« 次女への約束 | トップページ | 我が家の初物 »

見てござる・・・

NHKニュースを観ていたら・・・

テロップが流れた。これまで連戦連勝・・・未だ負けを知らない14歳の棋士・藤井四段が、19歳のホープである増田棋士を破ったと。これで破竹の29連勝、とうとう新記録を樹立した。将棋のこと等まったく知らない俺でも、この数字には驚くだけである。(写真はNHKニュースより)

011

012

新聞等でプロフィールをみると、幼い頃から始めた将棋であったが、集中力が凄いという。それに負けじ魂も並ではないようだ。負ければ泣いたとも言うし、それが彼を大きく飛躍させた要因だろうか。驚くのは冷静さ、それに謙虚さだと俺は思う。

若い子だから、「scissors」とでも応えるのかと思ったら、「幸運だった」「苦しかったが我慢した」という。自分の力からすれば、「僥倖」としか言いようがない・・・とは、何と言う少年だろう、これもまた苦しい修羅場を通ってきたからだろうか・・・いづれ清々しい少年である。

みんなみんな見てござる・・・

002

今朝、我が家のバラにて、じっとこちらを見ていたeyeカエル。

カエルにはもっと、見てほしいものもある・・・

先頃、どこかとお偉いさんが、自分の秘書を罵倒し、暴力も振るったとか。肩書きをみれば、超一流の大学を卒業し、その後は国家公務員。更には実力があったのだろう、国会議員になった。だが、報道されるとまるで雲隠れ、入院したらしい・・・

そう言えば、国家の財布を我が物顔で、自らの知人のためにご意向を示されたり、お友達に国家の財産をただ同然でくれてやったりした人もいた・・・本当だとすれば、公私混同であり許せない行為と言わなければなるまい。

そうしたお偉いさん、でも取り巻きもまたどうなんだろう。時間をなくして有耶無耶にしようと企み、事実かその調査もノロノロ・・・大きなネズミをみんなで隠そうとしている。

こうした皆さんには、是非とも藤原四段のような謙虚な姿勢に、自らをカエル必要があるだろう。国民だって、目を持っている、耳を持っている、今朝のカエルのように黙ってはいるが、目の奥で耳の奥で、こうしたことを焼き付けているのだ・・・

006

我が家の居間にはドクダミが飾られている。愛でられる花でもなく、むしろ毛嫌いされる方が高い花だ。だが、薬草でもある故、その花に潜んでいるものを見るべきだろう。

みんながみんなが見てござる。

|

« 次女への約束 | トップページ | 我が家の初物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

負けず嫌い、才能、努力、大好き、その道で輝く人は持っていますね。これからどう進んでいくのか、楽しみです。

国民は馬鹿ですから、すぐ忘れますよ。無視してやり過ごしましょう。
官邸の三段論法。

投稿: 京じじ | 2017年6月27日 (火) 08時36分

「カエル」必要。
上手ですね。
実家の近くにある田んぼの稲は
青々と成長してきているのが
通勤の途中みることができ、
母は、
夜はカエルの合唱が聞こえて
いいよ~と言います。

投稿: ホシノ | 2017年6月27日 (火) 12時19分


京じじ 様

それぞれのもって生まれた才能でしょうが、それを開花させたことは、やはり本人の頑張りと言うものでしょうか。それにしても好感のもてる中学生ですね。

投稿: でんでん大将 | 2017年6月28日 (水) 07時50分


ホシノ 様

我が家の周辺も田んぼ、毎日、カエルの声を聞いています。
でも、振り返ってカエルの声を聞いてほしいのは、国会ですね。

投稿: でんでん大将 | 2017年6月28日 (水) 07時53分

でんでん大将さん、ありがとうございます。言いたいことそのままに言ってもらって。
藤井少年のニュースは金と権力に汚れた世にすがすがしい風を送ってくれました。これまた、ありがとう。
蛙の大合唱は少し治まり、田にはオタマジャクシがいっぱい。オタマジャクシ君、頑張って大きなカエルになれよ。

投稿: はるか | 2017年6月30日 (金) 13時52分


はるか 様

割り切れない世の中の動きに、爽やかな風を吹かしてくれました。素晴らしい14歳です。何とか世の中、お偉いさん方も変わってほしいと願っています。

投稿: でんでん大将 | 2017年7月 1日 (土) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/70976225

この記事へのトラックバック一覧です: 見てござる・・・:

« 次女への約束 | トップページ | 我が家の初物 »