« きょうからはまったくの2人暮し | トップページ | 出穂の頃 »

葬儀の決算

8月7日、わが集落では例年、「墓払い」と言って墓掃除することにしている。きょうも午前5時過ぎから、声が聞こえる・・・俺も例年、墓払いに出ている・・・のだが、やはり朝はきつい。どうしても体が堅いせいもあって、痛みが出現する・・・

従って、今朝は俺に代わって妻からそれに出てもらった(;´д`)トホホ…

005

墓払いが終ると、我が家では墓参りに行く・・・帰宅すれば黒飯とぼっちゃん南瓜の煮付け。南瓜は小さいのだが、美味い・・・・

時折、来客があったものの、きょうは頂いた香典等を先ずはpcでまとめた。あとでこれを生紙に書くのであるが、取り敢えずは・・・

今回の母の葬儀に関しての会計は以下の通りだ。皆さんのところではどうだろう・・・

001

今回「知らせ」を出したのは、母の実家や孫の家、母の兄弟とその子たちで37人。そして、香典等を頂いたのは、128人からの約160万円だ。

大まかな支払は・・・

今回の母の戒名が「古月○白蓮明道大姉、これによって戒名料が15万円、2人の和尚さんに20万円と10万円のお布施祭壇利用料金が1万円。お棺等いっさいの葬儀に関しての料金が35万円お斎に65万円酒等に8万円引き出物等に30万円

従って、頂いた香典等160万円から、支払った金額184万円なので、総計で約24万円の△ということになる。今回は母だったので、それでも200万円を割った。これが男だったら、交際範囲も広いので250万円はかかるだろう・・・

終ってみて、これで良かったのか、色んな課題も残された。お寺のお布施のこと、お斎のあり方、引き出物などのこと・・・田舎ゆえ、なかなか家族葬などには踏み切れないし、飲食に相当な額が嵩む・・・

002 

004 

秋田では夏のイベントの竿灯が4日間の幕を閉じた。他にも湯沢の絵灯篭、能代の不夜城、夏は夏で色んな催し物が開かれた。しかし、もう「立秋」だ。稲の穂も出始めている。気掛かりなことは台風だ・・・

今年は野菜が大打撃を被っていて、枝豆なども不作らしい。これに台風で稲の穂もやられたら、稲作の被害も明らかな者になるだろう。先ほどから、風も強まっている。

   <写真は秋田魁新報>

|

« きょうからはまったくの2人暮し | トップページ | 出穂の頃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家はお寺のお墓を手放しました。
仏さまがいない事もあり、簡単に手続き出来ました。
それでも永代料・お墓の基礎工事などで
200万かかっていました。
手放す訳・・・戒名料だけで60万。
残りのお墓の建立に200万。後々の行事にOOO万円。

今 夫婦墓に変えました。
戒名なし(現姓でO/K)・何回忌なし。
子供に迷惑がかからない為です。

投稿: マーチャン | 2017年8月 8日 (火) 07時18分

お葬式にもお金がいりますね。
じじの所では家族葬が多いですね。それに、香典はほとんどのところは貰いません。
ですから、お葬式費用は全て喪主持ちとなります。

自分の終焉をどうするか、悩ましい問題です。でも、そろそろ子供達にどうしてほしいか、伝えようかと思っています。

投稿: 京じじ | 2017年8月 8日 (火) 07時35分


マーチャン 様

どうしてこんなに不幸にあってお金が必要なんでしょうね。お寺が一番かかります。今回は葬儀で和尚さんは2人、今までは3人でした。お布施はそこの家で違ってもいいはずですが、(価格)があるし、第一戒名でまたお布施が違ったり、教えは仏教に魅力を持っていますが、経済面ではどうでしょうか?お金の額で差が出るとは…死んでも不平等は続くんですね?

投稿: でんでん大将 | 2017年8月 8日 (火) 08時42分

おはようございます。
お疲れ様でした。
お母さまを無事おくられてほっとされていらっしゃる事と存じます。
何より奥様のご負担がなくなったのが一番と思います。

 葬儀代など本当にばかになりません。
夫の母が亡くなった時、夫はまだ現役だったので会社関係など大勢の弔問客で大変でした。今ならとてもできない額!3月末に亡くなった夫の妹は直送でしたので、助かりました。私たち夫婦は子供もいないので妹たちに直送を頼んでおります。葬儀社の会員になっておりますので・・・。戒名も不要と・・・。
幸い?お墓はありますので・・・。

投稿: マコママ | 2017年8月 8日 (火) 10時11分


京じじ 様

昔から田舎では生活改善が叫ばれていました。しかし、改善出来なかったのが『寺』のことでした。葬式と言えども飲み食いも大きな金額です。血族の事ですが、葬儀の在り方も考える時代でしょうね~俺はそう思います。

投稿: でんでん大将 | 2017年8月 8日 (火) 10時17分

私も先月母を亡くし帰省しました。2年半前に父を送ったときの葬儀がお金がかかっていそうでしたので、母の時は簡素にするようにと言っていたのですが、弟の立場もあり、親戚の付き合いもありで難しいようでした。葬式の後の仕出し屋さんでの直会や引き出物など本当に結婚式のようで故人を送るのに必要なのでしょうか。

投稿: ほっとおばさん | 2017年8月 8日 (火) 11時57分

お疲れさまでした。

台風はいかがですか??昨日の方が風が強かった
ように思います。曇り空で時頼小雨。今頃。
新潟の佐渡当たりかな~?

さて、そうなんですよね。その位かかるし
最近、ウチもそうですが家族葬で・・が
多いです。

投稿: ヒナタ | 2017年8月 8日 (火) 14時36分


マコママ 様

葬儀はなんのためなのか?分かりませんね。父が亡くなったときに親戚から言われました。お父さんにいい戒名をつけてやることは、君のためなんだと。世間ではそう見ていると。でも、俺はその父を供養していくのは俺の子ども、その子どもに負担をかけることはできない、そう言って戒名は『軒号』にしました。今回の母にも軒号です。その上が『斉号』『院号』です。お金の額で戒名とは、これまた考えます。

投稿: でんでん大将 | 2017年8月 8日 (火) 16時31分


ほっとおばさん 様

そうなんですね~亡くなった人のことよりも、生きている人の立場だとか、世間体だとか、果たして葬儀とは何なの?と思います。簡素にやろうとすれば、『粗末な葬儀だった』と言われますし、お金で何かにやろうという田舎の不祝儀に疑問です。お寺が積極的に改善しないことでは、今後はお寺から人が離れるでしょうね。

投稿: でんでん大将 | 2017年8月 8日 (火) 16時37分


ヒナタ 様

こちらも昨夕から風が強くて窓を開けられません。居間は終日エアコンの世話になっています。
俺も家族葬がいいと思います。ただ、わがまちでは、まだまだ普及していません。飲んで食べて引きものを頂いて…故人を偲ぶなどあるのでしょうか?色々と考えさせられます。お寺は好きですが、色んなやり方には、多いに疑問を抱いています。

投稿: でんでん大将 | 2017年8月 8日 (火) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/71360895

この記事へのトラックバック一覧です: 葬儀の決算:

« きょうからはまったくの2人暮し | トップページ | 出穂の頃 »