« 「・・・良寛様の弟子になろうか」 | トップページ | 子どもは元気がいい! »

版画家・池田修三展

象潟の公会堂で、この10日まで「池田修三版画展まちびと美術館ふたあり」が開催された。この期間中に俺も観に行って来た・・・

Dscn9811-2

Dscn9831-2

特に修三は、風景版画とともに少女を描いて人気のある、本市出身の版画家である。常設会場は、郷土資料館なのだが、彼の絵はもともと街中の住民が祝い事などあると、贈りあったりしたというから、作品の多くは個人で所有されている。例年、それを各商店などで展示をする、これを”まちびと美術館”と名付けて公開している。メイン会場は、市の公会堂であるのだが、街中を散策がてらに歩いてもらうという企画である。

Dscn9829-2

彼は元々は高校の教師であったのだが、版画絵の世界に飛び込んだ。テーマの少女を見つめる優しさは彼の性格に他ならないだろう・・・その少女の目は優しくもあり、じっと見ていると厳しくもある。

俺も一枚、鳥海山を描いたものを持っている。あの頃は確か2~3千円で買ったと記憶しているが、今ではなかなか手に入らない。彼の絵に魅せられて遠くは関西からも来られていて驚く。

公会堂に飾られている絵は写真撮影OK、ネットに上げてもOKの許可を頂いているので、少し紹介しよう・・・

Dscn9815

Dscn9816

Dscn9819

Dscn9826-2

Dscn9825

Dscn9817

Dscn9820-2

どうぞ、次回の”まちびと美術館”においでください・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 「・・・良寛様の弟子になろうか」 | トップページ | 子どもは元気がいい! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

メルヘンチックな感じの版画ですね。
でも、写真の池田さんの人物像とは想像できないタッチですが、心の中は素敵な童話の世界をお持ちなのでしょうね。

投稿: 京じじ | 2019年11月16日 (土) 08時47分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
近年、人気のでている当市出身の版画家です。
女性の好むような画風ですね。

投稿: でんでん大将 | 2019年11月16日 (土) 17時05分

とても個性的な版画ですね。
高校の先生をされていたという事ですが、
子供の教育もさることながら、子供たちが好きなのですね。
絵を見ていると、とても温かな愛情を感じます。
個性的な作柄だけれど、優しさが溢れています。
どれを見ても、『 なかよし 』が表現されています。
学校での〝いじめ”を無くし、助け合って仲良く・・・
そんなメッセージが込められているようです。
*:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:*ナカヨシ∼♪

投稿: hana | 2019年11月16日 (土) 19時22分

hana 様

コメントを有難うございます。
また、色んな感想を有難うございます。
子どもを見る目に、先生の気持ちが良くでていると
俺も思います。

投稿: でんでん大将 | 2019年11月16日 (土) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「・・・良寛様の弟子になろうか」 | トップページ | 子どもは元気がいい! »