« さこちゃんの命日 | トップページ | イチジクの初取り »

”蔵のまち”にドライブ

昨日から集落の人は稲刈りを始めた。きょうもその稲を刈り取るコンバインの音が響いている。だが、俺の田んぼの稲の出穂は、種まきや田植えも遅かったこともあり遅れた。ほぼ出穂期が8月7日。それから計算すると刈り取りは9月20日頃になる。だから、折角天気が良いのだが、俺の稲刈りはもう少し先になる。

そこで・・・

昨年の10月にひとりで訊ねたことのある”蔵のまち”に行ってみるか、妻に聞くと行きたいと言う。そこでドライブがてら妻と出掛けた🚙
Dscn6714

”蔵のまち”増田町に着くと折しも祭典のようで、午前中にはお神輿もあったらしい。各家々ではそれを迎えた言わば室礼の飾りが残っていた。

Dscn6745

Dscn6742

Dscn6737

昨年にも紹介したのだが、ここ増田町は現在、横手市に併合されたのだが、かつては商人の町として栄えた。そして、明治・大正・昭和の建物が残り、そのほとんどは鞘で覆われた「内蔵」を持っている。この町の蔵は、今でも日々の生活で使われているのが特徴的なのだ。この蔵を見に当時の皇太子さまご夫妻、また、吉永小百合さんも見えているようだ。

この一角の店で俺たちは「冷やし白玉ぜんざい」を昼食のあとに食べた。

Dscn6754

俺は酒も呑めるし甘いものをも食べる、言わば二刀流だ・・・

Dscn6763

珍しい建物は和風の建物なのに、ベランダのついているモダンな建物もあった。ここは、重要文化財の佐藤家住宅だ。明治時代は荒物商を営み味噌醤油の売り上げが増田一にもなっている。そこから1~2分、”まんさくの花”の醸造元である日の丸醸造を訪ねる。

Dscn6769

ここの内蔵もまた素晴らしい・・・

Dscn6778

Dscn6781

ここでな自分へのプレゼントとして、「ひやおろし」を求めて来て、帰宅後に呑んだ・・・

Dscn6799

おいしい酒であった😃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« さこちゃんの命日 | トップページ | イチジクの初取り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

御夫婦で楽しい休日を過ごされたようで良かったですね。英気を養って稲刈りを頑張りましょうう。

投稿: 京じじ | 2019年9月16日 (月) 08時14分

京じじ 様 

コメントを有り難うございます。 
ゆったりと散策出来ました。週末からの稲刈り頑張ります❗

投稿: でんでん大将 | 2019年9月16日 (月) 19時33分

田んぼや畑の作業で大忙しの日々の中で、
ほっとするような、楽しいひと時も大切な事ですね。
蔵の街の記事は、以前も拝見し、屋内の手の込んだちょど品が印象に残っています。
埼玉県の小江戸の町も、美しい蔵の街並みが人気です。
懐かしさと温かみが感じられる増田町ですが、
美味しいものも沢山あるようですね。
大将さんの行き着く処は、やっぱりお酒? (๑´ڡ`๑)
充分に英気を養って下さい (*ˊᵕˋ*)੭ ੈ

投稿: hana | 2019年9月16日 (月) 21時01分

hana 様

コメントを有難うございます。
一年ぶりの蔵のまちでした。落ち着いた雰囲気が良いですね~吉永小百合さんも訪れています。昨日は我が家の小百合さんを伴ってのドライブでした(笑い)。
冷酒・・・美味しいですよ!

投稿: でんでん大将 | 2019年9月16日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さこちゃんの命日 | トップページ | イチジクの初取り »