« 子ども達の”ハッケヨイ”  ② | トップページ | 秋田も暑いです »

背中が痛たたた・・・

俺は昨日、子ども奉納相撲を観てから、マッサージに行った。何しろ起床したら、背中が苦しいし、後を振り向けない。整骨院に行くよりも先ずはマッサージだと判断したのだ。

師は俺の背中を押しながら・・・「良くもこれまでガマンしていたな!」と一言。さらにこれは肩こりではなく炎症を起こしている、腫れてもいると言う・・・

背中は元々苦しさは多少あった。だから時々は妻から湿布薬を貼ってもらっていた。しかし、一昨日で終った2回目の培土が効いたのだ・・・方向転換で機械を持ち上げる際、かなりの泥が付着し、持ち上げるのが実は大変であった・・・あの時に背中が!

いづれマッサージをしてもらい、針を打ってもらって帰宅した。帰宅しても、昨日は仕事に向う気力もなし、背中は苦しいし・・・

そうしているうちに、俺の状態を嗅ぎつけたのか?次女から電話があった・・・用件はほかの事ではあったが、背中の窮状を話すと・・・「お父さん・・・年を考えたら」とあけすけに言う。俺は「お前達には世話になりたくないから、頑張るしかない」と返すと・・・「そんなに頑張ってたら死んじゃうよ・・・」と。

確かに娘の言うとおりかも知れない。しかし、農業はやらねばならないし、かと言って人には頼めないし、農作業には時季がある。いつでもいいとは言えない。これから20日までは、「草刈り一斉運動」として、草刈を行なうようJAから指示がだされている。

カメムシの対応策なのだ。だから、昨日は休んだものの、きょうから3回目の草刈りだ。湿布や針が効いたのか、きょうは昨日に比べたら背中も幾分楽になっている。

俺がおれなら・・・昨日は、母を預けている施設から、母のことで電話だ。きょうも具合が良くなく、もう施設で預かるのは”限界”だというのだ。つまり、施設から退去してほしいとのことなのだ。しかし、そうであれば家に引き取るか、或いはhospitalしかないだろう。

家だと部屋にはクーラーもないし、また、寝たっきりを引き取れば、妻も俺ももう大変なことになるだろう・・・もう長くはないだろう母ではあるが、俺たちが生活できない状況になるならば、もう3人共々に倒れるしかないだろう・・・

診療所の先生から診察を受け、また採血の結果から、施設の方に話をして頂き、何とかまた預かってもらうことになったのだが・・・いつまた施設から電話があるやら。きょうも妻は母の点滴で午後から母に付き添った。

こういう状態だから、田んぼは体をだましながらひとりでやるしかない・・・田んぼは、あと三ヵ月、この三ヶ月を超えれば農作業は終る。終るのだが、その前には秋の例大祭が、わが集落が当番丁、俺がその総代としてこなさねばならず、もう少し頑張るしかない。

|

« 子ども達の”ハッケヨイ”  ② | トップページ | 秋田も暑いです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

師がおどろくほどの背中の状態で
こんなに頑張っているでんでん大将さん・・

それに、
施設の問題も
どこでも同じでよく聞きますね。
妹は神奈川県にいて
腰を悪くするまでは
介護士をしていて
施設で働いていたから
いろいろと聞くことがあって。

どうかお体ご自愛くださいませ。

でも自分が頑張るしかない、
とうちの父を見ていると
口に出さなくとも歯を食いしばって
頑張ってきたんだな・・と
いまつくづく感じています。

投稿: ホシノ | 2017年7月14日 (金) 12時15分

本当によく動いていらっしゃると常々尊敬し申し上げております。
痛みは炎症のしるしですから、お大事になさってください。
痛い間は動かさないのがいいのでしょうが、大将さんはそうはいきませんよねbearing
娘さんも心配されていることでしょう。
それにお母様のこともご心配ですね。身につまされます。
看取りの介護、私も両親と義母をこれからどうお世話すればいいのか、ぶつかる日も近いと思います。
くれぐれもご自身のお体を大切になさってくださいませ。
大将さんがお元気でしっかりなさっていることが一番だと思います。

投稿: サファイア | 2017年7月14日 (金) 12時55分

こんにちは。
 無理をしないといけないなどといかに大変かとお察し申し上げます。お辛いと思いますが、これ以上、ひどくなりませんようにお大事くださいませ。
 お母さまの事も本当に気がかりでいらっしゃると思います。施設で預かって頂けるのはご安心でしょうが、
ご容態もご心配ですね。どうぞお大事に。

投稿: マコママ | 2017年7月14日 (金) 14時43分

大変なのは分かります。
会社の人も言ってましたよ~
施設から他に移ってくれと・・・
取り合えず。別な施設の確保できたようですが・・・

仕事は続けるしかないですよね~
娘さんの言うことも分かりますが
どうぞ、酷くならないように祈ってます。。。

投稿: ヒナタ | 2017年7月14日 (金) 15時02分

体が悲鳴あげるのは、わかるような気がします。
ブログ読んでいて、いつもすごいと思っていますから。
農業は仕方ないとしても、抱えている物がが多すぎます。断る勇気を持ってください。

お母さんのことも気苦労ですね。でも、こればかり順送りですから、奥様も大変でしょうが、もうひと頑張りしてください。

投稿: 京じじ | 2017年7月14日 (金) 17時01分


ホシノ 様

コメントのお返しが遅くなりました。
妹さんが介護士をされていたのですか・・・仕事は本当に大変だと思っています。
母もそのような方々の世話になって、今日に至っています。
施設で亡くなったりすると、やはり警察が入るのだそうですね、当然に施設も調べられるとか、経験のある同級生に伺いました。社会が複雑化していますし、法的に義務付けられているとのことでしたが、何か釈然としないものがあります。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月16日 (日) 20時01分


サファイア 様

農作業しかできない俺です。母は妻の世話になっています。妹たちがきょう来たのですが、ただ来ただけ・見るだけ・・・こんなもんですよね。
痛み止めでしのいでいますが、今、休んでいることはできません。草は日増しに伸びてくるし、やってくれる人がいない限りは自分でやるしかないので・・・ガマンしています。
体のよわい俺を実感しています。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月16日 (日) 20時06分


マコママ 様

有難うございます。
親を看取ってやるのは、子どもの努めと思ってはいますが、現実に直面するとつい愚痴になったりします。お許し下さい。
何とか、母の介護も農作業もしのんでやるしかありませんね。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月16日 (日) 20時09分


ヒナタ 様

有難うございます。
ここでは何とか踏ん張るしかありませんね。母のことも、田んぼのことも・・・つい、愚痴ってしまいました。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月16日 (日) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/71131984

この記事へのトラックバック一覧です: 背中が痛たたた・・・:

« 子ども達の”ハッケヨイ”  ② | トップページ | 秋田も暑いです »