« 金のなる木が「金」を? | トップページ | 一歩のいっぽ »

2/3は春だろうが・・・

暑さ寒さも彼岸まで・・・とは良く言う言葉である。確かに「彼岸」は季節の分かれ目と感じてきた。春彼岸は、冬から春への分かれ目であり、秋彼岸は、秋から冬への分かれ目、確かにそうなのだと思う。しかし、自然はきっちりとは線をひくことは出来ない。

きょうから「彼岸入り」だからと言って、総てがそのように傾斜できない事と同じように、徐々に「らしく」なっていくのが自然なのだと思う。だから、きょうも大方は春の方向には向きを変えていても、時々雪もある。言わば、春はまだ2/3と言ったところだろう・・・

001

それでも、設置されていた「防雪柵」は、格納された。冬を象徴していた施設、それが取り除かれたのは、もう春が2/3になっているからこそと言う事か。

道端には、蕗の薹が顔を見せている・・・

004

きょうは居間から続いているベランダに塗装も行なった。2年ぶりの塗装、これをすると木材も腐敗はしない。あいにくきょうは塗った後に雨や霙、雪が降った。しかし、それでも油性の塗料だけに水をはじいている。

003

足場を確保するために、手前はあとで塗ることにしたが、作業が終れば気持ちはいいものだ。出来ればもう少しあとで降ってくれたらよかったのだが、そうもいかないのが前述のような自然だ、春が2/3になっているが、残りの1/3はまだ冬も残っている。

そうは言ってもきょうは「彼岸の入り」だ。我が家ではきょうから、彼岸の終わりまで連日団子を作って、仏壇に供え、また、墓にも毎日詣でることになる。それを妻はきちんと守ってくれる。このように季節の節目は、目に見えるような形で我が家は動いている。

002

黄な粉の団子、いかにも春を告げるような色合いではないだろうか・・・

|

« 金のなる木が「金」を? | トップページ | 一歩のいっぽ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですね、少しづつですが、春に近づいていることは確かですね。それは植物たちが教えてくれています。
じじが植えている植物たちも行動を起こし、新芽が顔を覗かしています。

お彼岸に毎日お団子を供える習慣は知りませんでした。ところ変われば、品変わるでしょうか。
奥様は大変ですね。

ベランダも綺麗に塗り直され気分も良さそうですね。

投稿: 京じじ | 2017年3月18日 (土) 07時21分

富山には防雪柵が設けてある場所はないのですが、
それが取り外ししきではなく格納式になっているのに驚きました。
お陰様で今年も雪少ない冬でした。
本日、夏タイヤに交換を済ませました。

投稿: SILVIA おじさん | 2017年3月18日 (土) 09時14分

でんでん大将、こんばんは

今朝も氷点下、未だ寒い信州ですが植物は
敏感に季節を捉えています。
毎日お団子を供えるのは大変ですね!
移転したので生家は遠いのですが、春秋の彼岸
お盆などのお墓参りや掃除など中々忙しいです。

投稿: 岳 | 2017年3月18日 (土) 19時00分

こんばんはnight
蕗の薹がでると、嬉しいですよネheart04
奥様が天ぷらにしてくださったのでしょうか?(笑)。
お彼岸の間、きな粉の団子を毎日作って仏壇、お墓にお供えするなんて…びっくりです。
行事ごとに地に深く根付いているという風で、びっくりするやらsign03感心するやらheart01です。

投稿: 草もみじ | 2017年3月18日 (土) 19時03分


京じじ 様

昨日も今夕も一時みぞれがあったものの、日中は晴れて早春そのものです。
草木の活動が始まって、俺の活動もまた始まりました。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月18日 (土) 23時16分


SILVIA おじさん 様

俺も先日、タイヤ交換しました。もしやとのことで、軽トラは交換してませんでしたが、きょうそれも行ないました。
雪防柵、冬には本当に助かります。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月18日 (土) 23時20分


岳 様

彼岸の中日は小豆団子、他は黄な粉の団子を毎日作って仏壇に上げています。
秋田でも昨夕、今夕と一時霙がありました。まだまだ寒いですね~

投稿: でんでん大将 | 2017年3月18日 (土) 23時22分


草もみじ 様

有難うございます。
風習を守っているのは、我が家だけかも知れません。
でも、こうした風習で季節の変化を感じ取ります。
忙しいなかにも、何とか続けたいし、妻にもがんばってほしいと思っています。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月18日 (土) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/69958618

この記事へのトラックバック一覧です: 2/3は春だろうが・・・:

« 金のなる木が「金」を? | トップページ | 一歩のいっぽ »