« リゾート”しらかみ”に乗る | トップページ | 春呼ぶラテス »

浸種

昨朝は電車に乗る為に5時過ぎに起床、今朝もまた5時過ぎには目が覚めた。覚めたというよりは、横腹が痛んでもう寝てはいられなかったのだ。なぜ・・・??起床して見上げた空には、半月があったmoon2

002

起床して、妻から湿布を貼ってもらった。痛みがでたことに思い当たることがあった。土曜日の午後から、注文していた肥料をJAに取りに行ったのだ。そして、それを家の前に積み上げた。それで痛んだのだろう・・・

一昨日の仕事が、今朝に痛みがでるとは・・・やはり年なのか、1日置いてからの痛みとは、情けない話である。肥料は昨秋に注文していた。要望しないとJAで配達してくれる。だが、引き取りに行けば割引のサービスがあるのだ。俺は元肥・追肥など約70袋注文している。

だからこの数量を、自らが引き取りに行けば約8千円安くなる。それに保管しなくてもいいから、俺は自己取引を希望しているのだ。

001

そしてきょうは、「種籾の浸種」を行なった。かつては塩水に種籾を浸けて比重を計った。後、種籾の消毒をし、さらに水に浸種したのだったが、現在は比重もみなくてもいいし、また、消毒も薬剤を使わない、温湯消毒されているので、すぐに水に浸種できる。

俺は5kg入りのものを27袋浸した。ただ、集落の某氏から25aの耕作を頼まれたから、その分、種籾を確保しなければならない。

005

例年、この作業は「春分の日」に行なって来たが、今年も例年通りの作業だ。

浸種後、彼岸の中日なのできょうは「小豆だんご」、これを墓参りに持参し、先祖の供養を行なった。ただし、現在では墓に供え物は持ち帰らなければならない。不衛生になるからで、我が家でも拝んでから持ち帰った次第。

003_3 

尚、このだんごを茹でた湯、これで俺は例年手を洗う。この湯で手を洗うと蛇に齧られたりしないという謂れが残っているからである。

|

« リゾート”しらかみ”に乗る | トップページ | 春呼ぶラテス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
農業もだいぶ機械化されているようですが、肥料の購入運搬など機械化できないところがありますね。20㎏、70袋は重労働ですよ。私たちではとても無理でしょうね。都市で暮らす人間はいかにもひ弱ですね。

先日私の投稿にコメントいただきながら、気が付くのが今日になってしまいました。この場を借りてお詫びいたします。

投稿: 旅の駱駝 | 2017年3月21日 (火) 00時36分


旅の駱駝 様

有難うございます。
米価は下落していますので、少しでも経費を下げる工面をしなければなりません。引き取る肥料をJAでは軽トラに積んではくれますが、自宅に戻れば下ろしてまた積む仕事、何とも力も失せています。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月21日 (火) 07時50分

もうこの時期になりましたね。
1日経って痛くなるなら~若い証拠ですよ~
でもね~力仕事はお疲れ様です('◇')ゞ
身体に気をつけて頑張って下さいね。o(*^▽^*)o

投稿: ヒナタ | 2017年3月21日 (火) 08時24分

今年も田植えの準備が始まりましたね。
経費節減とは言え多量の肥料の引き取り、腰も悲鳴を上げることでしょう。
これから先も考えてボチボチ行ってください。

投稿: 京じじ | 2017年3月21日 (火) 08時27分


ヒナタ 様

有難うございます。
1日あとに来るのは若い証拠とは嬉しいですねhappy01
いよいよ始まりました、急がずマイペースでやっていきます。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月21日 (火) 09時07分


京じじ 様

有難うございます。
気持ちにだけは、余裕を持ってマイペースで、今年もやっていきます。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月21日 (火) 09時09分

こんばんはrainnight
私は米10キロ袋2つ一度に運べません。
20キロ70袋を積んだり下したりは、大変です。
お疲れ様です。
蛇に齧られないおまじないもできて、用意万端ですか?punch
無理なさらないようにbearing

投稿: 草もみじ | 2017年3月21日 (火) 18時27分

こんばんは

 70袋とは、お疲れさまでした!
お腹は筋肉痛ですか?
お大事に!

お墓へのお供え物は、こちらでも持ち帰ります。
我が家では牡丹餅を仏壇にお供えしました。

蛇は、わたしも苦手ですsweat01

投稿: みい | 2017年3月21日 (火) 19時00分


草もみじ 様

同じ重さであっても、年々重くなります。
下ろすのは良いものの、やはり積み上げは大変です。8段ほどでしたが、横腹が痛んだのはやはり作業に原因があったようです。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月21日 (火) 20時05分


みい 様

蛇は大っ嫌いです、そんな俺はよく出会います。
そいつが出るには、まだ間があります。
肥料も米も年々重くなります。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月21日 (火) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/69992246

この記事へのトラックバック一覧です: 浸種:

« リゾート”しらかみ”に乗る | トップページ | 春呼ぶラテス »