« 招かざるもの | トップページ | 籠もった”光太郎” »

あの地震から34年

あれから34年である・・・

あの日、昭和53年5月26日、午前11時59分57秒・・・グラグラっと揺れた。本県をマグニチュード7.7の大地震が襲った!震源地は秋田・青森県沖約100k、逆断層型地震と言われた「日本海中部地震」であった。

この地震で、秋田市等では震度が「5」、八峰町では14mの津波に襲われた。この地震と津波で104人が犠牲となった。この中には、山間部の小学校で男鹿半島に遠足に来ていて犠牲になった児童もいた。それまで日本海では津波が発生しないと言い続けられてもいたし、その恐ろしさも知らなかったのだろう・・・

13人の児童が亡くなった・・・津波にのまれて。

003 

004 

当然、わがまちも大きく揺れた。被害がなかったものの津波も発生した。きょうのニュースでは、13人の亡くなったことでの供養もあったようで、その子ども達の親へのインタビューもあった。

「生きていれば、孫を連れて家にいっしょに来ただろうに・・・」と女の子を亡くした父親、「生きていたら、我が家の柱になって頑張ってくれただろう・・・」と力なく応えた父親・・・その父親たちはもう70歳を超えていた・・・

上の写真2枚は、キンレンカのハンギング。一番旺盛な時季らしく、花も元気だ。あのような地震があったら、きょうのこのハンギングも大きく揺れてあっただろう・・・

006                   ~昨日の秋田魁新報から~

  ☆ あの日から34年の時経てど子はあの日のままの11歳にて

  ☆ 歳月は両親の顔変えれども子のにこやかな顔の変わらず

002 

俺はきょうは人間ドック・・・いつもの病院にhospitalでも、受付が午前7時、従って俺が家を出たのは午前6時半だ、食事も水も摂られないためどこか違和感がある。受付では俺が一番遅くて21番目・・・

採血・眼底・心電図・エコーと続き、胃の検査だ!胃カメラはだめなので透視を希望していた。そして、その台に上がった。だが、どこかしら変な気持ちだ。バリウムを飲んで検査は続いたが、そのバリウムが一部器官に入ったらしい・・・

こんなことは初めてだ。”逆流性・・・”と言われたこの2月の透視でもすんなり行ったのに・・・ほんの少しだけと言うので、それによる症状は出ないと思うが・・・後日、電話で確認させていただくとのこと。

どうも検査も苦手だ・・・透視だって楽でもない、麻酔しての胃カメラもあるらしいが・・・

帰宅したら、クレマチスの花が俺を迎えてくれた・・・

001 

005 

・・・・・ああ、検査がおわった!

|

« 招かざるもの | トップページ | 籠もった”光太郎” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

沢山の小さな子供が犠牲になり、親御さんの気持ちは痛いほどわかります。
地震になれば、何をすべきか再確認する機会にしたいと思います。

人間ドッグ検査で胃の検査が苦手なようですが、胃カメラの方が断然楽ですよ。喉の麻酔で痛くもなく、嗚咽もなく、一度試されては如何でしょうか。

庭は花盛りですね。

投稿: 京じじ | 2017年5月27日 (土) 07時50分


京じじ 様

人は多くは忘れて生きています。それで良いのだと思いますし、俺などはもう特別なほどの忘れん坊なんです。しかし、子どもを失った親にとっては、忘れる事が出来ないでしょうね。
34年前、男鹿半島に遠足に来ていて、弁当を広げていた所に津波が。めったに海を見ることのない山間に住んでいた子どもたち、あまりにも哀れな事でした。

投稿: でんでん大将 | 2017年5月27日 (土) 08時03分

お元気にしていらっしゃるようなので余計なことですが。。。
特に持病もない70代の叔母が突然亡くなった時、死因はバリウムが肺に入ったからと言われたそうです。
でんでんさんのバリウム検査のお話を読んでドキッとしました。
その後大丈夫ですよね?少しでも違和感があったらご無理をなさらず受診されてくださいね。
胃カメラも経鼻のものならなんてことありません。
次回は鼻からの胃カメラ、お試しくださいhappy01
食道や十二指腸まで診てもらえて安心ですよ。

投稿: サファイア | 2017年5月28日 (日) 23時40分

津波は本当に恐ろしいです。
それにこの時間の地震、
昼食準備で火を使っていた人もいたでしょうし
最近の3.11を考えても
地震というのはあらゆる災害を併発するので
本当に恐ろしいと身に染みました。

投稿: ホシノ | 2017年5月29日 (月) 12時15分


サファイア 様

そうだったのですか。もしもその事で症状がでたら直ぐに連絡をと言われています。また、🏥からも症状の有無の電話が来ることになっています。風邪のような症状ということですが、何の症状もありません。
意気地無しと言うことでしょう、胃カメラと聞くだけで、体が硬直してしまう俺です。

投稿: でんでん大将 | 2017年5月29日 (月) 20時40分


ホシノ 様

それまでは、日本海では津波は発生しないと言われていました。それが、弁当を広げていた児童をカッサライました。あまりにも哀れな出来事でした。

投稿: でんでん大将 | 2017年5月29日 (月) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/70681402

この記事へのトラックバック一覧です: あの地震から34年:

« 招かざるもの | トップページ | 籠もった”光太郎” »