« 覚林和尚 | トップページ | 穂肥えの頃 »

背中の受診

昨日、記録的な大雨で浸水被害などが発生し、場所によっては避難指示・勧告が出されていた秋田県だったが、それらは総て解除になった。今回の被害では土砂崩れや道路の冠水、鉄道の被害など、記録的なものとなった・・・今後、詳細な被害が分かるだろうが、農業関連だけでも、13年の豪雨被害の87億円を超えるだろうとのこと・・・

その昨日は「土用の丑の日」でもあった・・・土用の丑の日と言えば「ウナギ」。昨今は漁獲量も少なく、価格が高騰しているのだが、1年に1度のこの日、皆さんのhouseの食卓にもそのウナギが登場したにちがいない。

我が家もささやかな贅沢として、夕食には「ウナギの蒲焼」が出たdelicious我が家でウナギを食べるのは、本当にこの日だけだ。それは妻があまり好きでない魚であることもある。さらには年金暮らしの生活には、とても高くて手がだせない、と言うこともあるweep

暑い盛りのこの時期には、ウナギを食べて元気に頑張っていこうということもあるようだ。それはそれで良いだろう・・・だが、この時期にうまい野菜がある。トマト・ナス・キュウリなど、所謂夏野菜だ。

003

今朝も我が家の食卓には、ナスが並んだ。きょうは天ぷらだが、昨日は蒸しナスであった。ナスは夏野菜の王様だ。いろんな料理になって登場する。漬けナスがいいし、焼いたのもいいし、味噌汁の具でもまたいい。

005

ナスは妻の作ったもの、従って、夏の間はナスはスーパーに行かなくてもいい。自家製の野菜を食べられるとは、幸福なことだと思う。だが、折角楽しみにしていたナスを、水害でなくした県民も多いだろうナ~

さてさて・・・俺の背中・・・

鍼やマッサージで痛みの薄れていた、それが一昨日からふたたび病んで、昨日の午後にはまた鍼をうってもらった。ところが今回はどうもすっきりしない。帰宅しても、その違和感でやる気もなく・・・

そこで、来週は研修に行く事にもなっていることから、由利本荘市の総合hospitalに行った。11時近かったが受付番号は「66」、だがなかなか診察にならず、名を呼ばれたら午後2時だった。3時間待ったことになる。

結果、レントゲンなどで見ても特別なことはないという。やはり、あの作業が背中を圧迫し、炎症がでたのだろう。自ら言うのもおかしいのだが、原因はからだの酷使、言わば”働き過ぎ”によるものようである・・・

004

実はこれが嫌で、取り敢えずはと鍼に行ったのだ。マッサージにしても、それで治ることはない、一時しのぎ的に痛みを抑えるだけで、根本的な治療にはならないとは承知していた。だが、hospitalに行けばこうだから、なかなか行く気になれなかったのだ。

しかし、医師の出してくれる薬は効く。痛み止めも市販のロキソニンとはやはり違う。1回飲んだら痛みを感じない・・・これだったら、やはり思い切ってhospitalに行った方が良かったようだ・・・

俺は来月の1日から4日間、神戸~和歌山県・田辺市~奈良市へと研修にでることになっている。だが、心配なのは母だ、万が一のことになったらオジャンになり、他の人たちに迷惑をかけることになるので・・・。

|

« 覚林和尚 | トップページ | 穂肥えの頃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

病院ってスゴイ。といゆうか薬はやはり医者の薬だ。
と最近思います。市販の薬だとなかなか治らない事も
あります。(歳のせいで)(笑)
安心できますしね。
酷使かぁ~ご自愛くださいね。

研修は・・・微妙なの分かります。
無事行けますように(*^-^)

投稿: ヒナタ | 2017年7月27日 (木) 14時57分

ナスの料理も沢山あって、どれも夏の暑い日にはいいですね。奥様の手料理は最高でしょ。羨ましい限りです。

腰の痛みの原因は結局病院でも分からずですか。対症療法的な治療ではすぐ再発するでしょうから、どうすれば改善して治るのか指導して欲しいですよね。
素人考えですが、酷使による単なる筋肉痛なら少し安静にすれば痛みは引きますので、仕事したいでしょうが、辛抱して3~4日ゆっくりしては如何でしょうか。

投稿: 京じじ | 2017年7月27日 (木) 15時52分

ナスおいしいですよね。

でんでん大将さん、
この場をおかりして・・
ブ〇グとプロフに詳細記しましたが
ホシノは月曜から入院となってしまい、
当面ココログ広場の活動をお休みします。
復帰目指して頑張りますので
復帰後またここに顔を出すので
その時はよろしくお願い致します。

でんでん大将さん、
どうぞお体ご自愛くださいませ。

投稿: ホシノ | 2017年7月27日 (木) 16時14分

その後、痛みは無くなったのでしょうか?

病院が一番と思っても、3時間待ちとは・・・
どうしても、限界まで我慢してしまいます。

母上の事も心配でしょうが、
お疲れを癒して、研修に行かれるといいですね。

夏野菜の中では、ナスが一番好き (ღˇ◡ˇ)♡
煮ても、焼いても、揚げても、漬けても、、、
おいしい!! (⑅๑´ڡ`๑)

投稿: hana | 2017年7月27日 (木) 21時41分


ヒナタ 様

有難うございます。
やはり治すには🏥なんですね、ただ、そこまでが遠いこと、また、待ち時間が長くて、しかもクスリを頂くにしても時間がかかるので、取り敢えずに鍼に行っていましたが、背中の痛みもほぼとれました。
研修が迫っています。あすまた、母が施設から帰って来ます。妻には難儀をかけます。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月27日 (木) 23時04分


京じじ 様

有難うございます。
お陰様で、背中の痛みがほぼとれました。さっそく、きょうは追肥作業をしました。ゆっくりもなかなか休めないのです。その時々の作業があるんですよね。刈りとりまではがまんです。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月27日 (木) 23時08分


ホシノ 様

有難うございます。
入院されるのですね。どうぞ、大事にだいじになさってください。
また、コメントを頂ける日を、お待ちいたしております。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月27日 (木) 23時11分


hana 様

夏野菜はナスが一番でしょう🍆
🏥では待ち時間が長くて、体がおかしくなってしまうほどです。でも、地方では大きな🏥が少なく、診察を受けるにも1日がかりです。
出来ることなら、研修を欠かしたくはないのですが…。どうなることやら?

投稿: でんでん大将 | 2017年7月27日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/71250942

この記事へのトラックバック一覧です: 背中の受診:

« 覚林和尚 | トップページ | 穂肥えの頃 »