« ”モウモウ”がいっぱい | トップページ | 見てござる・・・ »

次女への約束

次女はどこかしら個性的考えを持っていた(そう俺は思っていた、そのせいか絵がとても得意であった)。

中学生のころだったか、誕生日プレゼントにほしいものを聞いた・・・すると「ハリネズミの縫いぐるみ」との答が返って来た。何かかわいいものがほしいのだろうと予期していたのに、その回答にはいささか驚いたものだった・・・

Photo

                    ~写真はネットから~

しかし、娘のほしいものだとあちこちの店でそれを探した。結果は、勿論なかった。従って、娘に謝りながら、大きな白クマの縫いぐるみをプレゼントした記憶がある。

でも、俺の頭の片隅にはいつも「ハリネズミ」が消えることはなかった。そんなとき、今月初めに小岩井農場に寄ったとき、木製の加工品が販売されていた。その製品を順序に見て歩いた時だった・・・

「あ!」・・・小さな写真立てとして「ハリネズミ」を俺は見た。飾り棚にそれが飾られていた・・・「あった!」俺はこころの中で叫んでいた。縫いぐるみではなかったが、確かにハリネズミで俺はそれを、手にとって求めた。

001

そして、昨日に遊びに来た次女に「ハリネズミ」をプレゼントした。次女には、お土産があるとは伝えていたものの、品物は言ってなかった。思えば、凡そ20年目に、俺は娘の望みを叶えた。希望した縫いぐるみではなかったのだがpresent・・・開けて喜んでくれたweep

娘にはもうひとつのプレゼントを用意していた・・・

我が家の鉢植えのサクランボ、たったひとつぶのcherry、前に書いたように鳥から守る為に、ネットを張っていたcherryである。

004_2

きょう帰る前に、俺は娘から収穫してもらい、孫とひとつぶを分けあって食べてもらった。「おいしい!」cherryその言葉がとっても嬉しかった・・・

嫁ぐ前に、娘の喜ぶ貌がみたくて植えたサクランボだった。それが実のならないうちに、嫁いで行ったのだ。親とすれば、3人の子はそれぞれ可愛かったのだが、末っ子の次女とはしばらく一緒に暮らせるとばかり思っていて、「結婚したい」そう言われたときはショックだった。

いつかその日は来る、遠い話ではないだろう、そのようには思ってはいた。だから、本来ならば喜んでやらねばならないことだった。しかし、勝手なことだったが、もう3~4年は、それはないだろう、そう思っていた。

幸いにして、地元のhospitalに就職が決まり、たまたまそこに入院していた時は、仕事の終わりには病室に寄ってくれたりした。だから、まだ将来を共にするような人が近くにいるとは、まったく予想していなかった・・・

003_2

娘は夕方に、孫2人とともに帰って行った・・・俺は午後から、知人の叙勲の祝賀会に出ていたために、見送ることは出来なかったが・・・weep今度は、お盆にまた遊びに来てくれるだろう。

|

« ”モウモウ”がいっぱい | トップページ | 見てござる・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハリネズミが可愛いと思ったのでしょうね。欲しいものを主張できるのはいいことですよ。
でも、大将20年前のことよく覚えていますね。すごいです。

幾つになっても可愛い娘、大将の思いが娘さんに伝わったことでしょう。

投稿: 京じじ | 2017年6月26日 (月) 08時14分

こんにちは~

 ハリネズミ、今人気なんですよ^^。
わたしの甥っ子も飼っています。

20年目のプレゼント娘さんうれしかったでしょうね。
サクランボの美味しさも・・・
素敵なお父様ですね!

投稿: みい | 2017年6月26日 (月) 13時56分

良かったですね^^
娘さんも喜んだでしょう。
娘は可愛いですもんね~。

投稿: ヒナタ | 2017年6月26日 (月) 16時24分

大将さんの心の中に、20年前からずーっと
ハリネズミが住んでいたのですね (ღˇ◡ˇ)♡
それがやっと娘さんの所にお引越し ε=ε=(ノ*・ω・)ノ
長い事大切に思っていらしたのですね。

一粒のサクランボを娘さん親子が分け合って食べた・・・cherry
な~んて 微笑ましいんでしょ(*˘︶˘*).。.:*♡
素敵な親子、、、いいえ、素敵な三世代でした~v(*'-^*)-☆

投稿: hana | 2017年6月26日 (月) 19時52分


京じじ 様

妙なことを覚えているものです。当時はなんで❔と思ったものでした。今は、わりと人気ものになってるそうですが…ハリネズミ。

投稿: でんでん大将 | 2017年6月27日 (火) 08時03分


みい 様

飼ってるのですか、それほどの人気ものなんですか。しかし、あの当時はおどろきましたね、なんで❔しかも女の子がって。でも、よく見ると可愛いですね~

投稿: でんでん大将 | 2017年6月27日 (火) 08時06分


ヒナタ 様

娘の要望には応えたい、男親はみなそうなんでしょうかsmile

投稿: でんでん大将 | 2017年6月27日 (火) 08時09分


hana 様

有難うございます。
言った本人は忘れていたのでしょうが、俺は気にしていましたね、それがなかなか見つからず、20年にもなっていました。
ひとつの小さな🍒、うまかったです。

投稿: でんでん大将 | 2017年6月27日 (火) 08時12分

きっとまた遊びに来ますよ☆
ハリネズミ。
なんだかとっても個性的なかわいらしい
おねだり☆

この数日の日記をまとめて拝読させていただきました。
さくらんぼは山形のイメージが強かったですが、
(牛も米沢牛・山形牛が福島県は近いせいか
イメージが強いです)
秋田でも秋田牛、サクランボ
あるのですね。

「象潟」(九十九島)の現状、
秋田出身の女友達も
進学以来東京在住。
農業の後継者問題も
こちらも畳業界の後継者問題に
悩みがあるので
共感しました。

投稿: ホシノ | 2017年6月27日 (火) 12時17分


ホシノ 様

先の講演会で聞いたのですが、秋田県の人口減少には特徴がある、それは進学等で秋田を離れる女性が多い事だと。学校が少ない事にも遠因があるようです。

投稿: でんでん大将 | 2017年6月28日 (水) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/70966150

この記事へのトラックバック一覧です: 次女への約束:

« ”モウモウ”がいっぱい | トップページ | 見てござる・・・ »