« 村は種蒔きサンデー | トップページ | でんでん大将の”立ち往生” »

あ~あ

「春の嵐」になるようだ・・・先ほどから風が強まっている。ビニールハウスに被害がなければいいのだが・・・予報が出ていたので、ビニールハウスにネットをかけたが、果たして・・・?ビニールハウスは風に弱い。いつだったか、やはり春の嵐に見舞われて、ビニールが破れパイプが曲がる等の大被害を被ったことがあった・・・

朝は穏かだった・・・朝食を取りながらベランダに視線を向けたら、何やら落ちている。「X」の影も気になった。夕べは風があったわけでもなかった。さては・・・鳥が屋根に巣作りかsign02

003

外に出て2階に目を向けた。あの家に穴を開ける鳥かと思ったら、何とスズメだ。窓のサッシ枠に止まって下を覗いていた・・・

008 

空にはハクモクレンが広がっている。大きく育ったものだ。植えてもう何年になるんだろうか。朝日にキラキラしていて、生気がみなぎっている。ただ、散り際がどうも・・・バタバタと黒くなって落ちてくるから苦手だ・・・

004 

あちこちにはスイセン・・・

スイセンは結構増えていく。ほとんど植替えをしなくてもいいから、手もかからないのだが、この花はどちらかと言うと、俺はやや苦手だ。

007 

でも・・・こうして凡庸に暮れてほしかった・・・

妻が花壇の雑草を引き抜いていたのだが、芽がでたばかりのタイツリソウ(白)も引き抜いていた。例年、それが咲くのを知っていながら、うっかりしていたんだろう・・・ただ、そばにもうひとつの芽が見えてるので、こちらは助かってほしい・・・

011 

思えば朝方の「X」、きょうのマイナスの1日を予見していたのか?

午後、ビニールハウスにネットを張ろうとしていた矢先のこと、ふと・・・eye とうとう嫌なヤツに出会ってしまった。暖かな日ゆえ日向ぼっこをしていたのか?俺のからだに冷気が走った。昨年、ウツギに上っていたヤツなのだろう。俺は持っていたスコップでバシッ・・・とやったつもりだったが、俺たちの前から逃げた・・・今年初めての蛇との出会いだヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

Photo

良くないことは続くものだ。泥濘のある田んぼに整地キャリアで砂を運んだ。でも、泥濘がなくなったわけでもなく、むしろ大きな轍をつけてしまったようだ。そして、夜になって風も強くなっている。

農業はこのようにこともある。自分で頑張っただけで良い経営が出来るわけでもない。思いがけないものから打撃を受けることもある。だから、最後の最後まで油断が出来ないにも農業だ。収穫直前にして泣くこともあるのだ。どうか、何事もなく通過してほしい・・・

|

« 村は種蒔きサンデー | トップページ | でんでん大将の”立ち往生” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きゃぁ~~もう出ましたか!!
いやですねぇ、私も大の苦手です
安心して外へ出られない恐怖の季節が始まりましたね
どうかどうか出会わないようにと
大将さまの分と自分の分を祈りますclover

投稿: 花子 | 2017年4月18日 (火) 06時12分

出て来るよね~田んぼや畑は特に・・・><
天気がどうなるやら~
昨日の午後から夜中中凄かったです。
無事を祈ります。

投稿: ヒナタ | 2017年4月18日 (火) 08時10分

小さな庭でも虫との闘い!!!。
まして  農業となると・・・ご苦労様です。
でんでん・大将さんの仕事をブログで読むと、
本当に大変だな~と思いました。
旅に出て、畑で働く方々を見ると・・・、
のどかだな~なんて見ていましたが、
大変な努力をしているんですよね。
見方が変わりました。

投稿: マーチャン | 2017年4月18日 (火) 08時48分


花子 様

とうとう出会ってしまいましたdespair
例年ならば4月下旬が最初の出会いのはずでしたが、ビニールハウスの傍でした。
全身冷や汗、二度と出会いたくないのですが、これから田んぼに出れば、、、、頭が痛いです!

投稿: でんでん大将 | 2017年4月18日 (火) 12時08分

(>_<) へびとの遭遇ですか~wobbly

ハクモクレン、
青空に白が映えてきれいですね。

ビニールハウスは風が天敵なんですね。

投稿: ホシノ | 2017年4月18日 (火) 12時52分

今年の農業が始まりました。先の見えない農業ですが、とりあえず今年を乗りきり来年を乗り切り、食糧を供給していきましょう。我等の先祖様もがんばってきたのだから。
私は一日早い ニョロニョロチャンとの出会いでした。今年は花は遅いのに蛇とは早い出会いでした。

投稿: はるか | 2017年4月18日 (火) 14時45分


ヒナタ 様

出てきました。今年の最初の出会いは早すぎです。
田んぼに出ればまた出会うことのなるでしょうね。
それがなければ、田んぼも良いのですが、ヤツには出会わないようにと願っているところです。

投稿: でんでん大将 | 2017年4月18日 (火) 16時47分


マーチャン 様

コメントを有難うございます。
自然との共生が農業の基本でしょうが、時には闘いもあるのが農業でしょうか。ヤツもそのなかで生きているのですから、仕方ありませんが、出来ればヤツとは会いたくはないですね。
日々、農業に対して愚痴ってるブログ、今後とも宜しくお願いします。

投稿: でんでん大将 | 2017年4月18日 (火) 16時53分


ホシノ 様

まだだと思ってましたが、ヤツに会ってしまいました。年に何回か出会ってしまうので、今年は少ないことを願っています。
ハクモクレンが今年もいっぱい咲いています。夕べからの強風で一部は落とされましたが、青空に映える花ですね。
ビニールハウスは、風に弱いので、風吹く度にビクビクです。

投稿: でんでん大将 | 2017年4月18日 (火) 17時00分

こんばんはnight
春の嵐、当地も一日吹き荒れて過ぎました。
大事なくそちらも通過しますようにthink
それにしても蛇の登場は早いですね。蛇も春を待ちわびていたという事でしょうか?wink

この季節の草とりは、植えた本人でも芽を欠いてしまうこと多々あります。先日クレマチスの芽を欠いてしまい、もしや・・と何度も新しい芽を期待して見ますが、出てきません(笑)。

投稿: 草もみじ | 2017年4月18日 (火) 20時19分


はるか 様

俺も例年よりも早い遭遇でした・・・
待ちきれなかったのでしょうか?出来たら遠慮してほしかったです(笑い)
いよいよ農繁期に入りました。けがなどしないように頑張ります。

投稿: でんでん大将 | 2017年4月18日 (火) 23時18分


草もみじ 様

昨晩は大変でした。そして、明日もまた、低気圧が吹き荒れるとの予報です、何事もなく終ってほしいと願っています。
我が家は色んなものを植えていますので、妻もうっかりだったようです。でも、もう一芽あるようなので、大事にします。名札も立てました(笑い)

投稿: でんでん大将 | 2017年4月18日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/70292745

この記事へのトラックバック一覧です: あ~あ:

« 村は種蒔きサンデー | トップページ | でんでん大将の”立ち往生” »