。大将にはこの日が思い出多い日のようですね。懐かしい青春時代の1ページでしょうか。じじも懐かしいです。

昔の常識、今の非常識と言われますが、成人式でハメを外すのも奇抜な服装をするのも理解できません。でも、こんなガキはごく一部と思いたいですね。

投稿: 京じじ | 2020年1月17日 (金) 08時46分

祝日が単なる休日になってから結構立ちますが、私も成人の日は1月15日。体育の日は10月10日、です。ちゃんと意味があって祝うための日だったはずですが・・・。今はお休みだけど今日はなんだっけ?って言う感じですよね。
今の人たちは自分の成人式が何日だったか何て覚えていないでしょうね。なんだか味気ないですね。

歌会始・・・ニュースで見て、大将どうしたかな?って思いました。残念でしたが、奥様と出席出来るといいですね!

投稿: okanyo | 2020年1月17日 (金) 21時58分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
夢があるから頑張ろうとする、でもこれだけはなかなか選ばれるとなると難しいことだと分かっています。それでもまだまだ向かって歌って生きたいですね・・・
一時大暴れした成人式もありましたが、そこまでは最近少なくなっているようですね。でも、わがまちでこんなことがあったなんて。。。成人式に招かれなくてよかったと思います。

投稿: でんでん大将 | 2020年1月17日 (金) 22時30分

okannyo 様

コメント有難うございます。
祝日も単なる休み・・・どうなんでしょうね。連休を作る意味もあるのでしょうが、休みも休む意味を知らないと逆に仕事の意味も分からなくなるのでないかと思ったりして・・・時代遅れなんでしょうね・・・
まだまだ歌会始めは遠い遠い、あまりにも遠い先のようですが、チャレンジをしていきたいです。

投稿: でんでん大将 | 2020年1月17日 (金) 22時35分

おはようございます。
歌会始め、大将さま是非、応募されて入選を心よりお待ちしております。奥様もきっと楽しみにしていらっしやると思います。

投稿: マコママ | 2020年1月18日 (土) 07時45分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
歌会始めは夢のまた夢です。しかし、夢であってもチャレンジしたいと思っています。

投稿: でんでん大将 | 2020年1月18日 (土) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太平山の参拝と餅花飾り | トップページ | 用心 »