« 日曜日の普請 | トップページ | 静かな朝が突然に。 »

祭り太鼓は聞こえても・・・

2~3日前から、朝は急速に涼しさを増した。そろそろ・・・ 暑い<涼しい となり、季節は 夏<秋 に移行始めたようである。今後は、どんどんと涼しさがより増していくのだろう。

木陰に植えていたシュウカイドウ・・・2年目になった。ひとつ蕾をつけ、下には小さなシュウカイドウの芽がふいている。来年はもっと豪華になるものと楽しみが増えた。

009 

プランターにはコリウス。何とも面白い植物だと俺は思っている。小さな花も咲き出しているが、花は咲きそうになると摘んでいる。咲かせればきれいな葉に影響があるので、花芽を大きくしないように、何度もなんども摘むのだ。

008 

       apple         apple

そうならねばいいのだが・・・そう思っていた。短歌会の月例会から帰った俺に妻が、「Y子さんが昨夕亡くなったようだ・・・」と。Y子さんは妻とは同い年、青森県の出身である。恵まれなかった育ちのようで、秋田に仕事に来ていて旦那さんと知り合った。

その旦那さんは、俺よりも3歳下であり、俺が自治会長のときに役員をしてもらったことがある。現在も同じ役員で、普請等の担当だ。実は昨日の河川敷の刈払い普請欠席だった。昨日の話で、前日に体調を崩して救急搬送されたと聞いた。

001 

それが搬送されてたったの1日で黄泉の世界に旅立った。どうも俺には哀れな生涯だったと思えてくる。Y子さんは旦那さんの両親のいる家に嫁いだ。両親は当初は「いい嫁をもらった」と言っていた。

それがどうしてなのか、その後は舅が「嫁の悪態」を地域の人たちにも吹聴した。やがて、Y子さんは務めていた仕事を辞め、酒に溺れてしまった。もっと旦那さんが面倒見てくれたら、このような結末には至らなかったのではないのか、本当に哀れな話だ。

002

集落では亡くなれば、「お知らせ」が回る。だが、今回はないのだという。何でも”家族葬”で行なうようである。経済的なこともあってか、でも、それが本来の葬儀だろう。我が家で行なった母の葬儀のようなことはしなくていい、俺も実はそう思っている。

以前、葬儀の決算を書いたが、我が母の葬儀の収支を今一度記すと・・・頂いた香典等で160万円。支払としてお寺に45万円、お斎(飲食)に90万円、引き物代に50万円等々で約200万円を要した。俺たちも家族葬でいいなと妻と話している。

ただ・・・村で家族葬とは初めてだ。これまでのように拝みに行ってもいいものか、香典等はどうなんだろう・・・否、弔問自体が迷惑なことかも知れず、やや戸惑っているのも事実。それでも妻は「顔出し」には行って来たようだ・・・

これでまた来月の9・10日の祭典は大変になって来た。俺が最高の責任者だったのだが、母を亡くしたので忌明けもしていないことから、加わる事ができない。それに今度はYさんの逝去。旦那さんは俺がやるべきことを代わってやることにしていたのだ・・・が。

あと10日余りでくるわが自治体が当番丁の祭典・・・子ども達のシャギリ太鼓の音が、夜風にのって届いてくる・・・でも、祭り太鼓は聞こえても・・・sign02

|

« 日曜日の普請 | トップページ | 静かな朝が突然に。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

季節は移ろいでいますね。

嫁の立場は嫁いだ先の家族の扱いで左右されますね。
ご縁があって嫁いだのに・・・。

じじの所では家族葬が多いですよ。色々な煩わしさもありませんし、静かに故人を送ることができます。


投稿: 京じじ | 2017年8月29日 (火) 08時06分

でんでん大将さん
家族葬は、
お世話になった地区の方にも、お別れが出来ませんweep
新聞にも載りません。
私は、お彼岸、初盆にアレンジお花を届けています。
これが1番喜ばれますgood

投稿: ちかよ | 2017年8月29日 (火) 15時36分


京じじ 様

俺も家族葬がいいと思っていますし、妻にも言っています。だが、田舎にあってはなかなか思い切って出来ないのです。故人を送るのに、宴会のように酒を呑みあい、結婚式のような引き出物を配り・・・これが葬儀かと思えるような田舎の葬儀ですから・・・疑問を持つのは俺だけではないようです。だが、今回戸惑っています。

投稿: でんでん大将 | 2017年8月30日 (水) 00時01分


ちかよ 様

葬儀は世間体を気にせずに、思うとおりにやればいいのですが、今回は初めてのことです。だから戸惑います。半面、集落の一員として付き合って来たのですから、それも考える必要もあるのでしょうね・・・

投稿: でんでん大将 | 2017年8月30日 (水) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/71550255

この記事へのトラックバック一覧です: 祭り太鼓は聞こえても・・・:

« 日曜日の普請 | トップページ | 静かな朝が突然に。 »