« 今年もありがとう(我が家の年越し) | トップページ | 正月の2日目は「納豆汁」 »

新年おめでとうございます。

平成29年の幕開けです。

皆さん、新年おめでとうございます。今年も皆様にとって、そして、ご家族にとって、幸多く健康な一年でありますよう祈念致します。

今年も「でんでん大将のひとり言」を宜しくお願い致します。

         fuji   sun   fuji    sun  

雪国の秋田ではあるが、雪もまったくなく、しかも朝方にそれに日中も時折日差しを受けた穏かな元旦になった。この写真はその初日の出なのだが、カメラの位置を変えようと移動したらもう雲の中、なかなか終日太陽を見るなどは冬にはない。

001

元朝は、我が家では茶の間で雑煮餅を食べる慣わしだ。先ずは神棚・神様・仏様を拝んで席に着く。2月に誕生日を迎える孫は初めての正月。それでもお母さんに抱かれたりして、立派に席に着いた。

Photo

先ずはお屠蘇を頂く。俺が若い頃に会津で求めた会津塗りの屠蘇器だ。

002

そして、神棚などの上げた雑煮餅を頂く。他には納豆、漬物の簡素な元旦の朝だ。かつては、雑煮に入れる餅は家長が早く起きて焼いた。焼きあがると皆を起こした。俺もそれを数年前までやっていたが、今はIHになったのでそれを辞めた・・・(妻が言うにはやる気になればやれるというのだが・・・coldsweats01)どうやら元朝くらいは、女性を流しに立たせないという考えがあったらしい・・・

004

雑煮餅はまた簡素だ。鶏肉入りの雑煮、これにセリが入り、海苔がのる。きょうの俺はこれをおかわりして三杯happy01

玄関には、先日仲間と作った門松(玄関は風除室になっているので、写真は見にくいでしょう?)

008

中に入ると・・今年の干支の色紙(裏には年末にその年の家族の出来事などを書いている)

009

そして、茶の間の飾り棚にも干支が、ひとつは横手市の樋渡さんの土鈴。その横には、以前、歌人の尾崎左永子さんから短歌会で受賞した「雪燦々の書。

005

こうして始まった我が家の元旦の朝、その後は集落の一礼式、そして、みんなで産土久斯神社に初詣、最後には孫と氏神様の三吉神社にお札を納めに行った・・・

午後からは次女が孫二人を連れ、妹夫婦も来たので夕食は14人の賑わいになった我が家である。

|

« 今年もありがとう(我が家の年越し) | トップページ | 正月の2日目は「納豆汁」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
伝統的な正月を続けているのですね。
日本の伝統は町人や農民に至るまで美しく洗練されているように思います。日本には多くの世界遺産がありますが日本の伝統は丸ごと世界遺産にしてもいいのではないかと思えてなりません。日本の伝統はもう少し見直されていいのではないかと思います。日本人がもっと気づくといいのでしょうが、、。

今年もよろしくお願いいいたします。

投稿: 旅の駱駝 | 2017年1月 2日 (月) 00時09分

旅の駱駝 様

新年おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
早速のコメントを有難うございました。
俺は新年ということを考えています。年が改まることは、よし今年こそ等との希望が見出だされる事でしょうから、その節目がこの元旦だと思っています!だから、いつもと同じ1日ではない日にしたい、、その為には古い風習のなかで行うのが良いのではないか、そう考えているのです。他にも季節の変わり目に色んな行事があって、それも少し形は違ってきましたが行っています。こんなことが好きなんですね。

投稿: でんでん大将 | 2017年1月 2日 (月) 00時58分

あけましておめでとうございます。

伝統的なお正月を迎えていらっしゃいますね。私が子どもの頃はお屠蘇をいただいたものです。今や子どもたちに囲まれ騒々しくも明るい正月が続いてます。

投稿: ゆうつぁん | 2017年1月 2日 (月) 07時12分

素晴らしい文化を伝承されていると、
深く感銘をうけております。
都会では失われつつある日本の良き文化。
「お見事」
という言葉しか浮かびません。
今年もよろしくお願いします。

投稿: しげまる | 2017年1月 2日 (月) 07時30分

すごいですね。

穏やかなお正月を迎え、今年も安穩な1年でありますように祈るばかりです。

投稿: 京じじ | 2017年1月 2日 (月) 08時20分

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

立派な神棚に相応しい伝統あるお正月ですね。
時代とともにIHのようにwink少しずつ変わっても
ご家族にそれぞれ受け継がれていきますね。
いいもの見せていただいてありがとうございます。

投稿: 草もみじ | 2017年1月 2日 (月) 08時44分


ゆうつぁん 様

新年おめでとうございます。
お子様方を囲んで賑やかな正月のようですね、それが一番だと思います。
今年の益々のご活躍を願っています。

投稿: でんでん大将 | 2017年1月 2日 (月) 11時03分


しげまる 様

新年おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
古い農家ゆえ、それが好きなゆえ、いささか以前とは異なりながらも、風習を継続しています。季節の変わり目を祝うことによって、自分に渇を入れられるようにも思ったりしながらですsmile

投稿: でんでん大将 | 2017年1月 2日 (月) 11時08分


京じじ 様

新年おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
1年1年が早さを増して過ぎているような日々です。
健康を第一にして、今年も互いに頑張りましょう。

投稿: でんでん大将 | 2017年1月 2日 (月) 11時12分


草もみじ 様

新年おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
田舎の古い風習ですが、少しは省略しながらの継続です。これまた良いものだと思っています!季節の変わり目を、祝うと言うことは敬うことでもあって、大事なことだとも思っています!
俺のあくまでも個人的な感想です。
読んで頂き有難うございました。

投稿: でんでん大将 | 2017年1月 2日 (月) 11時21分

あけましておめでとうございます。
昨年はありがとうございました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

素晴らしいお正月の行事の数々・・・。
伝統を受け継がれてよろしいですね。
奥さまのご苦労もしのばれます・・・。

ご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

投稿: | 2017年1月 2日 (月) 11時57分

すみません。
名無しで失礼いたしました。

投稿: マコママ | 2017年1月 2日 (月) 11時58分

chick明けましておめでとうございます
門松、立派に完成形になりましたねshine
素晴らしいです。
でんでんさんの記事を読ませていただいて、おばあちゃんの家に親戚中が集まっていた頃を懐かしく思い出しました。
なかなか昔のようにはいかないけれど、新年や季節の行事を寿ぐ気持ちは大切にしていきたいと思いました。
どうぞこの一年も健康でバリバリご活躍くださいwink
記事を楽しみにしています♡


投稿: サファイア | 2017年1月 2日 (月) 15時35分

新年おめでとうございます!
 
 にぎやかな新年を迎えられて何よりです^^。
昔から風習を継承してるなんて羨ましいです。
素敵なことです。
よい一年を過ごすことができますね。

今年一年の健康と幸せを祈ります。

投稿: みい | 2017年1月 2日 (月) 19時56分

新春のお喜びを申し上げます。
ご家族皆さまと大変お賑やかに、楽しいお正月をお過ごしのこととでしょう。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

投稿: 美夜 | 2017年1月 2日 (月) 22時32分


マコママ 様

新年おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
ご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。

古いことが好きでやっているような正月です。でも、こうしたことをやると、なぜかしらこころが引き締まるんですよね・・・

投稿: でんでん大将 | 2017年1月 2日 (月) 23時14分


サファイア 様

新年おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
希望に満たされる1年でありますように・・・

そうでしたか、かつてはどこでも行なっていた光景だったでしょうね。俺もかつてのことを全てやっているわけでもなく、省略したりして行なっています。
今年もローカル色を全面に出して頑張ります。

投稿: でんでん大将 | 2017年1月 2日 (月) 23時19分


みい 様

新年おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
簡略しながら行なっているものです、風習を守るなんて大げさではないのです。でも、こうしてやると気も引き締まってきます。
この1年が良い年でありますように・・・

投稿: でんでん大将 | 2017年1月 2日 (月) 23時22分


美夜 様

新年おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
半年ぶりの賑やかな正月です。子供たちも老人ふたり暮しに気を使って帰省してくれるのでしょうね・・・
でも、ふたりの娘はこの再会を楽しみにしているようです。
良い1年でありますように。

投稿: でんでん大将 | 2017年1月 2日 (月) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/69079033

この記事へのトラックバック一覧です: 新年おめでとうございます。:

« 今年もありがとう(我が家の年越し) | トップページ | 正月の2日目は「納豆汁」 »