« 副賞は米+グッズ | トップページ | 秋田に冬が来た! »

津軽へ・・・秋田に・・・

津軽路は晩秋の装いだ。だが、内陸部ゆえ紅葉の盛期の場所もあった。わがまちとは違い、風が弱いからだろう・・・その中に”津軽富士”とも呼ばれる岩木山が悠然と見えた。

Dscn9969

今回の受賞式は村の文化会館で午後1時半から行われた。この村の年予算は約40億円、そのなかで”田んぼアート”に絡んだ予算が約3千万円(冬のアートも含んで)。人口が約7,800人、この村の田んぼアートの展望台への入館者が約27万人。文化会館も村の庁舎の中に入っている。その庁舎が凄い・・・ここの3階が展望台だ。

Dscn9955

Dscn9936

副賞に頂いた米3kg+グッズ

Dscn9849

頂いた米を今朝、早速頂いた。新米ゆえキラキラ光っている。味もまたいい!泊ったホテルのご飯も美味しかったが、”津軽ロマン”だったようだ。頂いた米の品種は分からないが、それに似た味であった✌

泊ったホテルは大鰐温泉某ホテル。夕食の馳走は郷土料理だったのだが、やはり山間のホテルということか。わがまちのホテルよりは正直落ちると思う。わがまちは海の幸が並ぶから、県内でもトップクラスと言えるだろうな・・・

ホテルの庭は折しも紅葉が真っ盛り・・・

Dscn0001

Dscn0005

Dscn9991

Dscn9800

昨日の帰路、途中に雨に遭ったのだが色々と立ち寄った。そのひとつが大館市の「秋田犬会館」🐕

Dscn9805

Dscn9811

入館するといっぱいの縫いぐるみと、昭和6年に日本犬として初めて天然記念物の指定を受けた資料などが並ぶ。秋田犬を贈られたザドギワ選手の写真もあった。

Dscn9834-2

入館者を迎えてくれる秋田犬・・・秋田犬は温厚ゆえ吠えることが少ない。だが、いざとなるとクマにも向かう。今年も確かあった、飼い主と散歩中、突然現れたクマに向かって飼い主を助けたのだった。そんなことはこれまでも何度かあった・・・

Dscn9808

Dscn9844

実は昨日、日ロ合作映画「ハチとパルマの物語」その国内ロケがあり、そのロケがこの大館市で始まった・・・完成は2021年夏の予定だという。これまた楽しみである。内容は承知してないのだが、どうやら旧ソ連時代の空港で飼い主の帰りを待ち続けた🐕・パルマの実話が基になっているというから、ロシア版の忠犬ハチ公物語か・・・

Dscn9873

妻は道の駅できのこやりんごなど買い求めたが、これは俺の好みで買った。地元の野菜”辛み大根”だ。これも今朝食べたがなるほど辛い。水分がなく、おろすとさらさらしている。大根おろし以外にはさほどの料理には出来ないようだが、こんなものを探すのも道の駅なのだ。

Photo_20191119204301

昼食は比内地鶏の肉の入ったキリタンポ。残念ながら、そこにカメラを持って行かなかったので撮影は出来なかったが、ふうふうと言いながら食べる本場の味はさすがであった。(写真はネットから)

Dscn9875-2

自分には、五城目の道の駅で木彫りの親子のフクロウを求めた。今朝、早速に玄関に飾った。玄関の飾りには、木彫りの鳥など置いていて、山形の一刀彫りなどあり、きょうからここの仲間にしてもらった。

東北地方はそろそろ晩秋だ、明日にはふたたび⛄が予報に出ていて、初冬に近づいている・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 副賞は米+グッズ | トップページ | 秋田に冬が来た! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

受賞式と共に楽しい1泊旅行でしたね。
今が盛りの紅葉に、暖かい美味しい食べ物、堪りませんね。
知らない所を巡る、旅行の醍醐味ですね。

投稿: 京じじ | 2019年11月20日 (水) 08時18分

米沢の笹野一刀彫り、お鷹ポッポですね。
それと並んで梟の置物ですか。
梟の小さな置物を集めていて、今は四十ほど列んでいます。
写真のような大きなものはまだありません。
探してみようかな。

投稿: OKCHAN | 2019年11月20日 (水) 15時38分

短歌受賞、おめでとうございます。
大将さんらしく、あちこち沢山回られて、楽しまれたようですね。
奥様も日常を離れて、和まれた事と思います。
紅葉が美しいですね。
天気予報では、東北地方には⛄マークが付いています。
いよいよ雪の季節ですが、美味しい物も沢山ありますね。
🥃が進みそうです (〃^∇^)o\Ξ酉/

投稿: hana | 2019年11月20日 (水) 22時45分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
受賞後の楽しい時間でした・・・

投稿: でんでん大将 | 2019年11月21日 (木) 11時47分

OKCHAN 様

コメントを有難うございます。
梟の小さな置物も良いですね・・・
俺は地蔵様を集めていて、飾り台いっぱいになりました。何か孫を観ているようで、気持ちが明るくなるんです。
求めた梟は高さが20cmほどで荒い彫りものです。素材は秋田杉のようで、価格が税込みの2千円でした。
OKCHAN様はあちらこちらを旅されておいでのようですね。それに読書量の凄さに驚いています。

投稿: でんでん大将 | 2019年11月21日 (木) 11時54分

hana 様

コメントを有難うございます。
帰りには雨もあってもう少し歩きたいと思っていましたが、出来ませんでした。
昨日あたりから寒さが募り、いよいよ冬を迎えなければならない秋田です。

投稿: でんでん大将 | 2019年11月21日 (木) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 副賞は米+グッズ | トップページ | 秋田に冬が来た! »