« 孫の笑顔に | トップページ | 富士山は遠い・・・ »

日野原先生さようなら・・・

草刈りを終えて帰路につく車中で、カーラジオから流れた「日野原先生の逝去」、105歳ということであった。

100歳を超えてからも、講演活動などをされて、不死身な存在だと思っていたのだが、日野原先生にしても、終章はあったのか。先生は生きることは=時間を生きることだと話しておられたが、その時間が閉じられたことになる・・・

日野原先生ありがとう、お疲れ様でした・・・俺もそのように言いたい。そして、どうぞ安らかに、ゆっくりと休まれてください・・・とも。

(写真は”NHKニュースウオッチ9”より)

002

先生はたくさんの本を著されている。「生き方上手」のように、大ベストセラーになった1冊もあるのだが、俺の机のそばに今あるのは「いのちを創る」という文庫本だ。

この最初のページには「時の流れの岸辺に立つ」として、こんなことが記されている。

私たちはみな、老後に向って歩いています。日々の積み重ねが、老後にもつながるのです。若いときの姿勢は、人生の最後のステージに反映してくるのです。

   「人生のはじめあるは終わりのためなり

このように100歳を超えると、人生の達人とも言える。発することばは、どれもが輝く。そして、生きて来た中からの発言だから、言葉の重みがちがう。

001 

生きるとは時間を生きること。先生の書をまた読んでみよう・・・俺の最終ステージも、先が見えてきたし、その時間は俺らしく。

|

« 孫の笑顔に | トップページ | 富士山は遠い・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日野原先生お疲れまでした。

逝去報道があるたびに、自分もあと何年かな~と思います。
残された人生、楽しく生きま~す。

投稿: 京じじ | 2017年7月19日 (水) 08時29分

多くのボランティアのかたに支えられている
トライアスロン、
お孫さんのかわいらしい姿、
どれも印象的でした。

そして
   「人生のはじめあるは終わりのためなり」

まだまだ未熟な私ですが
自分の道を1歩1歩、すすんでいこう。

投稿: ホシノ | 2017年7月19日 (水) 12時38分

凄い人ですよね~感心してます。
本読んでみようかな。
ホント、お疲れさまでした。
安らかに眠ってくださいですね。

投稿: ヒナタ | 2017年7月19日 (水) 14時49分

でんでん大将さん
日野原先生は、
延命治療はしないでサヨーナラー(_´Д`)ノ~~(TωT)ノ~~~ バイバイ合掌
長生きするなら
参考にして
朝食、毎朝スプーン1杯(15g)のオリーブオイル+
オレンジジュース.

牛乳+大豆レシチンをティースプーンに4杯。
バナナ1本。
コーヒー。
お昼は、牛乳とクッキー3枚。
夜は、週に2回、脂身のない肉90g5日は、魚
ブロッコリ、レタスなどのサラダはいっぱい。
ご飯は毎日軽く1膳、夜だけ。
これで30代の身体を維持できます
食いしん坊には無理ですねsmile

投稿: ちかよ | 2017年7月19日 (水) 17時01分


京じじ 様

俺などは父の逝去の年齢に、本当に近いです・・・だから、俺も楽しくをモットーに生きたいと思います。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月20日 (木) 23時57分


ホシノ 様

体調はいかがでしょうか・・・
そんな日にも、記事に目を通して下さり有難うございます。
俺などもまだまだ青二才です、地道に歩いて行けたらと思っています。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月21日 (金) 00時00分


ヒナタ 様

凄い方だったと思います。
枯れるようにして逝かれたようですね。
先生の著書は何冊かあり、読みました・・・

投稿: でんでん大将 | 2017年7月21日 (金) 00時02分


ちかよ 様

ほんとほんと、食いしん坊で酒飲み大将には、とても無理無理ですねdelicious
でも・・・ちょっぴり真似してみようかな~

投稿: でんでん大将 | 2017年7月21日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/71176723

この記事へのトラックバック一覧です: 日野原先生さようなら・・・:

« 孫の笑顔に | トップページ | 富士山は遠い・・・ »