« 暖冬でクマも眠れず? | トップページ | 白い朝・・・ »

暖かな「大寒」

こんなにゆったりと過ごす1月など何年ぶりになるだろう・・・まだまだ少しは役職を持たされてはいるが、少しづつ公職は放れている。これもまた終活のひとつとして・・・それに、昨年の1月に移動した”籠り部屋”にはただただ物を移動していただけだったので、それも片付けている。そうしたら、思いがけないものも出て来た・・・そのことは今後に譲らせて頂くとして・・・

Dscn0936

朝食の前にラジオ体操をし、のちに新聞を広げた。一通り全面に目通ししてからじっくりと見たのは「お悔やみ欄」だ。購読しているのは秋田魁新報という地元紙だ。地元紙ゆえに秋田のことは詳しい。お悔やみ欄は誰もが目を通しらしい。俺は今朝もじっくり見ていたら・・・「あっ!」と声を上げてしまった。

高校の時、農業クラブ(FFJ)で役員をしていたシゲヒロさんが亡くなっている。あの頃、俺が会長で彼は会計であった。高校卒業後、俺は名取市で花卉栽培の研修を受けた。その後、花卉栽培に取り組むためにビニールハウスを建て、シクラメンの苗をその名取市に分けてもらいに行ったことがある。あの時に、俺は彼に助手を頼んで二人で軽自動車に乗って向かったことがあった。

その後はなかなか会う事がなかった。ただ、数年に一度は農業クラブの元の役員で旧交を温めていた。だが、彼はまったく顔を見せることがなかった。彼はある選挙である候補者の運動員をして、何等か違反して捕まったことがあった。それが引き金になったのか、顔をみせなかったのだ。

ただ一度、懇親会を終えて皆で二次会にカラオケに行ったとき、彼の近くであったことから、彼を電話で誘ったら来てくれた。そして、しばらくぶりで夜遅くまで、しゃべりあったことがあった。あれからは会っていなかった。だが、この年齢で逝く同級生もいるが、まだまだ残っている同級生が多いのだ。だから・・・このあと会えるだろうと思っていたのに・・・

Dscn0942

さてきょうは「大寒」だ。もっともこの頃寒いと言われている大寒!でも、昨日も記述したように今年は例年になく温暖だ。スキー場には雪がないし、”かまくら”用の雪さえもなく、奥の山から運んでいるらしい。わがまちもまったく雪がない。暖かな冬は暖房費も電気料金も掛かりまししないから、経済的には大助かりだ。

だが、冬着は売れないし、スーパーでは鍋用の食材が売れないと言う。暖房器具や除雪用具も同様だ。聞いたことがあるのだが、冬は寒くならないと、夏は暑くならないと景気が悪くなると言うことを。なるほどそうである。衣料品などはもうそろそろ冬物から春物に変わる。だからバーゲンセールも早くしないと在庫が残ることになる。

Dscn0940

スイセンは年末に咲いているものを求めた。だから、今後もこの時期に咲くのかは分からないが、暮れからほとんど雪を被ることもなく咲き続けている。我が家のミニスイセンである。

まちに用事があってちょっと出掛けた。朝方に湿っぽい霙混じりの雨が降って、道の残っていたようだ。その後日を差していたが、対向車線を走って来るトラックと出遭った。トラックはしぶきを上げて走行してき、そのしぶきに虹が出てそれはまるで虹を引き連れてくるようなものだった。

外もこれだからサンルームはとても良い感じだ。

Dscn0943

Dscn0944

まだまだ咲き続けているブルーデージーなどである。

 

 

 

 

|

« 暖冬でクマも眠れず? | トップページ | 白い朝・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

亡くなるには少し早いですね。でも、じじの年代になると人生のカウントダウンが始まっています。寂しいですね。

じじは少し暮らしやすくていいですが、季節は季節らしくならないと色々な所に影響を及ぼしますね。

投稿: 京じじ | 2020年1月21日 (火) 08時29分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
われわれの年代での旅立ちは珍しくはないのですが、もう少し元気で世を楽しみたいですよね・・・
暖冬は本当に有難いと思う反面、この先が何だか不安になります。

投稿: でんでん大将 | 2020年1月21日 (火) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暖冬でクマも眠れず? | トップページ | 白い朝・・・ »