« 時には花より美しき・・・ | トップページ | 田んぼデビューです・・・ »

がんばらない・・・

昨夜はまったく咳もなく、ぐっすり眠れた・・・💤

有難い・・・ありがたい。

☀・・体調の良さが自分でも分かる。入院前に、種まきの時だったが、種が少し足りなかった。そこで仲間である某氏に、残っていた種を頂いた。凡そ10kgほどだった。それを入れていた入れ物を、今朝返しに行ったら・・・「えがったな、早く退院出来て・・・」。某氏は、俺の先輩であり、仲間である。元気な彼が倒れたのはもう2年前のことだ。

農業にまじめな某氏、知識も豊富で俺の手本でもあった。だが、あの暑いさなかに彼は田んぼの中で倒れた。それも培土機の下になって、寸での所で救助され、九死に一生を得た。以来、ほとんどの農作業は出来なくなった。だが、農業をやめるとは言わない。自分でやれるところだけやって、他は頼んでいる。その某氏の「えがったな・・・」こころに沁みてきた😢

いくら機械化されたとは言っても、細かな部分は人の手がやはり必要である農業・・・その某氏、俺も何とかして、お前のように元気になりたいよ、気持ちが分かるだけに、目頭があつくなった俺だった・・・

Dscn9844

昨夕の夕日を帯びた鳥海山・・・(上の写真は昨夕に撮影)

周辺の田んぼには水が入れられ、代掻きが始まっている。早い人は田植えを行っている。俺の田んぼも耕起は終わり、明日は水をいれようと思っている。

俺は11時から、先日に亡くなられた隣りの家の仏送り(49日法要)だ。お斎には、少しの酒も頂いた。からだ中にしみる・・・3時ころには帰宅し、庭の草取りをした。大きめの帽子をかぶって、伸びだしてきた草を取る。こんな作業も嬉しい・・・

退院してから出来るだけ、家の中にいて養生をした。逸る気持ちを抑え・・・「がんばらない、がんばらない・・・体調が第一だ」そう言いながら抑えていた。こうして3日もなると、今度は外に出るのが怖いようになっていた。それでも、半日は外へと慣らしていた。

Dscn9854

夕方に散歩がてらに村の周辺を歩いた。粗掻きしている田んぼがあった。その田面に”逆さの鳥海山”

Dscn9862

Dscn9868

この時期がわが里のいちばんきれいな時期だ。鳥海山が逆さになって、田面に広がる光景は本当にすごいの一言だろう・・・・

Dscn9872

Dscn9871

明日も天気は良いらしい・・・

あしたからは俺も、田んぼに入ろうと思う。あまり頑張るぞ!なんて張り切らないで、ゆったりとしながら仕事を始めよう・・・

 

|

« 時には花より美しき・・・ | トップページ | 田んぼデビューです・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

元気になられて、本当に良かったです。
健康が戻ると、心に映るものが新鮮に見えますね。
残雪の鳥海山は夕陽を受けて、ピンク色に染まり、
一段と美しく、神秘的に見えます。
水を張った田んぼに映る逆さ鳥海山の光景は、
一幅の絵のような美しさです。
田植えが始まると、緑の海原となるのですね。
美しさを堪能できるのも、大将さんや皆様の、
大変な作業のおかげです。感謝いたしますm(*- -*)m

投稿: hana | 2019年5月 4日 (土) 23時00分

おはようございます。
体調が段々、快方に向かわれ本当に良かったですね。
夕陽に輝く鳥海山、田圃に逆さ鳥海山に癒され、徐々に農作業にお励み下さいますように…。

投稿: マコママ | 2019年5月 5日 (日) 08時10分

焦らずじっくりマイペースで事を進めましょう。
この時期の鳥海山を含めた風景は一服の絵画のようですね。

投稿: 京じじ | 2019年5月 5日 (日) 08時37分

hana 様

有難うございます。お陰様で、咳き込みもなく、からだが復調しました。体調がいいと本当にみるものがまた違いますね・・・
人様より作業が、一・二歩遅れましたが、焦らずマイペースで田植え作業に向かいます。

投稿: でんでん大将 | 2019年5月 5日 (日) 21時36分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
お陰様で、体調もすっかり復調しました。この先の田植えに向かって、ゆっくりゆったり作業を進めるつもりです。

投稿: でんでん大将 | 2019年5月 5日 (日) 21時38分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
お陰様で元気回復です。焦らずに、この先の作業はマイペースで進めたいと思っています。

投稿: でんでん大将 | 2019年5月 5日 (日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時には花より美しき・・・ | トップページ | 田んぼデビューです・・・ »