« 米の作柄”やや不良”? | トップページ | お日様が勿体ない »

きょうから11月

”早起きは3文の徳”とか・・・米作りを終った今は起床が遅い俺!だが、今朝は6時には目が覚め、寝室のカーテンを開けた・・・開けると・・・ウワーw(゚o゚)w空にはウロコ雲が広がっている。俺は慌てて階下にcameraを取りに行き、戻った2階の寝室からパチリcamera

008 

このような空は最近見た事がなかったような気がする。雨の多かった10月だったから、なおさらのことか。それでも日中はさほどいい天気にはならなかった。少し風があって、ドンよりの1日。それでも助かる。11月になれば、sunなんて望めないのが秋田の天気。

雨がない分もうけものとしなければならない。有難いと思わねばなるまい。こののちは時雨れたり、或いは霙、北風の毎日となるのだから、このような日は大事にしなければ・・・やりたいことはいっぱいある。

きょうは午前中には板塀にペンキを塗ることに・・・。もっと早くやるつもりで1缶求めていたので、その気があれば出来たのだが・・・とうとうきょうになった。

015 

春にはベランダに塗った。そこは毎年やっているのだが、この板塀はかれこれ15年は塗っていなかった。だから、土台等はいささか風化もしていて、もっと早くやってたらと後悔だ・・・

ペンキを塗っていると空からはあのきれいな声とは言われない鳴き声・・・白鳥の編隊だ。もう随分と集まっているのだろう。寒くなって来ると渡ってくるのだから、物好きな鳥?等と思ってしまう。

もう鳥海山は中腹まで白い・・・

012 

秋のどこなく侘しい気持ちを解してくれるのは「ツワブキ」だ。我が家の庭には現在3種類のツワブキ。花は大きな変わりはないのだが、葉に違いがある。先ずは一般的なものは・・・

005 

葉にまるでホタルのような斑点のあるのは・・・

001 

そして、斑入りのものは・・・

006 

あらあら・・・花にも随分と違いがあった。失礼した(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ実は、もう1種類あったのであるが、1年で消えてしまったのだ。新品種になると管理も実は大変なのだ。それに植替えの時期が秋田ではやはり秋は無理、やはり早春でないと難しい・・・

何て言いながらも、きょうからは11月・・・

この29日には県の俳句大会があり、俺も投句していたのだが、互選で3点頂いていた。それで新聞に掲載されていた・・・恥ずかしながら・・・(*^.^*)

    ☆ 青鬼灯少年いつしか変声期

俺にとっては初めての男の孫、もう小学5年生・・・夏に帰省したとき、大人の声になっていた時の1句である。

|

« 米の作柄”やや不良”? | トップページ | お日様が勿体ない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大将は本当によく働き、動きますね。
稲刈りも終わったことですから、しばらくゆっくりと休養すればいいのでは。

この時期、ツワブキの黄色花は貴重な存在ですね。

投稿: 京じじ | 2017年11月 2日 (木) 08時01分

うわぁ~! うろこ雲だぁ~!!
うっとりする程きれいな‟うろこ雲”ですね。
こちらでは雨降りばかりで、秋らしい空は見れませんでした。
鳥海山も すっかり雪化粧。 美しいですね。

ツワブキ。黄色い花が温かみを感じさせてくれます。
うちのは普通の一種類だけですが、この時期、貴重な花です。
朝の寒さは清々しいですが、ちょっと体に応えます^^;
大将さん、この辺りで体を労わってください。
今年はいろいろな事があって大変でしたね。
奥様も本当にご苦労様でした。 どうぞご自愛くださいませ。

投稿: hana | 2017年11月 2日 (木) 19時48分


京じじ 様

貧乏・・・なんとか?性分なんでしょうね。日中は動いてばかり、まるでネズミのようです。ただ、俺の生き方は「晴耕雨読」なんです・・・秋田はこれからは太陽の見えない日が続きます。だから勿体ない気持ちもあります。

投稿: でんでん大将 | 2017年11月 2日 (木) 22時30分


hana 様

有難うございます。
この時期の花は貴重ですね・・・ツワブキを見ると
ホッとしますね・・・
そちらでも雨の多かった10月だったのでしょうか・・わが地域も連日の雨に泣かされました。それにしても昨日のウロコ雲・・・見事でした。

投稿: でんでん大将 | 2017年11月 2日 (木) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/72113352

この記事へのトラックバック一覧です: きょうから11月:

« 米の作柄”やや不良”? | トップページ | お日様が勿体ない »