« かだつっぱりな・・・ | トップページ | (野)アザミ »

2回目の草刈り終わる!

今朝も5時前に目覚めた・・・その後も眠れそうな気もするが、いつもならその後はうつらうつらして、むしろ疲れるので、今朝も目覚めとともに起床した。カーテンを開くと雨の降った後がない。昨夜の予報では「雨」と言っていたのに・・・

洗面台に向かう。毎日見る顔だが、うんざりする。皺しわの頬、薄い頭に白い髪・・・またまたうんざり⤵でも仕方ない。車だと俺のからだはもう大中古車だ、車検も何度も取ってもうそろそろパスしそうにない車。それでも生きているから有難い。だが、いつもの顔と違う👀瞼が3重になっている・・・
Dscn8149

Dscn8142

Dscn8144

この3日間、草刈り作業だった。田んぼの畦だけならそんなに疲れもないのだが、田んぼに対面している市道の法も刈る、それが大変なのだ。本来ならば農家のわれわれが刈る場所ではない。だが、皆さんが刈っていることから、俺だけがやらないわけにも行かないのだ。最後の写真の場所など、勾配もきついし、終わったらくたくただった💦

ああ、俺の人生は草刈りをして終わるのか、ふと寂しくなる・・・

先の叙勲で、勲章をもらった先輩がいた。それを特別羨ましいとは思わないのだが、先が短くなっている故に草刈りにも感傷的になる。

田んぼはすっかり青田だ・・・そんな田んぼを良く見ると、雑草が繁茂してきた田もある・・・

Dscn8153

田植え時に難儀し、植え直した所も良くわかる。何しろ青いすじ状が交差していたり・・・

Dscn8102

鳥海山の雪形・・・俺も先に「パンダ」として紹介した。そのことが、昨日の新聞に掲載された・・・

Dscn8082_1 

雪形は見る人の目で様々だ。このパンダ、そう見えていたから、もうそれ以外の目で見ることは俺には出来ないだろう・・・面白い雪形の名もあった。「朝帰り」というものもあるらしい。山頂の頂きのすぐ下の所をそう呼んでいるとか。縦長の❤のような処だが、朝に夫を連れて来るように見えるというのだが・・・

いずれこの鳥海山の雪が、わがまちの稲を育てるし、人間のいのちも繋いでいる”水甕”なのである。

そして、俺の今季の2回目の草刈りも無事に終わった・・・

 

|

« かだつっぱりな・・・ | トップページ | (野)アザミ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

草刈、本当にお疲れ様です。法面は傾斜もあり、より一層キツイですよね。

じじ何かシワにシミにと自分の顔を鏡で見ないようにしています。これまで生かして頂いた証だと感謝するように戒めています。
元気に働ける事を幸せと思いましょう。

投稿: 京じじ | 2019年6月 7日 (金) 10時16分

随分広い範囲の草刈りをされたのですね。
本当にお疲れ様でした。
田んぼの草取りも、腰に負担がかかります。
夏になると、取っても取っても出てくる雑草。
気が遠くなりそうな作業ですね。
足腰に痛みが出ませんように。

先日、大将さんの記事で見た雪形は、パンダに見えましたよ。
c(ω≦。) クシュン! くしゃみをしたパンダですね(笑´w`)

投稿: hana | 2019年6月 7日 (金) 21時29分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
道路の法を刈るのは、もう大変です。それでも、当日は少し風あったので助かりました・・・

投稿: でんでん大将 | 2019年6月 7日 (金) 21時51分

hana 様

コメントを有難うございます。
なるほど・・・くしゃみをしたパンダ?言われてみれば、頷けます。
秋の収穫まで、草との闘いが続きます。

投稿: でんでん大将 | 2019年6月 7日 (金) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かだつっぱりな・・・ | トップページ | (野)アザミ »