« 庭を飾っているスイセンたち | トップページ | 俺はとっくに”クールビズ” »

今年最後の”サクラたち”

わが地域も急に忙しくなって来た・・・早い人は代掻きを始めている。だが、わが集落は例年ならば、その時期なのだが代掻きをしているのは数人だ。さしずめ仕事の早かった隣家のおじいさんが他に頼んだ為に、飯米ほどの田んぼはまだ代掻きはしていない。

それを拝見すると、今年は案外ゆっくりしていると感じている。

001 

俺はトラクターからドライブハローを外し、それから田んぼに向う。途中、懇意にさせて頂いているSさんと会った。そこで我が家の苗は失敗したので、余るようだったら分けてほしいと申し出た。「ああ、いいよ」とのことで少し救われた・・・

Sさんは耕起時にトラクターが故障で、耕起を人に頼んでいた。彼は俺よりも5歳年上だ。俺は現代のケビン付きのトラクター買った方がいいのでは?って言うと、もうそろそろ農業を引退しようかと考えているところだ。年金で生活をし、農業はがんばってもJAの通帳は減る一方だから、この辺で見切りをつけようかとも思っている・・・と。

004 

村の中では、互いに出会えば「いつ止める」「あと2~3年かな」「見切りをつけてゆっくりしたい」「JAの口座はいつも空っぽ」・・・いづれも今の農業が間に合わないから見切りをつけよう、大方そのような話になる。

俺だってあと数年だ、体力が確保できないだろうし、借金は年齢からして無理な話、となれば止めるしかないのだ。

010 

俺が田んぼに行ったのは、水路から田んぼに水を引き入れる準備で向ったのだdash田んぼでは先ずは、四角の隅を鍬で起こしてやる。俺も作業が少しは上手くなって来たのだが、それでもやはり人の手が必要だ。

四角い田んぼでは大きくとも4隅、小さくても隅は4箇所。だから田んぼは大きい方が効率的だ。それに今年は晴天が少なく、ぬかるむような田もあったので、そこはトラクターでは出来なかったので、そこにも鍬を振り上げた・・・

今では鍬を振るうことなどしない人もいる。でも、俺はやはりきちんと隅を起こしたくて、鍬を振り上げたのだ・・・それから、尻水口での水位を考えて固定し、最後に水路から水を引き込んだ。

010_2 

011 

しかし俺だっていつも鍬を振り上げているわけでもない。だから、夜になったら肩のあたりが痛んで来た・・・この作業はあしたもしなければならない。

さて、4月は桜の季節cherryblossom我が家のいくつかの桜を紹介させて頂いたのだが、きょうの桜が我が家の今年の最後の桜である。それは八重桜である。下を通る人を見下ろすように、花をプランプランと下向きに咲く桜だ。

012

そして、これは今まで紹介させて頂いた「立木性天の川」である。空を見上げるように咲いていて、八重桜とは反対の咲き方である。

002 

本日は300件近いアクセスを有難うございました。

|

« 庭を飾っているスイセンたち | トップページ | 俺はとっくに”クールビズ” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!

桜綺麗ですね~こちら、すでに、散ってしまった。
標高高い所はまだ・・咲いてるかな?
300件のアクセスですかぁ~
スゴイですね。

投稿: ヒナタ | 2017年5月 2日 (火) 07時53分

田植えをいつ辞めるか決断するのは未練もあり、難しいでしょうね。体力が続く限り頑張ってください。

八重桜満開ですね。品種を色々と植えていると時間差で結構長く楽しめますね。

投稿: 京じじ | 2017年5月 2日 (火) 08時19分

八重桜、美しいですね。
花が重たいかのように
うつむいた姿が可憐で、
本当にきれいです。

Sさんとのやり取り・・
切ない気持ちになりました・・
苗を分けてくださること、
協力し合う気持ちに感動しました。

投稿: ホシノ | 2017年5月 2日 (火) 12時22分


ヒナタ 様

我が家の桜の最終バッターは八重桜です。プランプランと花を吊り下げている感じです。可愛いですよ。

投稿: でんでん大将 | 2017年5月 3日 (水) 08時02分


京じじ 様

時にため息をつき、時に愚痴をこぼしながらも、村ではやはり農業です。何もしないではかえっておかしくなるでしょうから、体力に合わせてやるだけはやるつもりです。

投稿: でんでん大将 | 2017年5月 3日 (水) 08時05分


ホシノ 様

私を見上げて、なんて言っているような八重桜、これまた良いものですね。我が家の桜の最終バッターです。

投稿: でんでん大将 | 2017年5月 3日 (水) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/70438890

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の”サクラたち”:

« 庭を飾っているスイセンたち | トップページ | 俺はとっくに”クールビズ” »