« 18,000発の大花火 | トップページ | 最後の草刈り・ヒエ取り »

きょうから9月

暑いあついと言っていた8月だが、カレンダーをめくると今日より9月、9月と言うだけで夏が遠いものになったような気がする。まして、秋田のテレビのコマシャルではもう暖房、スタッドレスのPRが始まっているから、季節は急に<寒さ>対策の方に切り替わっていることもある。

先日、例年のように今年の米の作柄が農水省から発表された。これは8月15日現在の稲の状態やら、これまでの気象も含めてのものであり、今後はこれが変わることがある。今回の北九州の大雨の被害は、これに反映されていないし、昨年も今頃はたしか「やや良」の作柄であった。だが、最終的には「不良」になってしまったから、今後も油断は当然出来ないことになる。

Dscn6212-2

これによれば、秋田県では干ばつによって作付け出来ない田んぼがあったものの、好天によって気温・日照が平年を上回ったことから、茎数が増え穂数も多い、この結果籾数が多く、「やや良」との判断との事。だが、これは8月15日時点からの作柄推定であり、その後、終日ではないものの雨が多く、日照も減っている。従って、果たしてこの推定で刈り取り迄保持できるかは疑問も残る・・・

農家であればだれもが願う豊作、だが、近年は豊作になれば米価が下落し、翌年の作付け制限につながることから、安易には喜べないところもある。果たして、今年は・・・?早い人では今週から稲刈りが始まりそうなわがまちである・・・

Dscn6074

家の中には様々にリンドウが飾られてある。どうやら妻も俺に似て、このような青系の花が好きなようだ。洗面所に、居間に、さらには玄関の飾り棚にもリンドウを飾っている。この花をみても、ああ・・・やはり季節は変わったな、そう思ってしまう。

Dscn6075

娘のところから帰宅したのは午後4時半・・・行ったのは花火を観ることが第一ではなかった。少しづつではあるものの、娘のいたんでいるこころをそっとほぐしてやりたくて出掛けたのだった。夕食は娘が妻とふたりで作り、それを3人で食べた。それから花火に出掛けたのだが、ことのほか娘は喜んだ。

寝るのもひとつの部屋に寝転がった・・・少しでも気持ちをリラックスしてやりたい、そんな思いから娘と歩いてコンビニにも足を運んだ。以前からみれば娘に笑顔も増えている。それが俺には嬉しい!嬉しくて涙が出そうになった。少しづつでもいい、ほんの一握りの歩みでもいい、娘に笑顔が戻ってくれるならば、どんなことでも援助してやりたい・・・それが親としての努めでもあるだろう。

Dscn6076

黙ってみているのもいいのかも知れないが、SOSを感じたらすぐにでも飛んでいきたい。ただ、俺もそろそろ自らの引き際のことも考えざるを得ないから、その限界はあるのだが、親としての最大の事はサポートしたい。そう思いつつ娘のところから帰った俺である。半ばまでは娘の新たな車も来る。それでもっと笑顔が増えてくれたら嬉しい。

|

« 18,000発の大花火 | トップページ | 最後の草刈り・ヒエ取り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

娘さんのことが心配ですね。特に、こころの病は複雑ですね。
でも、娘さんは少しづつ笑顔も出るようになったようですから、焦らず徐々に快復を待ちましょう。

投稿: 京じじ | 2019年9月 2日 (月) 17時55分

カレンダーは9月ですね。
でも、東京の今日の気温は32℃で、
外に出ると、たちまち汗だくになってしまいました。
この気温、まだまだ続くそうです。
お米は今の処、「やや良」とのことですが、
これからが台風のシーズンでもあり、不安はありますが、
被害が無い事を祈るばかりです。
娘さんと一緒に花火を楽しむことが出来て良かったですね。
ご両親と一緒の時が、一番心が落ち着き、余計な事を考えずに済みますし、素のままでいられるのがいいです。
新車に乗って、少しでも楽しい事が増えますように。

投稿: hana | 2019年9月 2日 (月) 20時00分

京じじ 様

コメントありがとうございます。
静かに見守ってやるしかないでしょうね。
焦らずともその日が早くくるようにサポートしたいです。

投稿: でんでん大将 | 2019年9月 2日 (月) 23時21分

hana 様

コメントを有難うございます。
そちらでは暑さがぶり返しているようですね。秋田は
肌寒い朝夕です。
三人で花火って初めてでした。少しでもこころがほぐれてくれたらと、見上げた夜の空の華でした。

投稿: でんでん大将 | 2019年9月 2日 (月) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 18,000発の大花火 | トップページ | 最後の草刈り・ヒエ取り »