« 「八重子のハミング」 | トップページ | 「13年後を夢見て」のその後(枇杷のこと) »

「家に帰りたくない」

帰り際に「家に帰りたくない、家に・・・」と泣いて止む事がなかった。そのままに車に乗せたので、あとは泣きつかれて眠って秋田に帰っただろう・・・

俺は涙腺の弱い人間だ、涙に脆くて孫のその声に涙を出してしまったweep或いはリップサービスであったのかも知れないが、そんなことを言われると胸中が抉られてしまう思いであった。

004

息子家族が帰省したのは、昨夜の遅い時間だった。上の孫は、もうすっかり俺たちの顔も覚えてはいるのだが、下の10ヶ月の孫は、まだ俺たちをインプット出来ていない。顔を見ると大泣きをする。

息子は仕事で東根市に出かけた。午前10時、我が家から200mほど離れているSさん宅の内覧会に揃って出掛けた。入るとほとんどが洋間、畳の部屋は一部屋のみだ。それに収納スペースが多い。

家の中を拝見してから、親と子の体験コーナーがあり、椅子を作るのだという。早速、俺たちも申し込んで椅子の製作に入った。とは言いながらも、釘を打ったりドライバーで締めるところには釘穴がついており、楽に製作が出来た。

007

出来た椅子に座って・・・ハイポーズ!

010

内覧会での椅子の製作から帰ってからは、ババの葱の掘り取りに応援だ。マンションの12階にあっては、土を見る機会だって多くはないだろう。それに野菜の収穫などもまた、観たことがないだろう・・・

一ヶ月ぶりの孫、俺たちから離れない・・・

013

昨日からきょうはすこぶるいい天気sun今年最期の小春日和かも知れない。だからやりたいことはある。あるのだけれども孫とわいわい遊んだり、しゃべったり、おやつを食べたり・・・

そして、帰り際に・・・

「家に帰りたくない」と駄々をこねた・・・マンションの12階では、人とあうことも多くはないだろう。地面を踏むときだって多くはないのだと思う。だから、多くの人との関り、或いは甘いジジ・ババを見て取ったのか・・・

今度会うのは正月だ、元気なままで正月を迎えたいものだ。

|

« 「八重子のハミング」 | トップページ | 「13年後を夢見て」のその後(枇杷のこと) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

可愛くてしょうがない状態の大将のようですね。実際、孫は可愛ものです。特に女の子は可愛いですね。
そこに「家に帰りたくない」の言葉はじじには堪えられない愛しいものです。
お正月が楽しみですね。

投稿: 京じじ | 2016年12月 5日 (月) 08時16分

あ~分かります。゚゚(´O`)°゚
うちはまだ、2歳だから言葉は片言ですが~
私に抱っこして離れない時があり~不覚にも泣きました。
あっさり、(バイバイ~)って言ってくれたら
いいのに~と思います。(そういゆう時もある)(笑)
お正月いいですね。楽しみですね(≧◇≦)

投稿: ヒナタ | 2016年12月 5日 (月) 14時07分

お孫さん可愛いですね(*^_^*)
じ~じ、ば~ばが大好きなんですね。
お正月、お楽しみですね(^^♪

投稿: 美夜 | 2016年12月 5日 (月) 22時21分


京じじ 様

そうなんですね、孫は6人になりましたが、それぞれが可愛くって・・・ついつい甘くなりますhappy01

投稿: でんでん大将 | 2016年12月 5日 (月) 23時02分


ヒナタ 様

家に帰りたくない、もうひとつジジ・ババに泊まる・・・なんて言われて、weepでした。可愛い盛りです。

投稿: でんでん大将 | 2016年12月 5日 (月) 23時05分


美夜 様

そうなんです、孫にメロメロで・・・正月はまた大変です・・・happy01

投稿: でんでん大将 | 2016年12月 5日 (月) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/68711621

この記事へのトラックバック一覧です: 「家に帰りたくない」:

« 「八重子のハミング」 | トップページ | 「13年後を夢見て」のその後(枇杷のこと) »