« さびしい日曜日… | トップページ | 盆の墓参り »

帰郷

新幹線🚄こまちで帰郷した、と言うよりも秋田にたどりついて、娘の所には泊まる事にした。実は2時からの火葬の際に、あちらでは精進落としてささやかな会食〈お斎〉があって、ビール等を頂いて来た。

あれから7、8時間を経過しているので、もうアルコールはぬけていると思うが、万が一の事を考えて、自宅に帰る前に泊まることにしたのだ。自宅には、もう一人の娘や息子もそれぞれ孫を連れて帰省しているはずだ。だから一刻も早く帰りたい気持ちもある。あるのだが、前述のこともあるし、また娘の所に泊まるのも初めてだから…それに帰省しているそれぞれは、まだまだ泊まっているのだからと、今夜は末の娘に泊まる‼️

それにしても淋しい、悲しい葬儀だった。それは俺よりも年下の義弟だと言うこともあるだろう。

葬儀のやり方も、にかほ市とはまったく違う。葬儀の中心だと思っていた弔辞もないと言う。でも、準備して行った分けではないのだか、どうしても俺は上げたくて葬儀社に話をしたら、出棺前にしても良いよとの事。

そこで俺は、俺の見舞いを楽しみに待っていたと言うことだったから、その詫びを言いたくて挨拶をさせて頂いた、お別れの言葉として…

義弟の人柄だろう、仕事で付き合ったブラジルの方、仕事を教えたベトナムの若い方々も葬儀に参列。大きな葬儀ではなかったもなのの、こころのこもった葬儀であった。

別れの言葉では何度か言葉につまったし、嗚咽もした。しかし、なんとかまとめて終えた。最後にやすらかな黄泉路の旅を祈って言葉を閉めた…


|

« さびしい日曜日… | トップページ | 盆の墓参り »

コメント

お疲れ様でした。

葬儀の仕方は地域によって、結構違うように思いますね。
直葬と言って直接火葬場に行く葬儀もあるようです。

投稿: 京じじ | 2019年8月13日 (火) 08時28分

遠い所でのご葬儀、お疲れ様でした。
地域や、宗派によって、葬儀にも違いがあると思います。
気を使ったりして、とても疲れますね。
明日はご自宅で、お子様や、お孫さんがお待ちです。
皆様と過ごすことで、疲れも癒されることでしょう。
義弟さまも、「兄貴」と慕った人に送っていただき、
喜んでおられる事と思います。

投稿: hana | 2019年8月13日 (火) 20時45分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
郷に入っては郷に従えでしょうね・・・
今回は簡素な葬儀でしたが、本来はこうなんだと思いましたね・・・

投稿: でんでん大将 | 2019年8月14日 (水) 09時14分

hana 様

コメントを有難うございます。
やはりそうなんですね・・・気も使わねばならないし、電車の乗り降りもやはり慣れていませんから・・・疲れました。

投稿: でんでん大将 | 2019年8月14日 (水) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さびしい日曜日… | トップページ | 盆の墓参り »