« 子ども達に返信 | トップページ | 愛車は車検で、俺は受診・・・ »

雨の日は雑誌でも・・・

ここに来て驚きだ!もう今年はこんな天気はないだろう、春が順調に接近している・・・そう思っていた。俺のクロスロードはタイヤ交換して、もう既に20日以上だ。それなのに、今夕の天気予報だと、秋田県全域が真赤っかだ、”暴風雪波浪警報”が発令されたのだ。

008               <ネットより>

朝から小雨出かける用事もなく、花粉が飛散しないという安心感がある一方で、残っている鉢の植え替えも出来ないということにもなり残念な1日にもなった。そこで、きょうは終日、に向ったり本を読んだりして過ごした。”雨の日は雑誌を”・・・である。

そんなことできょうの歩行数は591歩・・・携帯を持たない時間もあったと思うが、いづれ1,000歩はいかなかったはずだ(;ω;)

雑誌を見た・・・俺が毎月購入しているのが、”小学館”発行の「サライ」だ。もう何十年になるだろう・・・今月は嬉しいことに付録付きである?。付録は財布だ。俺のような金欠症を持病にしている人間にはぴったりだヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

001 

・・・とまあ、病気というほどではないのだが、楽しいと思う反面、このような付録が本当はいらないのだ。年間で3回位、このような付録が付く。手帳にしても、好みがあるし、万年筆だって自分にあうものでもない、財布にしても何だか恥ずかしいし・・・本当は俺は付録はいらないのだ。まして付録が入ると少し高くもなる。

今月の特集は「桜の城下町を旅する」というもの。各地の城等も紹介されている。俺がじっくり読むのは、”サライ・インタビューという記事で、毎号各界の著名人へのインタビューだ。今号は、バーテンダー歴65年、カクテル”雪国”の井山計一さんへのインタビューだ。

これがなかなか面白い。その人の歩いてきた人生を語ってもらい、生き方を捉えていて、色んな角度からの問いかけをしていて、まるで人生論を読むみたいに読めるのだ。今回の井山さんは山形県生まれで、現在も92歳にして酒田市で現役だ。彼を描いた映画も公開されたはずだ。

004 

そして、これは女優の檀ふみさんのインタビューで綴られてきた「命というもの」だ。俺がファンだった日本画家・堀文子さんに檀さんが伺うのだが、残念なことに先月の5日に亡くなられた。あの”ヒマラヤの青いケシ”の画家であり、100歳だった・・・

あの青いケシを観て以来ファンになり、東京の画廊で一度お会いしたことがあった。勿論、先生の画を求めれるような俺ではないのだが、例年暦を求めたりしていた。酒田での展覧会にも出掛けたものだった。100歳になっても、その年齢をまったく感じさせない先生であった。

著書もたくさんあって、2~3冊あると思う。今号には、好きだったというひまわりが、それも枯れたひまわりが載っている。実は、先生は映画「ひまわり」も大好きで、その音楽を自分の葬儀では吹いてほしいと、サックス奏者坂田氏に頼んでいたらしい。

果たして、それが行われたのかは知る由もないが、いつだったか俺もブログに書いたのだが、あの映画のラスト・シーン。スクリーンいっぱいのひまわりが揺れ、そして例の音楽が流れるのだ。

実は、あのひまわりいっぱいの畑の下で、敗残兵の屍が累々と横たわっていたのだ。それを脳裏に置きながら、先生は「ひまわりの終わり」を描いたらしい。だが、そのひまわりから学んだという。「死が生涯の華々しい収穫の時だということ」を。

もう一冊の購読は、NHKの「趣味の園芸」であり、これは20代からとっている。

006 

こうした類のものは、実は読むというよりは見るものだろう。興味のある記事はじっくりと、あとはパラパラめくって閉じる。こうしていると郵便受けに届いていたものがあった。開封すると「短歌生活」で、先に募集していた「角川全国短歌大賞」の作品集だった。

007 

何年か前に俺はこれで出版社賞を頂いているが、今回は賞もない。だが、★印がついていた。予選通過の作品で、最終選考に残ったのだとか、どうやらあと一歩だったようである。

|

« 子ども達に返信 | トップページ | 愛車は車検で、俺は受診・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

屋外で活動できない時には、購読していた雑誌を孤守部屋で読むのもいいですね。
昔、じじも趣味の園芸を読んでいた時期がありました。植物を管理する上で参考になることが結構ありましたね。

投稿: 京じじ | 2019年3月14日 (木) 08時41分

急な寒さが体を狂わせますね。こちらでも雪が降りました。桜が早いだろうと予想して花見会を3月末に早めたのですが、さて桜はどうなるでしょうね。雨や雪の日は家の中で静かに過ごすのが一番ですが、今年はそれが少なかったです。のんびりと雑誌を読む時間がいいですね。

投稿: はるか | 2019年3月14日 (木) 10時06分

おはようございます。
 沢山の購読誌を楽しまれていらっしゃいますね。
今日のお天気は如何でしょうか?
本格的な春はまだまだですね。
 堀文子さんの個展に私もお伺いしたことが
ございますよ。あの「青いケシ」観たさに・・・。
そして絵葉書だけ求めてきました。
ご長寿を全うされて心よりご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: マコママ | 2019年3月14日 (木) 11時26分

京じじ 様

コメントを有り難うございます。
雑誌は読むというよりも見るですね。趣味の園芸は、とっても毎号楽しく見ています。一息入れたいときには、持ってこいですね。

投稿: でんでん大将 | 2019年3月15日 (金) 09時09分

はるか 様

コメントを有り難うございます。
早く春をと願っていましたが、ここに来ての雨は
少しゆっくり出来ますね…雑誌も良いものです。

投稿: でんでん大将 | 2019年3月15日 (金) 10時46分

マコママ 様

コメントを有り難うございます。
ここ数日、小雨だったり、昨日は霙になりました。
堀さんはゆったりした雰囲気で、しかし矍鑠とされた
方でしたね。神奈川県に堀さんの美術館があるようだったので
訪ねたいと思っていました。たった一度しか、お会いしていませんが、それでも未だにあのときの事が記憶に鮮明に残っています。

投稿: でんでん大将 | 2019年3月15日 (金) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日は雑誌でも・・・:

« 子ども達に返信 | トップページ | 愛車は車検で、俺は受診・・・ »