« 夢のフジ棚 | トップページ | まつ子さんと短歌と・・・ »

取ってもとっても・・・

浴後に今夜もトクホン3枚、背中に貼ってもらった。どうしても利き腕を使うので、その後の背中に痛みがある。田んぼの草取りをして、きょうで5日目である。

作業の早い人はすでに中干しに入っていて田んぼに水がない。そこに培土機を使って、溝を作る。秋の収穫時の田んぼを、今から締めておくことと、今後しばらくは水ではなく、水分があればよいので、その溝を使って素早く水をまわす、そのために行なう。

008 

中干しをするのは根に酸素を与えるという役もある。また、干すことによって、根はより深く張って丈夫にもなる。土中深く根が伸びていくのだ。これを行なうと、株全体の葉が広がり、受光体勢が良くなる。

ただ、干すと雑草もまた根を深く張ることになって、なかなか以後は抜けなくなってしまう。そこで俺は、大方の雑草を取ってから中干し、培土機での作溝作業を行なう計画。妻にも応援を頼んで、ふたりで草取り・・・これがきょうで5日目なのだ。

003 

我が家の田んぼは、雑草は多くはないものの、田んぼに入るとやはり雑草はある。田植から除草剤は2回ほど使っている。雑草に手を伸べるとおたまじゃくしが逃げて行く。除草剤と聞くと、あのベトナム戦争時の枯れ葉剤を連想する人も多いようだが、除草剤を散布してもどじょうもいるし、おたまもいる、時折、フナなども田んぼに入ってくる。

我が家の田に隣接している某氏の田んぼ・・・一面の雑草、どれが稲なのか区別がつかないほど。こうなってはふたたび除草剤だ、しかし、これだけの発生だと果たして効くのか、そう思ってしまう。

009 

出来るのなら、除草剤を使わないにこしたことはない。俺の場合は年間、除草剤で約25万円だ。でも散布しても、こうもなるのだから、あとは手取りということになるが、とてもとても取り切れることはない。

今夜、NHKのニュースで石川県のホタルが紹介された。田んぼの中のホタルであった。その方は除草剤を使わないで、田面に雑草の発生を抑える為に、特殊な紙を敷き、それに苗を植えていた。

俺たちもかなり前にその方法で行なったこともあった。しかし、田んぼが均一でないと大変であったから、我が地域では実用化されなかった経緯もある。いづれ、米作り・稲作りは雑草との闘いである。

俺と培土機を共同で使っているKさんは、先に培土をかけた。まるでライダーのように・・・機械の名が「田面ライダー」だ。しかし、これも楽ではない。ぬかるむ田んぼにすり足での運転だし、Uターン時は持ち上げて、方向転換だ。

001 

002

004

草取りを終った田んぼ70aに、俺も培土機をかけてみた。これまた汗が滴る。

取ってもとってもある田んぼの中の雑草、ああ・・・あと100aも残っている。

|

« 夢のフジ棚 | トップページ | まつ子さんと短歌と・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

可成しっかりと苗が育ち、緑が濃くなりましたね。
それにしても手作業での雑草取りは大変ですね。
米作りは本当に雑草との戦い。熱中症には十分気をつけてください。

投稿: 京じじ | 2017年6月30日 (金) 07時23分


京じじ 様

有難うございます。
草との闘いも最後は人の手、原始的にやるしかありません。

投稿: でんでん大将 | 2017年6月30日 (金) 08時16分

お米を本当に感謝していただかないとと感じます。
こんなに手をかけ育てていくのですね。
雑草とのたたかい本当にお疲れ様です。
母はガーデニングで草取りしすぎで
指が腱鞘炎になったり、
いまでは指先が曲がったままになる症状が
出ています。

父も仕事で重い畳表の俵(30キロくらい)や
床を担いだりするので
子供の頃よく
うつぶせになった父の背中に上がって足踏みしてくれと言われて
やったことを思い出します。
腰や背中に疲労が蓄積していたんですね。

でんでん大将さんも
お体に気を付け頑張ってくださいね。

投稿: ホシノ | 2017年6月30日 (金) 12時20分

広い田んぼですから~雑草も大変だと思います。
秋田はどうなんですか?
こちら、蒸し暑くて~^^;
仕事で草刈りしましたが~一苦労です。
背中痛くなるの分かります。
無理せず頑張って下さいね(*^-^)

投稿: ヒナタ | 2017年6月30日 (金) 14時04分

でんでん大将さん
田んぼの草取りお疲れ様です(゜゜)(。。)ペコッ
100円ショップに、手首用サポーターがあります。
shineケハンチョウshine
両手首に、はめておくと、
手首関節が固定され、
背中に痛みが出にくくなります\(^o^)/
後100アール。(1ヘクタール)
今すぐGOcar

投稿: ちかよ | 2017年6月30日 (金) 16時35分


ホシノ 様

かつての重労働は少なくなったと思います。
でも、農作業はまだまだキツい作業があります。自然の中での仕事ゆえ、仕方ない部分も有りますね
お父さんには、その様な事があったのですね、背中にのっての足踏み、きっときっと気持ち良かったことでしょうね。苦しくても嬉しい一時だった事が想像されます。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月 1日 (土) 07時46分


ヒナタ 様

有難うございます。
草刈りは大変だったでしょうね。草は土を抑えてくれますから、それもまた必要なんですが、出来るなら伸びないでくれれば一番なのですが(笑い)
秋田も暑くなりました。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月 1日 (土) 07時49分


ちかよ 様

有難うございます。
100円ショップでその様なものがあるのですか?今度、行ってみます。
草取りは大変です(^-^;

投稿: でんでん大将 | 2017年7月 1日 (土) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/71004476

この記事へのトラックバック一覧です: 取ってもとっても・・・:

« 夢のフジ棚 | トップページ | まつ子さんと短歌と・・・ »