« 庭の花も主役が交代・・・ | トップページ | 田植えの準備 »

ああ・・・泣きたい気持ち

予定では、今夜は気持ちも明るくすっきりとした夜を迎えるはずだった・・・俺はツイていないな、つくづく思う⤵
・・・こんなはずではなかった。こんな夜を迎えるなど、想像すら出来なかった・・・朝に少し頑張れば・・・きょうの作業は早めに終えられる。缶ビールも美味しく呑める、そう思っていたのに・・・💢


Dscn7171

朝は4時半に目が覚めた。ほどなく起床し、作業着に着替えた。そして、昨晩に止めていたトラクターの場所に妻から送ってもらった。

午前5時・・・トラクターはスタート💨昨日に続いての仕上げの代掻きなのだ。朝食を挟んで10時頃には、50aほど出来た。その後、トラクターは叔母さんの田んぼに移動した。時間が勿体なく、昼食は妻から弁当を運んでもらった。

Dscn7172

あぜ道にその弁当を広げて食べた。”サラめし”ならぬ”野良弁”だ。その弁当を食べ、そこそこにトラクターに。60aは午後3時には終わった。そこから100mが最後の1枚の30aだ。この分ではやはり早く終わりそうだな・・・ああラストだ。その思いでそこに行った。だが、入れていたのに水が溜まっていない・・・おかしいな?

Dscn7176

周辺を見て、俺は目を疑った😞なんとしたことか!畦が決壊しているではないか、そこから田んぼの水が、下の田に滝のように水が落ちているではないか😖最後の1枚と張り切ってそこに到着したのに、一瞬で奈落の底に落ちてしまった・・・

昨夜は午後8時頃まで頑張り、今朝は4時半に起床したりして、頑張ったはずなのに何で俺はこのような目に遭わねばならないのだ・・・

Dscn7179

4~5年前には、この左側が崩れたことがあった。あの時は、こうした事案が市内の随所で発生し、市から修復工事として補助金が出た。今回はそうもいかないだろう・・・この所、天気続きで畦に亀裂が出来ていたのかも知れない。畦や土手はある程度の湿りで崩れないのだが、今回はあまりにも天気が良すぎて、しかも長かったから・・・

これを直すには、10万や20万では収まらないだろう。地主は叔母さんだ。だが、叔母さんんが負担するには大きい額だ。俺だって自分の田んぼでないのに、多額の金をかけて直すことは出来そうにない!このままもう農業を止めろという事かも?

代掻きも中断して、応急処置として土嚢を積んだ。しかし、15袋積んだものの大雨が降ったりすればひとたまりもないだろう・・・

予期していなかった事だけに、ああ・・・泣きたいほどだ。

 

 

 

|

« 庭の花も主役が交代・・・ | トップページ | 田植えの準備 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大変なことですね。突然に決壊するのですね。農家が多いときは人が行き来していて早めに気づいたかもしれませんが今は目が行き届かないところがいっぱいでこんなことが随所で起こっているのでしょうね。
田圃は自然にあるものではなくて、人々が働き、作り上げてできていった芸術だということですね。
それにしてもでんでん大将さんはよく働かれます。えらいですよ。

投稿: はるか | 2019年5月15日 (水) 09時06分

これは酷いですね。正に土砂崩れのような状況。大将の気落ちが察しられます。
どう励まして良いのかわかりません。

投稿: 京じじ | 2019年5月15日 (水) 09時15分

こんにちは。
 張り切って頑張っていらっしゃったのに・・・。
原因は素人の私には分かりませんが、
どうにか戻せますように・・・。
 

投稿: マコママ | 2019年5月15日 (水) 12時50分

早朝から夜まで懸命に頑張ったのに、
こんな事が起こるなんて・・・・
残念などと言うよりも、心が痛いです。
大将さんのお気持ちを想うと、言葉が出ません。
応急処置で、何とか治まってほしいのですが・・。

投稿: hana | 2019年5月15日 (水) 20時13分

はるか 様

コメントを有難うございます。
自然の中で生きていると、予期しないことも起こりますね。仕方ないと思いながらも、出鼻を挫かれたと思うと・・・つい愚痴が出てしまいました・・・出来ることはやってみます・・・

投稿: でんでん大将 | 2019年5月16日 (木) 22時03分

京じじ 様

コメントを有難うございます。
頑張ってても、こんなこともあるんですよね・・・分かっているのに、やはり愚痴が出てしまいました・・・

投稿: でんでん大将 | 2019年5月16日 (木) 22時05分

マコママ 様

コメントを有難うございます。
自然の中で生きているので、こんなこともあるんですよね・・・でも、頑張って来ただけに、つい愚痴が出てしまいました・・・

投稿: でんでん大将 | 2019年5月16日 (木) 22時07分

hana 様

コメントを有難うございます。
こうなっては人の手で復旧は不可能です。かと言って重機をいれて修復となると、50万円で収まるか・・・米価は下落の一方ですから、何ともできなければ、耕作放棄地です・・・

投稿: でんでん大将 | 2019年5月16日 (木) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭の花も主役が交代・・・ | トップページ | 田植えの準備 »