« 2日目の東京 | トップページ | 東京てくてく ② »

東京てくてく…

東京の空は真っ青だ。雲ひとつない晴天だsunそして、人がいっぱいだ。俺も都会の人のように、信号が点滅したら、さっさと小走りしたり、エスカレーターで追い越したり。このまま俺も東京で生活できるのかも知れないヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

今朝は6時半過ぎには目覚めて、荷物をまとめる。ホテルを替わるのだ。やはり上野駅周辺なのだが、そのために荷物を纏めて駅のコインロッカーに。

きょうはまったくプライベートな日だ。東京は風があるものの、昨日のような寒さではない。建物に入れば、俺は汗をかいた。

先ず向かったのはふたたび上野公園。西郷さんと対面して、歩を進めた。入ろうと思っていた上野の森美術館はすでに長い列。そこで、それを外して国立西洋美術館へ。ここでは、『北斎とジャポニスム』が開催されている。しかし、並んではいなかったものも、中にはいれば結構な人の数。

入るとテーマにあるように、北斎が西洋に与えた影響力だ。北斎の絵とモネ、ドガ、セザンヌなど大きく影響受けている。一部には、誰かが言っていたけれど、正しく(パクリそのもの)もある。簡単に言えば(模倣)なのだ。それにしても、そのように影響を与えたと言うことは、世界的な画家-北斎ということか。

かのオリンピックのエンブレムでは大問題になり、別の作品に代わったことがあった。それを思うと何と言ったらいいもか、日本人とは素晴らしい民族だと改めて思った。ここを出ると午後1時を廻っていた。

次に向かったのは、建設して間もない『すみだ北斎美術館』へ。ただし、建物が新しいのはいいのだが、トイレが少ない、昇降はエレベーターのみ、しかも遅い。折角の施設である。もっと意見が出なかったのだろうか…

更には『相田みつを企画展』へ。今回は東京国際フォーラムの施設に入っていた。このことはまたあとで記そう。

夜になって『怖い絵展』に。きょうの歩数は1万7千歩。これもまたあとで…

|

« 2日目の東京 | トップページ | 東京てくてく ② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/72272957

この記事へのトラックバック一覧です: 東京てくてく…:

« 2日目の東京 | トップページ | 東京てくてく ② »