« カモシカを見た・・・ | トップページ | 友人が熱中症!!! »

消防大会にて

7月生まれの俺なのに、暑さにはめっぽう弱い。昨夜は、我が家に知人が来たこともあって、呑みすぎた。それに暑さもあって、寝苦しいものであった。何しろ青田廻りの懇親会後に、某氏が我が家に寄ったのだった・・・

午前8時から、消防グランドにおいて、恒例の大会が行なわれた。昨年は風があって肌寒く、「寒いさむい」と過したものだったが、きょうは気温がぐんぐんと上がって、午後には30℃を越したようだup

001 

002

003

炎天下のもとに、きょうの参加団員は420名。わが市においても、消防に入る若い人が少なく、市の団員定数も削減している。

かつては俺も団員の一人であった。集落単位で当時は「部」体制で組織されていた。有無もなく、「入らなければならない」のが消防であった。命令調のことばに違和感をもったりし、それでも入らなければ”村八分”的に扱いされたものだ。

でも、いざということになれば、やはり「命令調」でなければ、進まない・・・そんなことも、年をおっては理解した。役職も年々upまた責任も・・・最後には、組織を管理する「部長」にまで立たされた。こうして20余年・・・その年に病気をして退団させて頂いた・・・

退団にあたっては、消防庁長官よりの感謝状、退職金約50万円・・・

004 

消防には反発心があった。まるで軍隊調も否であった。しかし、退団したあとで分かった事は、いろんな意味で育ててもらったという気持ち、あの消防時代もまた、俺の青春だったとも言える。

きょうは、規律訓練と言われる「訓練礼式」の部、また放水も行なわれる「消防操法」のふたつで、大会が行なわれた・・・

005 

006 

007 008 

役職が伴ってからは、号令の順序やことばを車運転しながら、何度つぶやいたか。たまには入賞もし、思えばあんな時代が良かったのかも知れない。

009 

きょうの最後は、俺の仲間の発声「ばんざ~い」できょうを締めた。 

|

« カモシカを見た・・・ | トップページ | 友人が熱中症!!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大将の青春時代の1ページでしょうか。

昔は消防組織も脆弱で、自ずと住む地域は自分たち守るんだと消防団が組織されたと思いますが、昨今は状況が一変、消防も高度化され、消防団が活躍できる場所も少なく、団員の高齢化も進んでいるようです。
じじの所では、主に防火啓発に努めておられるようです。
でも、大会があるようで訓練はされているようですね。

投稿: 京じじ | 2017年7月10日 (月) 07時57分

炎天下での大会
お疲れさまでした。
梅雨の気配もない猛暑続きの福島県。
土曜からこの三日間、35度超えで
暑さにやはりめっぽう弱い私は
ヘロヘロですが
地から仕事してる父や夫が
一生懸命働いているんだから
弱音は吐けませんsweat01
でんでん大将さんもお体ご自愛くださいね。

投稿: ホシノ | 2017年7月10日 (月) 12時28分


京じじ 様

昨今は消防に入らない若者が多いようです。俺たちの頃は、それが強制的なものでもありました。俺などは反発したこともありましたが、とうとう幹部になってしまって…でも、考えれば貴重な体験だったと思います。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月11日 (火) 22時59分


ホシノ 様

見ているだけでも大変でしたが、大会に臨んでいた団員はそれ以上の苦労があったでしょうね。
俺も7月生まれなのですが、暑さは大の苦手です。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月11日 (火) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/71095195

この記事へのトラックバック一覧です: 消防大会にて:

« カモシカを見た・・・ | トップページ | 友人が熱中症!!! »