« 俺にもクリスマスプレゼント! | トップページ | 脱衣室・浴室にも暖房機 »

仲間たちとの門松作り

わが集落の裏手の山には唐竹が多い。かつては秋田市で行なわれる竿灯の竿として出荷もされた。きょうはこの竹を使っての門松作りだ。

008_2

001_2

こうして門松作りを始めてもう10年にはなるだろう。一時、注文を取ったときもあったが、3日もかかってはその他の正月準備が出来ない。従って今では市の保養施設からの注文だけに応じている。それは勿論、我らが仲間の軍資金になるのだ。

1対で1万円だ。だから、業者よりは断然安いはずだ。それでも俺たちには、一晩の飲み代だけあればいいので、格安にしている。他に、急遽、福祉施設からも何とかと言われ、その分も含めての門松の制作に入った・・・

005_2

仲間には元大工で、しかも特殊なノコギリを持っているので、それで竹を切ってもらう。一般的なノコギリでは、切り口がブサブサになってしまうし、きれいに切ったこのところが門松の売りでもあるから。

さらに、竹は丸いの取り扱うにもコツがいる。それを3本に丸める。これまた、初めてだと手間がかかる作業だ。それでも俺たちはほぼ10年、これに取組んできたから13個の門松は午前中に大方でき、午後からは装飾に・・・

そして・・・完成!

010_2

012

この門松は、仲間の家々の玄関先を飾ることになる。これで新年を迎えるひとつの準備は出来た。

願いを込めて作った「門松」・・・平成29年が穏かな1年であることを願ったわれらの門松である。

|

« 俺にもクリスマスプレゼント! | トップページ | 脱衣室・浴室にも暖房機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

りっぱな門松ができましたね。青竹の切り口がきっぱりとしてさわやかでいいですね。これで一気にお正月気分が盛り上がりますよ。こういう仲間がいるってことが素晴らしいですね。

投稿: はるか | 2016年12月26日 (月) 23時53分

仲間と楽しく作業して、そこから軍資金を得て、また楽しいお酒を呑む、いい循環ですね。

新しい年がいい年でありますように祈るばかりです。

投稿: | 2016年12月27日 (火) 07時20分

大将、お疲れ様でございます。
もうそういう時期なのですね。
コンクリートジャングルの中だと、
なかなか季節を感じることができません。
大将もよい年をお迎えくださいませ。

投稿: しげまる | 2016年12月27日 (火) 11時58分

竿灯の竿にも使われた竹!
竿灯、実物は1度も見たことが無いのですが
迫力あるでしょうね。

その竹でつくった門松。
良いお正月が来そうですね。

投稿: ホシノ | 2016年12月27日 (火) 12時26分

手作りの門松素晴らしいです。
良いお正月を迎えられそうですね。
仲間ってイイですね。軍資金にもなるんですね(笑)
門松を見るといよいよだなぁ~と
思いますね。しかし、1年は、早いです。bearing

投稿: ヒナタ | 2016年12月27日 (火) 14時19分

こんばんはnight
りっぱな門松ですネshine
その他のお正月の準備も趣きあるんでしょうネ。


投稿: 草もみじ | 2016年12月27日 (火) 20時19分


はるか 様

有難い仲間です、呑むのもばっちりですが、本当に息のあった同士です。
お蔭様で、門松もばっちり出来ました。

投稿: でんでん大将 | 2016年12月27日 (火) 22時32分


・・・様

コメント有難うございます。
何にもしないでは呑まないと誓っている仲間です。門松も立派に出来て、うち3個は売却、残りは各自の玄関先を飾ります。軍資金もお蔭様で出来ましたsmile

投稿: でんでん大将 | 2016年12月27日 (火) 22時36分


しげまる 様

正月を迎える雰囲気になってきました。門松を飾るとさらに、雰囲気は高まります。
出来上がってからは、仲間の楽しい呑み会でした。これがあるので、次に繫がりますsmile

投稿: でんでん大将 | 2016年12月27日 (火) 22時39分


ホシノ 様

仲間の今年の最後の汗の結晶です、今年も立派に出来ました。これで正月を迎えるひとつの準備は完了です。

投稿: でんでん大将 | 2016年12月27日 (火) 22時41分


ヒナタ 様

本当に1年は早いです。
つい昨日作ったような門松が、また早くも・・・ってな感じです。
仲間と作業し、そしてそれで得た軍資金で呑む・・・最高の気分です。

投稿: でんでん大将 | 2016年12月27日 (火) 22時44分


草もみじ 様

今年最後の仲間の共同作業でした、チームワークが良いので、その後の酒も捗りました・・・deliciousこれで正月を迎える準備もOKです。

投稿: でんでん大将 | 2016年12月27日 (火) 22時46分

なんて清々しい潔い門松なのでしょうshine
都会の門松は、多分危ないという理由からでしょうが、
スパッと斜めに切り落とすことをしないものもあるのです。
それを見るともどかしい気がするのですが、でんでんさんの門松は飾りっ気がなく気持ちいいです。
皆様喜ばれることでしょう。
一日仕事で大変でしょうが、一年の締めくくりにふさわしい作業ですねwink
来年もきっと良い年ですねheart02

投稿: サファイア | 2016年12月27日 (火) 22時55分


サファイア 様

有難うございます。
切らない門松もあるんだなと思っていましたら、「キケン」なのですか・・・初めて知りました。でも、こんな切り口を見せる門松・・・いいでしょ?これが本物だと俺たちは自負していますsmile

投稿: でんでん大将 | 2016年12月27日 (火) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/69001231

この記事へのトラックバック一覧です: 仲間たちとの門松作り:

« 俺にもクリスマスプレゼント! | トップページ | 脱衣室・浴室にも暖房機 »