« 月+凸・・・何と読む? | トップページ | 同期会がありまして・・・ »

「まさか・・・」

人生には坂ながらも「まさか」という坂があると言う・・・

002 

起床すると・・・外は白い。もう”春”と安心していたのに、そう言えばここ2~3日寒かったし、雪もチラホラ舞っていた。しかし、今朝はうっすらだが白い景色・・・「まさか」こんな冬のような光景になってるなんて・・・

001 

まだ3月じゃないか、こんなことも良くあることだと思っても、正直なところもうたくさんだ。折角、草木が芽吹き始め、花も咲き出しているのに、きっと身をすくめているだろう・・・

早朝に電話があったようだ。携帯に着信履歴があった。埼玉にいる叔父さんからだ。同時にmailtoも入っているようだ。開いてみると奥さんが亡くなったという。驚いて電話すると、午前1時半過ぎのようだった。

10日ほど前に、入院したとの連絡があった。一人では生活出来ない状態だったらしい。何でも難病だとの診察を受け、その後転院したとも連絡があった。しかし、「まさか」入院早々に亡くなるなんて・・・

004 

叔母さんが我が家が祭典の当番だったときに、遊びに来て親族写真に納まっている。あれから20年・・・あのあとに叔母さんは色んな意味で変わったようだ。従って、叔父さんもまた可哀想なほどの生活を送っていた・・・

叔父さんは俺の父の弟、叔母さんは俺の母の妹・・・

通夜は28日に、また葬儀は29日に決まったようだ。だから、これに合わせて俺は埼玉に行く。おりしも近くに住んでいる俺の従兄弟(俺の父の弟の子)も、昨夏に父を亡くし叔父さんから葬儀に来てもらったとのことで、俺と一緒に行くと言う。

だから、28日は従兄弟といっしょに新幹線「こまち」に乗って弔いに行く・・・

小屋でslateを聞きながら作業をしていると、国会中継から相撲中継に変わった。しばらくそうしていると、新横綱稀勢の里の登場となった。相手は日馬富士。対戦成績では稀勢の里は分が悪い。

006 

結果・・・押し倒されて初黒星。新横綱としてのプレッシャーを感じさせる事なく、昨日まで連戦連勝、このまま突っ走って全勝優勝との噂も出ていただけに、「まさか」敗戦とは・・・。しかもけがをしたようで、明日は出場できるのか、気掛かりである。

しばらくぶりのでの日本人の横綱、ここに来て「まさか」のいっぱい。多くの日本人もまた、きょうの黒星に愕然としたことだろう。何とかあした出場できる体であってほしい。そして、ハンディ負いながらも「まさか」の勝利を勝ち取ってほしいものだ。(相撲はNHKニュースから)

|

« 月+凸・・・何と読む? | トップページ | 同期会がありまして・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まさかの雪化粧、まさかの弔い、まさかの敗北と、いつも大将のブログは上手く纏められていますね。
感心します。

取り分け、雪化粧には驚きです。
秋田では春はまだなだ先のようですね。

投稿: 京じじ | 2017年3月25日 (土) 07時44分


京じじ 様

有難うございます。
昨日は『まさか』まさかの1日でした。
なかなか春が足踏みです。新横綱の敗戦には、日本中が気落ちしてしまったのではないでしょうか。相撲ファンではなくても、緊張の糸が切れてしまいました。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月25日 (土) 08時02分

昨日は凄かったです。
吹雪~><真っ白でした。
まさかですよね~
今朝も寒かったです。日中は暖かくなりましたが
風が冷たいです。春はいつ来るか??

投稿: ヒナタ | 2017年3月25日 (土) 22時32分


ヒナタ 様

そちらもやはりそうでしたか・・・雪、寒さ、もう冬の再来のようでした。

投稿: でんでん大将 | 2017年3月25日 (土) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/70036335

この記事へのトラックバック一覧です: 「まさか・・・」:

« 月+凸・・・何と読む? | トップページ | 同期会がありまして・・・ »