« 秋田の車はいかがでしょうか? | トップページ | 小百合の”踊り子” »

雪の日

起床すると外は真っ白だった。だが、凍りはさほどでもなく、道路にはぬれ雪がある。5~6cmはあるだろう。しかし、それなりに轍は出来た。中央線のない道路は、その轍が3本だ。中央の轍は上り・下りの運転席側のタイヤが走る。

それでも時々は日も射して・・・しばしは雲の間が明るくもなったり・・・

006 

このあとは、こうした天気の日が多い。終日、日をみないことも多い、秋田の冬の天気である。もう2~3ヶ月は、我慢しなければならない。じっと耐えねばならない日が続く・・・

秋田県では自死が多い。特にこの冬場のそれが多いのは、こうした天気にもよるような気がする。暗い空は圧力を掛けるような不気味なもの、そんな冬空が人を追い込むのかも知れない。

秋田美人は色白だが、全体的に日射量が少ないことも起因しているのでは・・・そんな学者もおられた。北海道よりも冬は日射量の少ない秋田県だ。

暗い空が恐ろしい、見たくもない。それからの逃避が酒を呑むことにも繫がっているのか。秋田県は全国一の呑兵エだ。確かに秋田の冬空はどこかし恐ろしい、俺もそんなことを感じるときがある(なんてな理由で俺もbottle?)

Photo 

これからは特にそうだ。1週間も2週間も日を見ることのない場合もある。だから、秋田の人にとっては正しく冬とは闘うものなのだ。親しむどころではない。雪かきなどしないと生活が成り立たないことにもなる。しかし、朝の雪かきは大変な重労働だ・・・

それでも県内の内陸部と比較したら、雪の量は雲泥の差だ。屋根に上がって雪下ろしなどはすることがないから、雪との闘いは幾分救われる。

その雪による死亡事故がすでに起きている。豪雪地には村々に、「流雪溝」が設置されている。その溝には多量の水が流れていて、それに雪を捨てるのだが、作業中にバランスを崩して流されたり、また、堰や川に捨てていての事故が多い。

こんなときはやはり雪がなければ、雪はいらないということになる。雪の少ないわがまちでさえ、年間の除雪費が1億2千万円だ、秋田市では30億円等除雪にかかる費用も高額だ・・・こんな金額を費やしても残るのは何もない・・・

002_2

雪国だから雪が降るのは仕方がない。でも、何とか大降りがないようにと願うのみだ。上の写真はわがまちにある棚田。撮影したのは今月の初めだった。もうあそこはすっかりっと雪に覆い尽くされているだろう・・・長い冬が始まっている。 

|

« 秋田の車はいかがでしょうか? | トップページ | 小百合の”踊り子” »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

でんでん大将さん、こんばんは。

これからしばらくは冬との闘いが続くのですね。雪を知らない沖縄県はどんなに恵まれているのかと改めて思います。

雲が深く垂れ下がる風景はやはり圧迫感がありますね。この辛い冬を耐え抜く県民に頭が下がる思いです。

沖縄はぬるま湯につかった状態で過ごしていますので、人間もぴりっとしません。私自身も我慢強くありません。 我慢強くなくても生きて行ける沖縄県民性に嫌気がさすこともあります。

私はでんでん大将さんの様にコツコツと毎日を真面目に生きている方が好きです。

投稿: omoromachi | 2016年12月17日 (土) 00時45分

雪国の方にはありがたくない雪ですね。実際、雪と戦うと表現されるぐらい、ニックき敵なのでしょう。
大将のため息が聞こえてきそうです。

投稿: 京じじ | 2016年12月17日 (土) 07時44分

おはようございます

 雪なんて滅多に降らない地方に住んでいる私にはわからない苦労がいっぱいあおありなのですね・・・。
雪景色がきれいなんて言ってられませんね。
青い空が見られることが、どんなに幸せか改めて感じています。
長い冬の訪れ、体調崩されませんように・・・

投稿: みい | 2016年12月17日 (土) 10時54分


omoromachi 様

どうも有難うございます。
田舎にいれば慎ましく生きるしかありません。雪が降ったと嘆いたりはしますが、ここで生きるしかありませんので、時には愚痴をお許し下さい。
雪があり、花咲くよろこびを知る、夏が過ぎて枯れ行く季節を味わえるのは、本当は幸福なのかも知れません。
このような媒体を通して、沖縄の方と交流できますことも嬉しい限りです。

投稿: でんでん大将 | 2016年12月17日 (土) 15時35分


京じじ 様

雪を寄せても捨てても降る時は、本当に憎らしくさえなります。しかし、考えれば田畑を潤してくれるいのちの源なんですよね。それに、四季を実感できるのは本来喜びかも知れません。
ただ、時々はその雪を愚痴ったりしますので、その時はお許しを・・・。

投稿: でんでん大将 | 2016年12月17日 (土) 15時38分


みい 様

四国の空はきょうも青いのですね・・・
秋田は、きょうもドンよりとした1日。雪が降らないだけ有難い日になりそうです。
でも、考えてみれば雪を体験していることは、大事な時間かも知れません・・・大雪は困りますが。

投稿: でんでん大将 | 2016年12月17日 (土) 15時41分

雪が積もったsnow
20㎝はあるだろうか。午後になり雪が止みましたが~
こんな天気が続くと思う。
だから・・これから春までは我慢なのです。
気分も滅入ります。自殺者が出るのも分かります。
雪かきは大変です。自分のウチ。会社。また自分のウチ
の雪かきでヘトヘトになる(>_<)
雪が多くても少なくても困るんですよね~
お互い頑張りましょう( ̄▽ ̄)

投稿: ヒナタ | 2016年12月17日 (土) 16時29分


ヒナタ 様

確か、ヒナタさんは福島でしたね、雪はなくても水不足に繫がりますし、かと言って大雪だと生活に影響しますので・・・何とか、ほどほどにと願いたい所です。

投稿: でんでん大将 | 2016年12月17日 (土) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268142/68871590

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の日:

« 秋田の車はいかがでしょうか? | トップページ | 小百合の”踊り子” »