« さんざしの花咲いて・・・ | トップページ | 農業は辛いね・・・ »

”シラユキケシ”と”さこちゃん”と。

Dscn7198

幼馴染の”さこちゃん”が亡くなって、もう10ヶ月になろうとしている。歳月の流れは早い。どんどんと1日が流れて行く。年号も変わったから、もう遠い過去のような気にもなるが、逆につい昨日のようでもある・・・

上の花・・・「シラユキケシ」である。我が家の浴室からも良く見える。石臼の傍に植えている。これがそろそろ終わりかけている。実はこの花の名が「シラユキケシ」と名がついているとは知らなかった。何年か前の金浦市で求めて植えたもの。しかし、すっかり名など忘れていた俺だ。ある日、”さこちゃん”のブログにこの花が載っていたことがあり、それで「シラユキケシ」と知った次第だ。

清楚な花、品があってそれでも凛として咲く姿は”さこちゃん”そのものだ。

1月に、鎌倉の材木座海岸を見下ろす霊園にある”さこちゃん”の墓参りをした。小一時間、俺は墓前の周辺で過ごした。亡くなったという実感はなかったが、墓誌に俗名として”さこちゃん”の名が刻まれていた・・・

   追善の供養の塔の新しく君が戒名こころにし読む

その墓参りからももう4ケ月・・・

Dscn7049

「シラユキケシ」同様に未だに「ワスレナグサ」の色も褪せない・・・

この花もまた、半日陰を好むらしい・・・

Dscn7268

我が家の「キエビネ」。今年は花茎が3本になっていた。なかなか増えないのだが、3本にもなれば周囲も明るい。

Dscn7290

”トキソウ”は妻の好みの花、下は”イベリス”・・・なかなか洋物の花の名は覚えきれない・・・

Dscn7101

Dscn7118

昨年の6月に行った深大寺、境内に大きな古木があった。それが”ナンジャモンジャ”という樹木だ。だが、花はもう終わっていた。何でも白い花らしかったが、花の咲く時期にはその下で音楽会が催されるらしい・・・今年はどうだろう・・・今頃、咲いている頃だろうか?

青い花は俺がもっとも好むものだが、白い花もまたいいものだ。

 

|

« さんざしの花咲いて・・・ | トップページ | 農業は辛いね・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に大将の庭には色々な花が咲き競っていますね。
花を愛でるのは気持ちが癒されますね。

投稿: 京じじ | 2019年5月24日 (金) 08時26分

シラユキゲシに憧れて、植えたことがありますが、
根付きませんでした。 どうしてかな(๑•﹏•)?
地域や気候に合っていないのかと諦めました。
トキソウは草丈が小さい割には、花が大きくて
優しい感じでいいですね。
お庭は、色々な花がいっぱいで、楽しいですね。

投稿: hana | 2019年5月24日 (金) 20時38分

京じじ 様

コメントを有り難うございます。
雑多に植えています、散水や鉢替えが大変ですが、それもまた楽しみです。

投稿: でんでん大将 | 2019年5月25日 (土) 07時50分

hana 様

コメントを有り難うございます。
我が家ではシラユキケシ、合ってるのか増えています。特別な管理もしてませんが…清楚な感じが良いですね!

投稿: でんでん大将 | 2019年5月25日 (土) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さんざしの花咲いて・・・ | トップページ | 農業は辛いね・・・ »