« 石屋の血? | トップページ | 大きな虹 »

秋の実

きょうは「文化の日」、晴れの特異日になっている・・・玄関に国旗を掲げ朝食を摂った。ところが間もなく雨が・・・ただそんなに強い雨ではなく、30分ほどで止んだ。そしてその空には虹が立った・・・

Dscn8197

きょうは娘が遊びに来る。孫も一緒に来るはずだったが、来ないようだ。もう中学生だ。少し大人びている。以前のようには娘について来ない。それも成長の証だから仕方ない。それに、毎日の部活であり、昨日もそれに明日も練習であり、きょうが唯一の部活の休みらしく友だちと遊ぶらしい。親に少し距離を置き、祖父母にも距離を置き、友人との時間が楽しくなっている。祖父母には寂しい事であるが、分からないことでもない。

Dscn8148

孫の成長は俺も通ってきた道だ。祖父母と会うのは正月と盆になる日も近くなるんだろう。後は、小遣いが欲しくなった時?まあまあそれも仕方ない😖日本海に降り注ぐ光芒、その海面が光っている・・・

11月・・・秋田はそろそろ冬構えだ。きょう今季初めて蓄熱暖房をONにした。今のところはエアコンで過ごせているが、明日あたりは寒気が入ってくるようだし、鳥海山にも初冠雪があったところでもある。今後は日増しに寒さも強くなっていくだろう・・・

俺が趣味で育てている鉢植えや庭の木、モミジ始め紅葉・黄葉がとってもきれいだ・・・そんな中で実を結んでいるものもいくつかある。サンシュウは剪定したので実がなっていないのだが、初めてみる実もある。そのひとつが・・・

Dscn7838-2

ナンジャモンジャの実だ。小豆粒ほどの小さな実である。

Dscn7839-2

サンザシもまた小さな実だ。一方で賑やかに実を結んでいるのがナンテン。

Dscn8032

マユミもまた赤い。ただ、これは自生のマユミ。白いマユミもあるのだが、未だに実が割れていない。割れると中に赤い種がきれいなので、それを待っているのだが、俺の都合には合わせてくれないよ(笑い)

Dscn7843

Dscn8044

Dscn8139

青い実は再三のアップになる、アジサイの”藍の瞳”。食後のデザートはブドウと菊の”もってのほか”

食卓にも晩秋が漂ってきた・・・・

 

 

 

 

|

« 石屋の血? | トップページ | 大きな虹 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お孫さんの行動、誰もが歩んできた道、成長の証でしょうか。

大将の庭は紅葉がはじまり、実を付け、秋が深まりつつありますね。と言っている間に冬の到来、追い立てられるようで気ぜわしい限りです。

投稿: 京じじ | 2019年11月 4日 (月) 08時03分

こんにちは。
秋が深まりお庭の木ノ実が色づき綺麗ですね。
お孫さん、段々、離れて少しお寂しいでしょうかね?
成長の証でしょう!

もってのほか、大好きですが、まだ頂いておりません。
美味しいですよね?

投稿: マコママ | 2019年11月 4日 (月) 16時10分

京じじ 様

コメントを有り難うございます。
季節は駆け足で冬に向かってる秋田です、実は命をつなぐ遺伝子のかたまりでしょう。
孫が友達を優先するのは仕方ないとは言え、寂しくもあります。

投稿: でんでん大将 | 2019年11月 4日 (月) 18時56分

マコママ 様  

コメントを有り難うございます。
庭はすっかり秋いろです。様々に実を結ぶものもあります。これからは駆け足で冬に入ります。
孫が来ない事は寂しいですが、俺も通って来た道です。

投稿: でんでん大将 | 2019年11月 4日 (月) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石屋の血? | トップページ | 大きな虹 »